ホーム>リザーバー福山 釣行記

リザーバー福山 釣行記

「リザーバー福山 釣行記」

201821620470.JPG


リザーバー福山こと、葛の葉店スタッフ 福山が定期更新する
「リザーバー福山 釣行記」


様々なダムでの釣果情報を更新していきます!

(ほぼ)毎週更新!

是非、ご覧下さい。

ダムの事ならお任せあれ!

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください。

宜しくお願い致します!

 

◎池原ダム2020年① 4釣行(最新釣行日2020年3月19日)
◎池原ダム2019年② 7釣行(最終釣行日 2019年12月13日)

◎池原ダム2019年① 10釣行(最終釣行日 2019年6月24日)
◎池原ダム2018年② 10釣行(最終釣行日2018年12月20日)☆☆ロクマル

◎池原ダム2018年① 10釣行(最終釣行日2018年5月17日)
◎池原ダム2017年② 7釣行(最終釣行日2017年12月14日)
◎池原ダム2017年① 7釣行(最終釣行日2017年7月13日)☆ロクマル

◎七色ダム2020年 1釣行(最新釣行日2020年3月25日)NEW! 

◎七色ダム2019年 9釣行(最終釣行日 2019年12月12日)
◎七色ダム2018年② 6釣行(最終釣行日2018年12月5日)

◎七色ダム2018年① 5釣行(最終釣行日2018年6月27日)
◎七色ダム2017年② 6釣行(最終釣行日2017年12月13日)
◎七色ダム2017年① 5釣行(最終釣行日2017年6月28日)☆ロクマル
◎日吉ダム 2020年 2釣行(最新釣行日2020年3月18日)
◎日吉ダム 2019年 5釣行(最終釣行日 2019年11月20日)
◎日吉ダム ~2018年 5釣行(最終釣行日 2018年11月28日
◎七川ダム 7釣行(最新釣行日 2020年3月12日)
◎合川ダム 2釣行(最新釣行日 2018年8月9日)

◎風屋ダム 1釣行(最新釣行日2017年8月3日)
◎【番外編】琵琶湖2020年1釣行(最新釣行日2020年2月18日)
◎【番外編】琵琶湖2019年 6釣行(最終釣行日2019年10月24日)
◎【番外編】琵琶湖2018年 3釣行(最終釣行日2018年12月19日)
◎【番外編】琵琶湖2017年 4釣行(最終釣行日2017年7月6日)
◎【番外編】野尻湖スモールマウス 6釣行(最新釣行日2019年8月7日)
◎【番外編】紀ノ川オカッパリ 2釣行(最新釣行日2018年10月17日)
◎【番外編】ソルトウォーター&クッキング 4釣行(最新釣行日2019年10月31日)

葛の葉店スタッフ 七色ダム釣果情報 【2020年3月25日】

 

 

 

七色ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年325

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

3月25日(水)、七色ダムへ

釣りに行ってきました

 

