ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記

スタッフの日記

【最新釣具買取情報】「シマノ ソアレCI4+アジング S704LS &エバーグリーン ソルティーセンセーション リンバーティップ PSSSー610S&ダイワ 月下美人76LーT 月下美人EX AGS AJING77.5LーS&ジャストエース×ozタックル ライトワインダー 610ST」買取り入荷しました。(つりどうぐ一休 葛の葉店)

 

 

 

 

 

2017年11月24日

 

葛の葉店

買い取り入荷情報

 

ソルトウォーターロッド多数買取入荷!

第2弾!!!

 

 

シマノ

ソアレCI4+アジング S704LS

 

2017112420234.JPG

 

エバーグリーン

ソルティーセンセーション

リンバーティップ PSSSー610S

 

20171124223425.JPG

 

ダイワ

月下美人76LーT

月下美人EX AGS AJING77.5LーS

 

20171124223518.JPG

 

ジャストエース×ozタックル

ライトワインダー 610ST

 

2017112422367.JPG

 

葛の葉店

営業時間

 

月~土・祝日

PM12:00~PM11:00

 

日曜日

AM10:00~PM10:00

 

【最新釣具買取情報】「エバーグリーン タクティクス TCSS-70L 【フォーチュンブルー】&メジャークラフト ゴーエモーション GEC-632M コルキッシュ CKC-65MH」買取り入荷しました。(つりどうぐ一休 葛の葉店)

 

 

 

2017年10月13日

 

葛の葉店

買い取り入荷情報

 

 

エバーグリーン

タクティクス

TCSS-70L 【フォーチュンブルー】

 

フィネスの釣りからシャッドの釣りまで

ライトリグ全般に対応するフォーチュンブルー!

 

20171014174441.JPG

 

メジャークラフト

ゴーエモーション GEC-632M

コルキッシュ CKC-65MH

 

入門、サブ機の定番シリーズ入荷!

 

2017101417436.JPG

 

 

葛の葉店

営業時間

 

月~土・祝日

PM12:00~PM11:00

 

日曜日

AM10:00~PM10:00

 

【最新釣具買取情報】「シマノ 2016ポイズングロリアス 1610ML-BFS&シマノ ストラディックCI4+2500HGS」買取り入荷しました。(つりどうぐ一休 葛の葉店)

 

 

 

つりどうぐ一休葛の葉店

現在冬季営業時間変更されています

ご来店の際はご注意ください!

 

2017年1月15

 

 

買い取り入荷情報

 

 

シマノ

2016ポイズングロリアス 1610ML-BFS

【マイティーフィネス】

 

2016年に追加モデルとして発売されたロッド!

人気のモデルです!

 

20171151839.JPG

 

 

 

シマノ

ストラディックCI4+2500HGS

 

軽量スピニング!軽いだけでなく

モチロン剛性もあります!

 

201711518157.JPG

 

 

 

ルアーも買取入荷!

 

201711518136.JPG

 

 

 

葛の葉店

冬季営業時間

 

月~土・祝日

PM12:00~PM10:00

 

日曜日

AM10:00~PM8:00

 

201717164131.JPG

 

 

狭山店スタッフ 琵琶湖&日吉ダム釣果情報

 

 

 

 

琵琶湖&日吉ダム釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年1026

 

 

10月24日(月)琵琶湖、25日(火)日吉ダムへ

狭山店スタッフ福山が

釣りに行って来ました

 

まず一日目の琵琶湖は

夜中少し冷え込んでいましたが

朝から天気も良くて

午前6時過ぎに出船

20161026211314.jpg

ただ、天気予報通り風が少し強めで

エレキを踏んでいなくても

南風で北ヘどんどん流されていく状態で

午後からさらに吹きそうだったので

早めに釣らないとと思っていたら

ボート屋さんから出てすぐの赤野井沖で

幸先良くスピナーベイトで30センチをキャッチ

20161026211342.jpg

2016102621149.jpg

秋なので巻物で釣りたいなと

クランクベイトに替えて数投で二匹目となる

27センチをキャッチして

今日は巻物でどんどん釣れるかもと

思わせるぐらい順調なスタートでした

20161026211437.jpg

20161026211515.jpg

しかし、その後アタリが無くなり

木の浜沖ぐらいまで風でゆっくり流されながら

ダウンショットリグ(DS)で

ウィードに引っ掛けて外してを

繰り返して探っていたら

30センチ前後を二連発

20161026211558.jpg

20161026211622.jpg

その後、西岸の山の下湾や雄琴沖なども

探ってみましたがアタリも無く

風が南風から西風に変わって

かなり強めに吹いてきて

帰れなくなったら大変なので

赤野井沖まで帰ってきましたが

強風でエレキ操船も難しく

釣りにならないので一文字の中に

一時避難して、風が弱まったら釣り再開というのを

繰り返していましたが

やはり厳しい状況だったので

16時ごろにこの日の釣りを終えました。

20161026211654.jpg

 