僕が利用させてもらっている

レンタルボート屋さんが

毎年3月中旬頃からレンタル開始になるので

昨年12月の釣り納めの

ボウズだった時以来の

約三ヶ月ちょっとぶりで

今年初の七色ダム釣行なので

何とか一尾でも釣れるようにと思いながら

6時30分ごろに出船

2020326201320.jpg

ボート屋さんから出てすぐのワンドで

ヴィローラのホバストで誘っていると

45~50センチぐらいのバスが

立ち木の近くから出てきましたが

ボートで近づき過ぎてしまい

残念ながら食わせる事ができず

2020326201615.jpg

周辺をサクッとチェックしてから

大又川筋へ移動していると

来る時に朝5時くらいの道路の温度計で

マイナス1度を表示していた通り

3月末にしては結構な冷え込みで

水面も放射冷却の為に

うっすらと霧が立ち込めていました

202032620250.jpg2020326202526.jpg

大又川筋上流に到着して

ヴィローラのホバストで探っていると

岸際のブッシュから

40センチぐらいのバスが

チェイスしてきましたが

惜しくも直前でUターン

2020326202746.jpg

さらに上流の大岩がある

ポイントを流していると

先行者が一艇浮いていて

後ろからも一艇上がってきました

2020326203023.jpg

平日の割に

ボートが多めかなーと思いながら

岸際を見ていると

大岩の陰に巨大なバスの姿が

いくつか見えて

ドキドキしながら

狙ってみますが

全く相手にされず

2020326203330.jpg

ベイトフィッシュが溜まっていて

周辺を60~45センチぐらいのバスが

ウロウロと回遊している状態でしたが

どのボートも釣れている様子はなく

誰もいなくなったので

一応、最上流バックウォーター(BW)まで

行ってみましたが

コイが日向ぼっこしているだけで

バスの姿はありませんでした

2020326204039.jpg

すぐに大岩周辺に戻ってくると

まだビッグバスの姿が

時々見えますが

何をキャストしても

釣れそうな感じがしないので

9時ぐらいに

この場所から移動する事にしました

2020326204453.jpg

大又川筋中流の

立ち木周辺に下ってきて

探ってみますが

魚っ気はなく

2020326204637.jpg

近くの高尾谷に入って行って

奥の方までチェックしましたが

特に反応は得られませんでした

2020326204833.jpg202032620492.jpg

10時50分ごろに

大又川筋下流域の黒潮ワンドに移動してきて

西谷橋の橋脚を探ってみますが

アタリはなく

2020326205720.jpg

もう少し奥まで進んで

岸際の流していると

小さなベイトフィッシュが

溜まっている場所があり

2020326205851.jpg

近くにバスがいてないかなーっと

オーバーハング(せり出した木)の下に

202032621055.jpg

ヴィローラのジグヘッドリグ(JH)を

キャストして

ミドストで探っていると、グンッ!

 

 

オーバーハングから出てきて

ジャンプされた時に

良いサイズだったので

丁寧にやりとりしていると

ラインが弱っているのか

キーキーという嫌な音が聞こえてきたので

より慎重にドラグ調節して

時間をかけてファイトして

無事にキャッチする事ができました!

20203262182.jpg

エサをしっかり食っていそうな

ブリッとしたお腹の

53センチ2279グラムの

ビッグサイズのバスでした

202032721426.jpg

フックもポロっと外れるぐらい

あと何回かジャンプされていたら

もしかしたらバレていたかもしれないと思うと

何とか無事にキャッチできて

メチャクチャ嬉しい一尾でした☆

20203272191.jpg

11時ぐらいで

もうほぼ満足してしまいましたが

さらなるビッグサイズを目指して

桜を眺めながら

奥の方まで行ってみましたが

2020327211023.jpg

40センチぐらいのバスがいたものの

ビューッ!とすぐに逃げる感じだったので

あまり粘らずに

一気に本流筋中流域の

小口橋まで大移動

2020326211329.jpg

橋脚を狙ってみますが

特に反応はなく

近くの西ノ川筋へ入って行こうとしたら

何艇かボートが見えたので

後回しにして

本流筋を上がって行き

旧発電所跡周辺を探ってみますが

コイの姿だけで

バスからの反応はありませんでした

2020326211848.jpg

本流筋上流域の

ボート屋さんが集まるエリアに移動して

桜を眺めながら

岸際を探って行きましたが

あまり魚っ気はなく

2020326212124.jpg

さらに上流の小井橋周辺から大岩エリア、

BW近くの放水口周辺も

チェックしてみましたが

ほんの少しだけバスの姿が見えただけで

残念ながら

アタリはありませんでした

2020326212550.jpg2020326212635.jpg

14時ぐらいになって

風が少し吹き始めたので

上流域から下って行き

2020326212816.jpg

西ノ川筋へ立ち寄ってみましたが

まだまだボートがたくさんいて

中流域ぐらいで引き返して

30分ほどで移動する事に

2020326213137.jpg

15時前ぐらいに

本流筋と大又川筋の

インターセクション付近まで下ってきて

近くのワンドや崩落跡を

探ってみましたが

あまり魚っ気はなく

 

2020326213453.jpg

もう少し下流のワンド奥で

ベイトフィッシュが溜まっていたので

ヴィローラのミドストで探っていると

45~50センチぐらいの

バスがチェイスしてきましたが

距離が足らず

惜しくもバイトには至りませんでした

2020326213423.jpg

15時30分ごろに

もう少し下流の大井谷に入って行き

奥の方までチェックしてみましたが

コイやフナの姿は見えますが

バスからの反応はなく

2020327195058.jpg2020327195138.jpg

ボート屋さんよりも

さらに下流の

柳谷にも行ってみましたが

こちらもあまり

魚っ気はありませんでした

2020327204452.jpg2020327204516.jpg

16時30分ごろに

最下流のダムサイトまで下ってきて

ブイ周辺を

ヴィローラのミドストで探っていると

狙い通りの場所でグンッ!とバイトがあり

フッキングして

数秒間はファイトしたものの

急に重みがなくなり

バラしてしまいました

2020327205010.jpg

ラスト10分は

朝イチにチェイスがあった

ボート屋さんから出てすぐのワンドで

レインボーシャッドの

表層ピクピクで探っていると

真っ黒い影が浮いてきましたが

惜しくも食わせる事ができず

17時になったので

この日の釣りを終えました。

2020327205242.jpg

今年初めての七色ダムで

久しぶりにロクマルクラスの

巨大なバスの群れやキレイな桜も見れて

一尾だけでしたが

50アップも釣れて

大満足な一日となりました☆

202032720550.jpg

もちろんこの日も、釣りの合間に

木に絡んだラインやルアーを回収してきました!

 

増減水が池原ダムのように激しくなく

オカッパリもほぼできない七色ダムで

目に見えている場所に自分のルアーが引っ掛かって

なぜボートを近づけて回収しに行かないのか

いつも不思議に思います。

2020327205832.jpg

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

202032720596.jpg

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーや釣り糸は釣り人のゴミです。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

2020327205939.jpg

 

 

使用タックル

 

ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ マジックヘッド 1.4グラム #2

 

 

使用ルアー

 

ディスタイル ヴィローラ JH ミドスト

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

防寒シューズ

 

かるぬくブーツ

 


 

レンタルボート店 

レンタルボート169さん

(今回のボートは14フィートの15馬力で

平日会員価格で¥10000でした)

 

葛の葉店からの距離 約130km

所要時間 約3時間

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2020年3月19日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年319

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

3月19日(木)に約3週間ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

1月末、2月末の2回連続で

池原ダム釣行はボウズで

前日の日吉ダムでもボウズだったので

この日は何としても釣りたいと

意気込んで

6時25分ごろに出船

20203212156.jpg

朝の気温は2℃ぐらいで

前回来た時よりも

少しだけ水位が増えていて

満水時より

マイナス20メートルぐらいといった感じでした

202032215452.jpg2020321211235.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、いつも通り

前鬼筋へ向かっていくと

目の前に前鬼筋を上がって行く

ボートが一艇いたので

2020321211539.jpg

とりあえず、橋脚には寄らずに

前鬼筋上流域からスタート

2020322143819.jpg

鬼岬の対岸を流しながら

最上流バックウォーター(BW)に

向かって流していると

もう少し水位が高い時は

ベイトフィッシュがよく溜まっている

赤土エリアで

2020322144914.jpg

ヴィローラのホバストで探っていると

バスが追いかけてきて

食わなかったものの

まだ岸際に浮いていたので

レインボーシャッドのノーシンカー(NS)を

水面ピクピクで誘っていると、パクッ!

 

 