ヒットルアー

 

ディスタイル D-スパイカー 3/8オンス

(トレーラー ディスタイル シェイクシャッド 3インチ)

エバーグリーン ワイルドハンチ

ゲーリーヤマモト×フィッシュアロー 

キャンドルテール4インチ DS

 

レンタルボート店

マザーレイクボートクラブさん

 

 

そして、二日目の日吉ダムは

京都府の南丹市にあるリザーバーで

この上流にある世木ダムへは

中学生ぐらいの時に

父親に連れて行ってもらいましたが

この日吉ダムは初めて行くフィールドで

ワクワクしながら午前6時半ごろに出船

20161026212724.jpg

いつも行く池原ダムや七色ダムよりも

規模は小さいですが

エレキのみ使用可能なフィールドで

バッテリー二つあれば

一日で一周まわれるという事でしたので

とりあえず下流方面から

流して行く事にしました

20161026212831.jpg

いつもはクリアウォーターで

釣りをする事が多いので

追いかけてきたら目で

見えたりするのですが

日吉ダムは基本的に少し濁った水質で

いつもの釣り方があまり

効きそうになかったので

とりあえず岸際をスピナーベイトで

巻いていく事にしました

 

しかし、岸際には巨ゴイが陣取っていて

時折パフッと音を立てながら

パクパクしていて

バスが付いておらず

しかも夜中の気温が8度まで冷え込んでいたので

少し深い所に居てるのかなと

スイミーバレットのネコリグを

沈めてみるとすぐにアタリがあり

日吉ダム初フィッシュのチビバスが釣れました

2016102621298.jpg

やっぱり少し深い所に居るんだなと

続けて行くとすぐにラインが走り

合わせてみるとグングン下に引いていき

猛烈な突っ込みに耐えて上がってきたのは

37センチで

テレビやボート屋さんが言うように

他のフィールドのバスよりも

+5センチぐらいの強烈な引きでした

20161026212946.jpg

ダムサイトのブイでは特に反応が無く

その近くのミノ谷の橋脚に移動して

ダットカット4インチの5グラムテキサスを

タイトにフォーリングさせていき

2016102621322.jpg

底を取ってズルズル引いていたら

グンッとロッドが吸い込まれたので

渾身の力を込めてフッキングすると

結構な重量感とグングン下へと突っ込む

強烈なファイトに耐えて

慎重に上げてくるとブリブリの47センチでした

2016102621313.jpg

20161026213138.jpg

その後、下流域を流していても

アタリが無いので、エレキで一気に

最上流の世木ダムからの流れ込みへ

20161026213432.jpg

危険なので100メートル以内は立ち入り禁止ですが

夏にはかなり実績のあるこのポイントも不発で

やはり深めのポイントと思い

上世木橋周辺の土とコンクリートの

境目のあるポイントにラバージグを落として行くと

20161026214239.jpg

微かにバイトらしきものがあり

少しロッドできいてみると

やはりコツコツとアタリがあったので

おもいっきりフッキングすると

グングン下へ引いていきますが

ロッドのパワーで耐えていると

すぐに浮いてきてキャッチしたのは

34センチでした

2016102621437.jpg

2016102621422.jpg

その後、似たようなポイントを探るもアタリが無く

風も強くなってきたので

エレキで無事帰れるように早めに

ボート屋さんのある下流方向へ移動して

コンクリートプラント跡や

20161026215319.jpg

日吉ダムの有名ポイントでもある土管にも

行ってみましたが

夏の水位なら土管の中に隠れている

ビッグバスも居たりするのですが

もう冬の水位に調整していて

夏よりも2メートル程増水していて

土管は水中に完全に沈んでおり無反応でした

20161026215823.jpg

そして、巻物でも釣りたいなと思い

ボート屋さんの近くの岩盤で

スピナーベイトを底付近で巻いていると

グンッとアタリがあったので

合わせてみると

やっぱり強烈な引きで

上がってきたのは36センチでした

2016102622145.jpg

最後にボート屋さん付近のイビキ谷の橋脚で

ナイスサイズのバスが見えましたが

ミスキャストをしてしまい逃げられて

小雨も降ってきて暗くなってきたので

17時前にこの日の釣りを終えました

2016102622531.jpg

「地域に開かれたダム」という

標語を掲げている日吉ダムの周りには

レストラン、温泉、温水プール、

体育館、BBQスペースなど

様々なレクリエーション施設が整っていて

家族で来ても楽しめる

新たなバスフィッシングフィールドの形となっていて

魚の引きも強くて面白いので

また行ってみたくなる楽しい釣り場でした。

20161026224634.jpg

 

ヒットルアー

 

サワムラ スイミーバレット ネコリグ

イマカツ ダットカット 4インチ テキサスリグ

ノリーズ ガンタージグオーバル 3/8オンス

(トレーラー ノリーズ エスケープリトルツイン)

ディスタイル D-スパイカー 3/8オンス

(トレーラー ディスタイル シェイクシャッド 3インチ)