岸にボートをピッタリつけていたので

バタバタとしたファイトになってしまいましたが

無事にキャッチする事ができました

2020322145350.jpg

池原釣行2連続ボウズだったので

7時に釣れてホッとした1尾目は

41センチ1089グラムの

ナイスフィッシュでした☆

2020322145314.jpg

まだ開始30分ぐらいで釣れたので

これはもしかして良い釣果が期待できるのではと

サクッとリリースして

BWへ釣り上がってみると

水温は朝の時点で11℃あって

良さそうな感じでしたが

魚っ気はありませんでした

202032215039.jpg

その後、中流域まで戻って

岩盤際や立ち木周辺を

探ってみますが

アタリはなく

9時ぐらいに前鬼橋周辺に移動してみると

2020322175157.jpg

ベイトフィッシュが

何かに追われて

パシャッ!と跳ねていたので

期待して、じっくり探ったのですが

何のアタリも無く

2020322175628.jpg

白川筋中流域の岩盤へ移動してみると

程よく濁っていたので

クランクベイトを巻いて探ってみますが

反応はなく

2020323161227.jpg

猿の軍団が上の方で騒いでいて

石がゴロゴロと落ちてきて

危なかったので

対岸の深瀬谷へ移動

2020323161356.jpg

岬周りの少し深い場所を

フリーリグなどで探ってみますが

あまり魚っ気が無かったので

さらに上流方向へ

2020323161546.jpg

屋敷跡周辺の岩盤際を

探ってみますが

特に何もなく

11時ぐらいに風も強くなってきたので

白川筋から一気に

坂本・備後筋方面へ大移動

2020323161816.jpg2020323161835.jpg

途中、大瀬ワンドに立ち寄って

大規模な立ち木周辺を狙ってみますが

浮いているバスの姿も無く

2020323162127.jpg

12時50分ごろに

坂本筋へ入って

2020323162234.jpg

岩盤際やツキ谷、二連滝など

いろいろチェックしましたが

あまり魚っ気はなく

2020323162413.jpg2020323162450.jpg

14時ぐらいに

備後筋へ移動して

2020323162558.jpg

伊賀ワンド近くの

岩盤際を探ってみると

ヴィローラのミドストで

久しぶりのバイトがありましたが

コツッ!という短いもので

おそらく違う魚かなという印象でした

2020323162733.jpg202032316287.jpg

その後、念のために

備後筋のBWまで行ってみましたが

やはりまだ水温も低くて

バスの姿はありませんでしたが

ベイトフィッシュはかなりの数が群れていたので

タイミングが良ければ

もしかしたら・・・という感じもしました

2020323203245.jpg2020323203315.jpg

15時ぐらいになって

朝に釣れた前鬼筋へ戻ろうかと思いながら

BWから下っていると

50センチ前後のバスの群れに

出くわしてしまったので

予定を変更して

この備後筋上流域で最後まで粘っていると

コイの群れの中に

チラホラとバスの姿が見えて

何度かチャレンジしてみるものの

結局、食わせる事ができず

202032320374.jpg

この日は昼ぐらいから雨予報で

暖かい雨に期待していたものの

全然降らなかったのに

16時ぐらいから急に降り始めてきて

もう少し早めに降ってくれていたら

また違った展開があったのかもなと思いつつ

雨に濡れながらボート屋さんの桟橋に戻り

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

2020323204115.jpg

朝イチに釣れて

桜がチラホラと咲いていて

昼間もかなり暖かく

楽勝な一日かなと思ったものの

結局はまだまだ難しい早春っていう感じでした。

202032421351.jpg

 

でも、1月末から池原ダム2連続ボウズだったので

何とか1尾だけでしたが釣れて

楽しめた一日でした☆

2020323204422.jpg

そして、もちろんこの日も釣りの合間に

無理のない範囲で

木に絡んだラインやルアーなどを

少しだけ回収しました。

2020323204521.jpg

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

2020323204549.jpg

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

2020323204614.jpg

帰りに、白川大橋付近に立ち寄ってみると

やはり前回よりも

少しだけ水位が増えていましたが

まだまだ減水傾向で

次に行く時にはもう少し水位が

増えていれば良いのになと思いながら

帰路に着きました。

20203320526.jpg202033205234.jpg

(上が前回、下が今回の写真です。)

2020323205115.jpg2020323205140.jpg

 

 

使用タックル

 

ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン シマノ ピットブル4 0.4号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック がまかつ セオライズ ハンガーSW-L #6

 

 

使用ルアー

 

イマカツ レインボーシャッド3インチ NS ピクピク

 

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

防寒シューズ

 

かるぬくブーツ

 

 

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 日吉ダム釣果情報 【2020年3月18日】

 

 

 

日吉ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年318

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

3月18日(水)、日吉ダムへ

釣りに行って来ました

 

約1か月ぶりの日吉ダムで

前回は1尾だけの釣果でしたが

50アップを釣る事ができ

大満足な一日でしたので

3月に入って

そろそろ春らしくなってきているかなと期待して

7時前に到着してみると

202032015221.jpg

水位が結構高くて

ボート屋さんの桟橋の

目の前のラクダ島は

すっかり頭と胴体が分離している感じで

3月いっぱいまでは

このフル満水に近い状態が続くみたいです

2020215164849.jpg2020320152530.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

7時40分ごろに出船して

桟橋のある小さな谷を探ってみますが

反応はなく

2020320161038.jpg

隣のイビキ谷に移動して

奥の方まで行ってみると

バスが浮いてきているかなと期待していましたが

コイの姿も無く

意外にも魚っ気はありませんでした

2020320161245.jpg202032016131.jpg

近くのワンドに移動してみると

バスの姿は見えませんでしたが

小さなベイトフィッシュが泳いでいたので

もしかしたらタイミング次第では

チャンスがあるかもと思いつつ

202032016165.jpg

前回釣れたダムサイトまでの

岩盤エリアに行ってみるものの

増水の為に

岩盤はほぼなくなり

冠水ブッシュだらけになっていて

カバーをテキサスリグやスモラバで

狙ってみますが、アタリはなく

2020320161839.jpg2020320161855.jpg

ダムサイトのブイ周りもイマイチで

対岸のミノ谷に移動して

橋脚周りを探ってみますが

反応はなく

202032016214.jpg

奥の方へ行って

カバーを狙っても、アタリはなく

一番奥にはヘラ師の方がいたので

引き返すことに

2020320162325.jpg

本流筋を中流方面へ移動して

コンクリートプラント周辺を探ってみますが

特に魚っ気はなく

202021614051.jpg202032016277.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

この日はお客さんも多くて

7時~15時の早い時間帯のレンタルだったので

あまり遠くの方へは行けず

遠目に夢のかけ橋を見るぐらいで

引き返して

202032016295.jpg

中央クリークに入って行き

奥の方へ流して行くと

カバーの下に魚っぽい影を発見!

2020320163036.jpg

この日は一日暖かかったものの

昼過ぎから風も少し吹いてきたので

風がおさまるタイミングを見計らって

スモラバのカバーフィネスで

狙ってみますが、まさかのキャストミス。。。

 

スモラバを回収しに近づいてみると

やはりバスだったようで

丸々と太った50センチぐらいの

ビッグサイズでした

2020320163523.jpg

少し時間を空けてから入りなおそうと

中央クリークの奥の

土管の沈み具合を見たかったのですが

ここにもヘラ師の方がいたので

引き返して

202032115442.jpg

14時ぐらいに

もう一度、ビッグバスが浮いていた

カバーに行ってみると

その場所にはいなくて

少し下流の方のカバーに移動していたので

今度はHP3Dワッキーのネコリグで

狙ってみたものの

残念ながら食わせる事ができませんでした

2020321154724.jpg

14時30分ぐらいに

ボート屋さんの桟橋近くまで戻ってきて

近くのワンドをチェックしていると

残り5分ぐらいで

小さなベイトフィッシュが

群れていた場所の近くに

45~50センチぐらいのバスが

数匹浮いていて

絶好のチャンスでしたが

時間が無さ過ぎて焦って

ボートで近づき過ぎた為に

バスに気づかれ、逃げられてしまい

残念ながら、15時になったので

この日の釣りを終えました。

202032115536.jpg

気温もまぁまぁ高くて

昼間は着込んでいたら

汗ばむほどの陽気で

もう少しバスの浮いている姿が

見られるかなと期待しましたが

水温は最高で11℃ぐらいという

まだ水の中は春になっていない感じで

残念ながらボウズという結果に終わってしまい

次こそは何としても釣りたいと

悔しい一日となりました。

2020321155930.jpg

立ち木もあまりない日吉ダムですが

岸際の木にラインやルアーが絡まっていたので

ほんの少しだけでしたが

回収しました!

 

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

 

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

202032116558.jpg

日吉ダムはエンジンの使用が禁止で

動力はエレキ限定のフィールドですので

しっかりとルールやマナーを守って

これからも釣りをさせてもらえるように

大切に守っていきたい

貴重な釣り場です!