 

レンタルボート店

日吉フィッシャーマンズタウンさん

 

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

狭山店スタッフ 七川ダム&紀ノ川釣果情報

 

 

 

 

七川ダム&紀ノ川釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年928

 

 

9月26日(月)七川ダム、27日(火)紀ノ川へ

狭山店スタッフ福山が

釣りに行って来ました

 

一日目の七川ダムへは年に一度のペースで

行っており、今年は3月に一度行ったのですが

その時は全く釣れずでリベンジに

行こうとずっと思っていたのですが

今年は大増水やレンタルボート屋さんの浮き桟橋が

使えない程の大減水になったりと

水位変動があまりにも激しくて

行こうと思ったタイミングで

ことごとく行けていなかったので

今回、ようやくレンタルボートが

使えるようになったので行ってきました

201692816533.jpg

20169281665.jpg

午前6時ぐらいに出船しましたが

七川ダムはローカルルールで

午前7時まではエンジンの使用が禁止なので

ボート屋さんの桟橋がある添野川筋の

バックウォーター(BW)を目指してエレキで

釣り上がって行く事にしました

201692816638.jpg

夜中に雨が降っていたようですが

この日は朝から晴れていて、最近の肌寒さから

一転して夏の様な日差しの強い暑い一日で

魚も日陰や水温の低いBWを求めているのではと思い

上流付近に行ってみると

2センチぐらいの小さいベイトフィッシュを追って

あちこちでボイルが起こっていたので

201692816825.jpg

いつものようにジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

探って行くと幸先良く午前7時ごろに

一尾目の38センチが釣れました

201692816721.jpg

20分後ぐらいに同じ釣り方で37センチを追加して

201692816757.jpg

木くずや流木などのカバー周りで

NSのトゥイッチで表層に誘い出す

いつもの釣りが効くのでその後も

同じ釣りで誘っていくのですが

この日はキャストが決まらず

朝からどうもリズムが良くありませんでした

20169281698.jpg

この流木群を抜けると水温が低く

透明度も高くなると思い

進みながら釣りをしていると

またもや岸のカバーに引っかかってしまい

それを回収しようとボートを進めたら

木くずの中から50アップが1尾

最上流のバックウォーター付近から

40~50センチの7尾の群れが現れて

下流に下って行きました

2016928162011.jpg

やっぱりどうもリズムが良くないので

平井川筋へ移動することに

2016928162214.jpg

増水しているので普段は岸の上にある木も

水に浸かってあちこちがジャングルのように

なっていて良さそうなポイントに見えます

ジャバシャッドのNSで小さいのは釣れますが

大きいのは警戒しているようなので

木の枝にラインを吊るして虫パターンの

ちょうちん釣りを試してみると

2016928162854.jpg

三原虫40のNSで水面にピクピク波紋を出して

誘っていたら我慢できなくなってパクッと

食ったのは49センチのナイスサイズでした

201692816322.jpg

この時もあまり上手く木の枝に掛からなくて

食った瞬間に枝からラインが外れずに

バスが宙吊りになったりグングン下に突っ込んでも

外れないので急いでボートで近づいてみると

水中の木の枝にバスが挟まって動けなくなっていたので

冷静にまず木の上のラインを外して

水中のラインも外すと

バスが沖に走り出しましたが

何とか耐えて無事にキャッチできました

201692816403.jpg

激しいファイトでのプレッシャーと風が強く吹き出して

釣りにくくなったので平井川筋のBWへ移動するも

2016928165550.jpg

バスがいなかったのでダムサイト方面へ移動して

釣りをしようとエレキを踏んでも

ピクリとも動きません

どうやっても動かなくてこのままでは釣りにならないので

ボート屋さんに電話して一度桟橋に戻り

確かめてもらっても原因不明で

ライブウェルやビルジは動くので

すぐに別のエレキに取り換えてもらったら

無事に動いたので、ダムサイトへ引き返し

小バスを追加して

黒谷方面へ行くもあまり魚っ気が無かったので

2016928165622.jpg

本流である古座川筋へ移動

201692816572.jpg

中流域は濁っていてBW付近に流木があり

それを抜ければ水温低下、水質改善は

どの筋のBWでも共通で

添野川筋ではナイスサイズが大量に居たのに対し

平井川筋では全然魚が居なくて

古座川筋ではどっちなのかと期待と不安で

流木群を抜けると

全くのすっからかんで

これは平井川筋と同じパターンかと

引き返そうかと思いましたが

念のためBWまで行ってみたら

一尾また一尾と50センチクラスの

ナイスサイズが現れて

小さな谷と立木と岩盤際を行ったり来たりしているので

とりあえず岸に近づいている魚を探して

狙ってみるもののあまりの透明度の高さで

2016928171024.jpg

ラインが水中に入ると嫌がるので

またもやちょうちん釣りの虫パターンで

アプローチすると良い反応で

一回ミスしましたが

時間をかけて波紋を出し続けていると

シュボッ!