 

 

 

レンタルボート店

 

日吉フィッシャーマンズタウンさん

(今回のボートは11フィートのエレキフットタイプ

+予備用バッテリー1つでした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 約2時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 七川ダム釣果情報 【2020年3月12日】

 

 

 

七川ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年312

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

3月12日(木)、七川ダムへ

釣りに行って来ました

 

昨年の11月末以来

約三カ月半ぶり今年初めての七川ダムで

前回は雨が一日中降り続き

寒くなり始めていた時期でしたが

今回は暖かくなりだしてきて

朝の気温は3℃だったものの

もうすぐ春という感じでしたので

何とか釣れる事を目標に

7時に出船

2019122203459.jpg2020313201028.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

数日前にまとまった雨が降った事もあり

濁りが入っていて

水位もかなり高い状態で

岸際の木も水没していることが多く

カバーを一つひとつ撃って行っては

時間がいくらあっても足りないので

2020313202321.jpg

良さそうなカバーだけ

テキサスリグやスモラバのパワーフィネスで

丁寧に探って行きますが

アタリが無いので

2020313202816.jpg

濁りがあるので

グリグリ巻いて、アピール強めで

テンポ良く探って行こうと

チャターベイトのジャックハンマーに

ヘッドシェイカー4インチをセットして

ブッシュ際の水深2メートルぐらいを

探っていると、グングンッ!

 

 

強烈な引きだったので

岸際のブッシュに巻かれないように

沖の方へ誘導して

無事にキャッチする事ができました

2020313203246.jpg

ブリッとしたお腹の

42センチ1165グラムの

ナイスフィッシュでした☆

2020313203348.jpg

まだ7時30分ぐらいで

幸先よく1尾目が釣れたので

ホッとしました

2020313203630.jpg

擦られてはいなかったものの

念のために、ラインを結び直して

近くの倒木際にキャストして

巻いてきたら、グンッ!

 

 

まさかの2投連続で焦りましたが

慎重にやりとりして

2尾目をキャッチ!

2020313204115.jpg

少しスリムでしたが

37センチ755グラムの

ナイスバスでした

202031320435.jpg

その後、さすがに3連発はありませんでしたが

幸先良く釣れたことで

このパターンが合っているのではないかと

ボート屋さんの桟橋がある

添野川筋をそのまま上流方向へ移動していき

2020313204627.jpg

ジャングル化した岸際で

ボートを進めながら

ジャックハンマーで探っていると

50センチぐらいのバスが

チェイスしてきたものの

あと数センチというぐらいで

惜しくもバイトせず

202031320509.jpg

この濁りの中での

チャターベイトは有効だと思いながらも

一応、最上流バックウォーター(BW)付近まで

上がって行きましたが

やはりまだクリアなBWには

バスの姿はありませんでした

2020313205319.jpg2020313205344.jpg

ただ、よく行く池原ダムなどと比べて

水温は少し高く

朝イチの時点でBWは12℃

濁りのある所は13℃ぐらいでした

2020313205924.jpg

9時過ぎぐらいに

ボート屋さんの桟橋から下流方向へ流して行き

添野川筋から隣の平井川筋へ移動して

湯の花橋周辺を探ってみますが

反応はなく

202031321122.jpg

いつもは平井川橋周辺で

もう上がれなくなる感じですが

水位が高い影響で

さらに上流へ行けて

202031321510.jpg

見た事が無いぐらいまでの

上流になっていて

念のために行ってみましたが

この平井川筋のBWにも

やはりバスの姿は見えなかったものの

綺麗なコイが泳いでいました

202031321934.jpg202031321107.jpg

下って行きながら

いつもは陸地になっていることが多い場所も

ジャングル化して

釣れそうなポイントに見えますが

そんなに甘くはなく

2020313211345.jpg

12時ぐらいに

最下流ダムサイト周辺に移動してきて

流木際を探ってみますが

アタリはありませんでした

2020313211546.jpg

近くの岩盤に移動して

チャターベイトで探っていると

35センチぐらいのバスがヒットしましたが

ド派手にジャンプされて

惜しくもバラしてしまいました

2020313212355.jpg

昨年10月の釣行で

クランクベイトで釣れた石垣があった

佐田周辺に移動してくると

マイボートの人が

いつも降ろしづらそうにしている

崖のような場所も

すっかり水に浸かっていました

2020313212911.jpg

13時過ぎに

本流古座川筋へ移動して

2020313221322.jpg

七川ダムで一番有名と言ってもいい

中流域のトーフ岩に行ってみると

ほぼその姿が見えないぐらいの水位で

その周辺もいつもと違って

魚っ気がありませんでした

2019123181533.jpg2020313221538.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