2016928171117.jpg

またもやキャストが上手く決まらずで

木の枝に絡まって外れないので

ボートで近づいてグングン引っ張っている

ラインを慎重に手繰り寄せて

何とか無事にキャッチできたのは

ブリブリの48センチでした

2016928171626.jpg

その後、同じエリアで一度食わせるも

すっぽ抜けて、さすがに

プレッシャーも掛かってきたので

夕方の残り時間を朝一にナイスサイズが見えた

添野川筋に賭けてみる事にしました

朝一にボイルが起こっていたポイントで

またもやボイルが発生したので

すぐにジャバシャッドのNSを投げると

45センチをキャッチ

2016928172622.jpg

急ぎながらも慎重にエレキを進めて

流木群を抜けると

朝一に見たバスたちが散らばりながらも

やっぱり居ました

ちょうちん釣りでアプローチすると

パクッと食ってフッキングして

一瞬重みを感じたのに

すぐにフッと重みが消えてしまいました

結ぶのが甘かったのかと

しっかり結び直して

もう一度別の木でチャレンジしてみたら

ブリブリのバスが食ったのに

またもや切れてしまいました

 

ここ七川ダムのバスは

いつも釣っている七色ダムや池原ダムのバスよりも

口が小さく歯が鋭い印象があるので

もしかしたら歯に擦れて

切れてしまったのかもしれません

最初はPEラインにフロロラインを

長めに組んでいたのに

48センチを釣った時に距離が必要だったので

PE直結にしてそれでも獲れたので

安心していたのかもしれません

もし、フロロのリーダーを組み直していたら

あと数本獲れていたのかもしれません

全ては推測ですが

その時にもっと深く考えていたらと

ミスが多く後悔が残る一日でしたが

久しぶりの七川ダムは満喫できました

2016928175138.jpg

201692817520.jpg

2016928175222.jpg

 

 

そして、二日目は朝から和歌山の海で

アオリイカを狙ってエギングを

少ししましたが釣れずで

2016928175812.jpg

紀ノ川へ移動して小バスを

ディッシュワームのNSで釣り

30~45センチぐらいの

数匹のバスに木の枝に吊るした

三原虫40で数分間じらし続けていたら

小バスにスイッチが入って

横からすっ飛んできたやつがパクッ!

フッキングしたものの

足場が高くて取り込めないので

近くにいた親切な方に網を借りて

無事に34センチをキャッチできました

20169281843.jpg

そして夕方、大阪の貝塚人工島の沖向きテトラにて

ワインドで太刀魚を狙いましたが

釣れずにこの日の釣りを終えました。

 

 

七川ダム ヒットルアー

 

イマカツ 三原虫40 NS

イマカツ ジャバシャッド4,5インチ NS

 

レンタルボート店

古座川荘さん

 

 

紀ノ川 ヒットルアー

 

イマカツ 三原虫40 NS

ゲーリーヤマモト ディッシュワーム3インチ NS

 

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

狭山店スタッフ 七色ダム&池原ダム釣果情報

 

 

 

 

七色ダム&池原ダム釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年915

 

 

9月12日(月)七色ダム、13日(火)池原ダムへ

狭山店スタッフ福山が

釣りに行って来ました

 

前回は台風直撃で出船できずでしたので

一ヵ月半ぶりの七色ダムで

朝の気温も涼しくて季節が

かなり進行しているのかなと思いつつ

午前6時過ぎに出船

201691515730.jpg

まずはボート屋さんから出てすぐのワンドで

50センチオーバーを2、3本目撃するも

全く反応せずで少し上流の

大井谷へ移動してみると

ものすごく濁っており

バックウォーター(BW)にも

魚が居てなくてダムサイト方面へ

20169151581.jpg

いつものようにジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

流して行くと木くずの脇から出てきてパクッ!

一尾目はまずまずの37センチでした

201691515830.jpg

その後、下流域の倒木で真っ黒な60センチオーバーが

チェイスしてきましたが食わずで

大又川筋へ移動するも全く反応なし

2016915151452.jpg

2016915151522.jpg

201691515162.jpg

西の川や本流BWの放水口なども見ましたが

かわいいサイズだけで

良いサイズは追加できずに

17時になったので一日目を終えました

2016915151716.jpg

 

ヒットルアー

 

イマカツ ジャバシャッド4,5インチ NS

 

レンタルボート店 

レンタルボート169さん

 

 

そして、二日目は池原ダムで

夜中、目が覚める程の大雨が降り

どうなるか心配でしたが

朝には雨は止んでおり、午前5時半ごろに出船

201691515216.jpg

前回のように大雨後の濁り激流パターンを期待しつつ

まずは前鬼筋BWへ行ってみるも

増水はしていましたが水の色はかなりクリアで

あまり魚っ気は無い感じでしたが

一応、流れの当たっている岩盤で

前回みたいに色々なルアーを擦りつけながら

引いてくると岩盤から出てきてバイトッ!

しかしうまくフッキングしなくて

少し下流に流しながら

ジャバロンスーパーリアル110のテキサスリグ(TX)を

岩盤ぎりぎりに通していると

2016915154531.jpg

グンッとラインが沖に走ったので

すかさず力強くフッキングすると

グングン下に引いていったと思いきや

今度はガバガバと水面で何度もジャンプ

何とか耐えて上がってきたのは

52センチのナイスサイズでした!

2016915153432.jpg

BWでバイトがあったけどワームのサイズが大きかったのか

フックまで到達せずにちぎられたので

ワンサイズ小さくしてたのが功を奏し

バックリ食っていました

201691515371.jpg

2016915154632.jpg

雨が少し強く降り始めてきてバイトが無かったので

前回のように濁っているのを願いつつ

白川又川へ移動するも

こちらもクリアで前回行けなかった

さらに上流に行ってみましたが

魚はおらず又川の流木止めに

溜まっていた小バスと少し戯れました

2016915154345.jpg

2016915154416.jpg

2016915154450.jpg

白川筋上流の流木止めもヘラの大群しかおらず

2016915154755.jpg

坂本筋へ大移動しようと下ってきたら

雨が激しくなってきたので橋の下で少し雨宿り

2016915155027.jpg

雨がマシになったので

ダムサイト付近で32~20センチぐらいの

数釣りをして

2016915155228.jpg

2016915155253.jpg

坂本筋に移動するも特に反応なく

2016915155634.jpg

夕方、備後筋BWで激流の脇の

少し流れがゆるくなった所で

2016915162125.jpg

2016915162043.jpg

ギラッとワンバイトあったものの

追加できずに17時半になったので

二日目を終えました

201691516236.jpg

 

ヒットルアー

 

イマカツ ジャバロンスーパーリアル110 TX

サワムラ スイミーバレット4、8インチ NS

ゲーリーヤマモト ウェイブモーション NS

 

 

レンタルボート店

ワンアップヒライさん

 

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

狭山店スタッフ 池原ダム釣果情報

 

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年81日

 

 

8月30日(火)、狭山店スタッフ福山が

池原ダムへ釣りに行って来ました

 

本当ならいつものように二日間釣行で

月曜日は七色ダムで釣りをする予定でしたが

台風の接近による大雨予報で

一時間に数十ミリの雨が降るかもしれなくて

ボートを出すのは危険だとボート屋さんの判断により

出船を中止しました

 

とりあえず七色ダムを一周して

湖の状態を確認して釣りをしたい気持ちを

グッとこらえながら

きなりの湯のある駐車場で

大雨が無事通り過ぎるのを願って

車内で翌日の池原ダムの準備をしながら

一日を過ごしました

2016831184912.jpg

前日の15時からの豪雨で

一晩に3メートル増水した池原ダム

以前に経験した

大雨後のバックウォーター(BW)の爆釣を

期待して5時半ごろに出船

201683121189.jpg

まずは前鬼筋へ

途中、流木が溜まっている岩盤など

良さそうなエリアもありましたが

一番乗りしたかったのでひとまずBWへ行き

食わせとサーチを兼ねる

ジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

いつものように探っていきますが

かなりの流れと白濁りで

ずっとエレキを踏んでおかないと

すぐに流される状況なので

ビッグベイトぐらいのボリュームのある

ルアーでないとバスが気付かないのではと思い

バスロイドJr トリプルダブルに変更して

投げた一投目にバクッ!

白濁りの激流の中から45アップぐらいのバスが

バイトしてきて一瞬かかりましたが

すぐにバレてしまいました

同じ場所で色々なルアーを試しましたが

もう出てこなくて少し下流に下って行くと

60~40センチぐらいのバスのスクールが

岩盤際でものすごいボイルをしていて

一時間ほど費やして様々なルアーを

試してみましたが全く反応せずで

その後、有名プロと有名アングラーが2名

挨拶しながら次々と

上流に上がって行かれたので

白川筋に移動する事に

2016831214654.jpg

白川又川の上流エリアは

前鬼筋以上の白濁りと激流で

その流れが当たっている岩盤に

バスロイドJr トリプルダブルを

擦りつけながら巻いていると

流れの中からグンとバイト!

しかし、先ほどみたいにすぐにバレてしまったので

ハリ先を研いでもう一度投げると

岩陰から出てきてゴンッ!

流れに乗った強烈なファイトに

耐えて上がってきたのは

50センチのナイスサイズでした

2016831214122.jpg

2016831215846.jpg

写真を撮ったり

サイズを測ったり

ラインを結び直したりしていると

すぐに下流に流されて

またポイントまでエレキで戻るという

少しめんどくさく感じますが

その少しの時間が良い間になったのか

同じストレッチで

その後、40アップ3連発!

ルアーも使い方も同じ

バスロイドJr トリプルダブルを

岩盤や張り出しに

ゴリゴリ当てながら巻いてくると

ゴンッとバイトしてくる感じでした

201683122114.jpg

201683122757.jpg

2016831221136.jpg

ラインを擦りつけながら

巻いてくるので

ザラザラになった部分を

めんどくさがらずに

こまめに切って結び直したことが

獲れた要因だと思います

201683122123.jpg

その後、アタリが無くなり

下流から有名アングラーが上がってきて

少しお話して白川上流へ移動しようと

エンジンを掛けたところ

すぐに止まってしまい

動かなくなったので

たまたま電波の入る白川大橋の下に居たので

すぐにボート屋さんに電話をして

迎えに来てもらい

エンジンは掛かったものの

はっきりと原因が分からなかったので

桟橋まで曳航してもらい

魚の写真を撮って

ボートを乗り換える事に

2016831221243.jpg

小一時間の休憩として

普段乗らないステアリングのボートに

乗れることをラッキーと思い

再び白川上流へ

2016831221314.jpg

いつもの流木止めで

水面がざわついていたので

よく見てみると2センチほどの

ベイトフィッシュがものすごく群れていて

この下にバスが付いていないかなと

色々試してみるも無反応

2016831221353.jpg

近くの谷に移動してみると

岸際の流木付近でボイル!

すぐにジャバシャッドのNSを投げると

水面上に魚体全てが見える程の

ものすごいバイトッ!!!

しかし、うまく掛からずで

ハードルアーを試したくても

木くずが邪魔で引いてこれないので

そのまま投げ続けていると

ドッカーン!

激しいバイトシーン

下に突っ込む強烈なファイトを耐えて

上がってきたのは42センチ

2016831221429.jpg

よく見ると

鼻の外から内へフッキングしていて

濁りの中あまり見えていないのか

体当たりしているように感じました

2016831221457.jpg

そして、坂本筋、備後筋は

どうなっているのかと大移動するも

いつもの池原ダムと変わらない

クリアな水質であまり魚っ気も無かったので

朝一のデカバスが気になり

前鬼筋BWへまたまた大移動

しかし、濁っていたBWは

既に澄んできており

残念ながら魚も消えていました

17時半になったので

ここでこの日の釣りを終えました

2016831221537.jpg

2016831221610.jpg

結局、前日の大雨で3メートルぐらい

増水したものの前回と同じような水位で

期待していた程のBW大爆釣は

実現しませんでしたが

50センチを頭に44、43、42、42と

キャッチした魚全て40アップで

バラした数本も

似たようなサイズで

すごく楽しめた一日でした。

2016831221645.jpg

2016831221714.jpg

2016831221751.jpg

 

ヒットルアー

 

イマカツ バスロイドJr トリプルダブル

イマカツ ジャバシャッド4,5インチ NS

 

レンタルボート店

ワンアップヒライさん

 

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

狭山店スタッフ 池原ダム釣果情報

 

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年8

 

 

8月2日(火)、狭山店スタッフ福山が

池原ダムへ釣りに行って来ました

 

前日の夕方から雷を伴う

ゲリラ豪雨があり

濁りなどの影響がどのぐらいあり

バックウォーター(BW)に上がってきている

ナイスサイズがいるかもしれないと

不安と期待の中

午前5時半ごろに出船

201683212227.jpg

まずは前鬼筋のBWに行くも

前日の七色ダム同様

池原ダムも前回より少し減水しており

あまりBWが良さそうな水位では

ありませんでしたが

いつも通りにジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

手返し良く探っていくと

岩盤の陰から突然出てきてパクッ!

40センチぐらいでしたが

うまくフッキングできませんでした

 

小バスは溜まっていたみたいで

すぐ近くの流れ込みを

レインボーシャッドのピクピクでキャッチ

201683213113.jpg

あまり大きいサイズは見えなかったので

少し下っていくと岸際で激しくボイルが発生!

少し距離があり

投げても届きそうになかったので

ボートで近づいていくと静かになり

その辺りにウェイブモーションのNSを

フォーリングさせてみると

スーっとラインが走ったので

すかさず合わせてみると

グングン下に突っ込んでいったと思ったら

今度は激しくジャンプ

ファイトの末に上がってきたのは

42センチのナイスなバスでした

201683213946.jpg

その後、ベイトフィッシュやロクマルの姿は見えましたが

あまり反応が良くなかったので

白川筋の本流と又川の合流部まで移動

201683214236.jpg

201683214336.jpg

普段から50アップのスクールがベイトを

追いまわしているポイントで

この日も数分おきに岸際でボイルが発生

先ほどの教訓を生かして

遠距離でも届くようにベイトタックルに

シャワーブローズショーティーを

結び直したその直後

またもや岸際でボイルが発生したので

キャストしてアクションさせてポーズを入れて

もう一度アクションさせたその瞬間

横からものすごい勢いで

すっ飛んできて水面を割って激しくバイト!

猛烈に下に突っ込んで

ボートの下から反対側に回ろうとしたり

ジャンプで激しく抵抗してしていましたが

何とかファイトに耐えて

49センチのグッドサイズをキャッチ

20168321568.jpg

ファイトが激しすぎて

ポイントが沈黙してしまったので

白川BWへ移動するも

途中の流木止めに溜まった流木が多すぎて

それより上流に行けず

池原名物ヘラボールを見ただけで断念

201683215859.jpg

201683215927.jpg

坂本筋へ大移動して

ミドストなどで数匹追加していたら

みるみるうちに空が曇って行き

ポツポツ振ってきたかなーっと思っていたら

いきなりの豪雨で

岸際の木の下で雨宿りしていたものの

あまりにも激しい雨で

雨具もほぼ意味をなさなくなり

岸際で崖崩れが発生しても危険なので

沖に出て少しでも空が明るい所へと

備後筋方面へ移動

20168322423.jpg

20168322446.jpg

20168322512.jpg

備後筋の下流の方では

弱かった雨もBWに近づくにつれ

前が見えない程の豪雨で

この雨で完全にプレッシャーが消えたのか

ジャバシャッドを通すと

ボコボコに水面で反応してくれて

42~35センチぐらいのを6本ほど釣り

BWから少し下ったところで

45センチを追加

20168322940.jpg

201683221025.jpg

201683221050.jpg

その後、雨パワーも効かなくなり

結構、満足できたので

午後5時半にこの日の釣りを終えました

201683221340.jpg

20168322144.jpg

 

ヒットルアー

 

エバーグリーン シャワーブローズショーティー

イマカツ ジャバシャッド4,5インチ NS

ゲーリーヤマモト ウェイブモーション NS

ティムコ スーパーリビングフィッシュ 3インチ 

フィッシュアロー フラッシュJシャッド 2インチ

ジグヘッドリグ ミドスト

イマカツ レインボーシャッド ピクピク

 

レンタルボート店

ワンアップヒライさん

 

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

狭山店スタッフ 七色ダム釣果情報

 

 

 

七色ダム釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年8

 

 

8月1日(月)、狭山店スタッフ福山が

七色ダムへ釣りに行ってきました

 

前回よりもさらに減水していて

今まで見たことないぐらいの水位で

夏の定番のバックウォーター(BW)が

干上がってしまっているのではと

少し不安になりながら

午前5時半ごろに出船

201683182415.jpg

ボート屋さんから出てすぐのワンドで

小バスから50センチ近くの

グッドサイズまでのチェイスがあり

減水の割には浅い所でも

数多くのバスの姿が確認できました

 

そのまま、エレキで上流に向かって流して行き

大井谷の入り口の岬で

魚がうっすら見えた気がしたので少し離れて

最近、七色ダムでは好評だという

ストレート系ワームのノーシンカー(NS)を

試してみようとウェイブモーションを投げて

フォーリングさせていると

微かにラインに違和感があったので

合わせてみると

グングン下に引いていって

底の方に沈んでいる立ち木か何かに

擦れているような感触が伝わってきたので

あまり無理せずにゆっくり巻いて寄せてくると

グッドサイズの43センチをキャッチ

201683182456.jpg

幸先良くスタートできたので

少しじっくり大井谷を攻めてみようと

ゆっくりエレキで上がって行くと

途中、結構濁りがきつかったので

クランクを巻いてみると小バスをキャッチ

201683182632.jpg

20168318265.jpg

BWまで行ってみましたが

やはり水が少なくて魚も上がってない感じでした

大又川筋も同じかなと思いながらも

確かめるため移動

大又川筋入ってすぐに見えてくる

有名ポイントの黒潮ワンドは

橋梁工事の為、8月いっぱいは

危険なので侵入禁止との事です

201683183546.jpg

もうひとつ、大又川筋にある

実績の高い高尾谷に行くと

橋を越えてすぐの流れ込みが

やはり減水の為に干上がっており

期待せずに入って行きました

201683184855.jpg

すると、ブイと岸の僅かなエリアに

グッドサイズのバスが見えたので

またウェイブモーションを試すと

フォーリングで少し見に来たけど

すぐに引き返したので

今度はさらに岸際に投げて

細かくシェイクをして誘ってみると

スーっと寄ってきてパクッ!

きっちり合わせると、グングン引いていき

何度もブイの向こう側へ走ろうとするので

何とかボートとロッドでこちらに誘導して

猛烈なファイトに耐えて

50センチのナイスサイズをキャッチ

201683184943.jpg

20168318508.jpg

高尾谷の中流でもジャバシャッドのNSで

35センチを追加しました

201683185329.jpg

そして、大又川BWへ移動する途中に

小雨が降ってきましたが

雨具を着るまでもなく

またもやカンカン照りになり

BW手前の大岩付近で涼を取っていたら

50アップのスクールに遭遇!

全く手も足も出ませんでしたが

こういうのが見れるのも

七色ダムの魅力かも知れません

201683185733.jpg

その後、本流筋や西の川筋で

小バスを追加したものの

ナイスサイズは釣れずで

午後5時半にこの日の釣りを終えました

201683191233.jpg

20168319132.jpg

 

ヒットルアー

 

ゲーリーヤマモト ウェイブモーション NS

イマカツ ジャバシャッド4,5インチ NS

OSP タイニ‐ブリッツMR

 

レンタルボート店 

レンタルボート169さん

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

狭山店スタッフ 野尻湖釣果情報

 

 

 

野尻湖釣果情報

 

(狭山店) 

 

2016年727

 

 

7月26日(火)、狭山店スタッフ福山が

野尻湖へ釣りに行って来ました

 

二日目、朝からどんより曇り空で

気温もかなり低くて21度前後

天気予報では一日中、雨予報なので

釣れるうちにミスなく早めに釣らないとと

焦る気持ちを抑えつつ午前7時に出船

 

まずは昨日と同じ、砂間ヶ崎に入るも

全く魚の気配がなく前日釣れた近くのポイントも

反応が無くて、人が増えてきたので

逆に誰も入っていないポイントに移動

2016731161422.jpg

しかし、風と波で全然釣りにならないので

野尻湖全体を軽く見て回ってから

朝一のポイントに入り直すと

もう誰もいなくなっていて

貸し切り状態

 

まだ小雨状態だったので

この日もちょうちん虫パターンで探ってみると

ぽつぽつ反応があるが食うまでに

至らなくて、前日よりもさらに厳しい状態

やっぱり雨の日は虫では

気づきにくいのかなと諦めかけていました

 

すると、真っ黒な魚体が一匹

岸際を泳いでいたので

進行方向の木の枝にラインを掛けて

ちょうちん虫パターンを試してみると

すぐに気付いて、スーッと近づいてきて

ピチャピチャ誘っていた青木虫を

静かにシュポッと吸い込みました!

ラインが水中に吸い込まれていくのを確認してから

しっかりフッキングをすると

ものすごい勢いで水面で暴れ出し

ぐんぐん下へ潜って行こうとしますが

ラインが木の枝に引っかかったままなので

そこまで突っ込まれずに済み

ボートで近づいて何とかハンドランディングに成功

午前10時、この日一本目となる

46センチのビッグスモールをキャッチ

2016731161458.jpg

2016731161527.jpg

そして、30分後、同じポイントで二本目となる

36センチをまたもや青木虫でキャッチ

2016731161552.jpg

その後、同じポイントで反応はするけど

口を使わなくなってきたので

移動する事にしましたが

雨が強くなってきて風も吹いてきたので

岸際の大きな木の下で30分程

雨宿りして雨がマシになるのを待ちました

2016731161614.jpg

雨が止みそうになく

もう虫パターンは厳しいだろうと判断して

前日、ボイルが起こっていた

針ノ木ワンドに移動してみますが

表層まで食いに上がってきてなかったので

魚探を見ながらエビ系ワームで

底の方を探ってみましたが無反応

 

そこで、昨日のNSで釣った魚が

ファイトの途中で白くなった

ワカサギを吐き出したのを思い出したので

ラストエース(ワカサギカラー)の

ダウンショットリグ(DS)を試すと

すぐにモソッとした違和感があったので

スイープに合わせてみると

グングン下に突っ込んでいき

その強烈な引きに耐えていると

今度は上に猛スピードで上がってきて

大ジャンプ!

この猛烈なファイトがスモールの魅力の一つで

キャッチするまでまったく油断を許しません

午後12時45分、数分のファイトの末に

三本目となる42センチをキャッチ

2016731161637.jpg

そして、水深10メートル以上のそのポイントで

今度は表層でガバガバッっとボイルが

乱発し始めますが、禁漁区内なので

どうする事も出来ず

その場でじっくり待っていると

数分に一度ボイルが発生する事がわかり

投げれる範囲内でボイルが発生した

その瞬間に前日と同じ

SHU7で水面をトゥイッチすると

ガバッと水面が割れて

すぐにフッキング!

直後にこの日一番の強烈な引きで

下へ下へ突っ込んで行き

そして大ジャンプ!

もうすぐ手が届くところまで寄せてからも

何度も何度も潜って抵抗して

腕がだるくなる程のファイトの末に

キャッチしたこの日最後となる

スモールのサイズは38センチでした

201673116171.jpg

 

上がってくるまでサイズが全く分からない

ラージマウスバスよりも+10センチぐらいの

強烈な引きで楽しませてくれる

スモールマウスバス

2016731161723.jpg

 

クリアな水域で育ち、目が圧倒的に良く

口が小さいので食うのが下手くそなのに

食い気がある時はド派手に水面を割る

そんな素晴らしいスモールの魅力を

堪能できた二日間でした

2016731161748.jpg

 

ヒットルアー

 

バークレイ  青木虫(虫パターン)

エバーグリーン  ラストエース(DS) 

エンジン  SHU7(NS)

 

レンタルボート店

ほとり荘さん

 

 

狭山店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00