上流方面へ移動してみると

今まで見たことが無い

小さな支流も

かなり奥の方まで進む事ができ

2020313222027.jpg

バスはいなかったものの

良いシーズンなら上がってきそうな

雰囲気抜群の場所が発見できました

202031322203.jpg202031322217.jpg

見た事が無い橋がある

上流まで行ってみましたが

やっぱりバスの姿はなかったので

2020313222424.jpg

引き返していると

前回来た時はなかった

崩落跡があったので

底の方を丁寧に探ってみましたが

特に魚の反応は得られず

202031322279.jpg

15時過ぎに

黒谷に移動してきて

2020313222832.jpg

下流のブッシュ際を

ジャックハンマーで探っていると

木の根元の枝を乗り越えた瞬間に

下からボワンッ!と

モンドリ打ってバイトしてきました!

202031322317.jpg

キャストから動画をまわしていたら

良かったーと少し後悔しましたが

フッキングしてから

何とか動画のスイッチオン!

 

 

あんまりジャンプされると

またバラしてしまうと思い

急いで取り込もうと

口を掴んだ瞬間

思った通り、フックが口から

ポロッと外れてしまいましたが

無事に釣れた3尾目は

35センチでした☆

202031322392.jpg

16時前ぐらいに

平井川筋と添野川筋の

インターセクション付近を探ってみましたが

反応が無かったので

2020313224327.jpg

ラストはこの日一番魚っ気のあった

添野川筋に移動して

中流域のブッシュ際に

チャターベイトを巻いていると

モワンと水面が盛り上がって

よく見てみると

50センチぐらいの真っ黒い魚体が

2尾追ってきていましたが

惜しくもバイトせず

2020314113242.jpg

その後、浅い場所で

フラフラと泳いでいる

40センチぐらいのバスの姿が見えたので

虫系ワームなどを木の枝に吊るして

誘ってみましたが

食わせる事ができず

17時になったので

この日の釣りを終えました。

2020314113516.jpg

朝のうちにサクッと釣れたので

もうちょっと釣れるかなと思いましたが

そんなに甘くはなかったです。

 

ですが、最下流のダムサイト周辺では

昼間の水温が15℃もあり

桜がチラホラと咲いていて

もうすぐ春本番といった印象を持ち

見た事も無い貴重な景色も見れて

楽しめた一日でした☆

2020314114118.jpg

もちろんこの日も釣りの合間に

無理のない範囲で

木に絡んだラインやルアーなどを

少しだけ回収しました。

2020314114342.jpg

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

202031411445.jpg

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

2020314114432.jpg

 

 

使用タックル

 

ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNC-610MH MGS

リール アブガルシア Revo Deez 6-L

ライン よつあみ オルトロス 14ポンド

 

 

使用ルアー

 

エバーグリーン ジャックハンマー1/2オンス

(トレーラー エバーグリーン ヘッドシェイカー4インチ)

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

 

レンタルボート店

 

古座川荘さん

(今回のボートは12フィート9.9馬力で

12500円でした)

 

葛の葉店からの距離 約170km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2020年2月28日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年228

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

2月28日(金)に約1か月ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

前回はメタルクロースピンで

食わせたものの

バラしてしまい

ボウズという残念な結果だったので

今回こそはと意気込んでいたものの

前日の夕方に雪が降っていたようで

202032215213.jpg

朝6時ぐらいの道路脇には

まだ雪がチラホラと積もっていて

-1度という気温で

前回よりも厳しいかもと思いながらも

何とか一本を目標に

6時50分ごろに出船

202032215243.jpg

前回来た時よりも

3メートルほど水位が減っていて

満水時より

マイナス22メートルぐらいといった感じでした

202013120847.jpg202032215452.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、いつも通り

前鬼筋へ向かっていって

202032215557.jpg

他のボート屋さんからも

あまりボートは出なさそうな感じでしたが

念のため、朝イチに

前鬼筋の良さそうなポイントから

チェックしたかったので

橋脚はパスして

20203222722.jpg

前鬼筋中流域から

ヴィローラのジグヘッドリグ(JH)で

ミドストしながら探っていきますが

反応が無いので

上流方向へ流して行き

20203222842.jpg

鬼岬周辺で

レインボーシャッドのノーシンカーリグ(NS)の

水面ピクピクで誘っていると

45センチぐらいのバスが

浮いてきましたが

かなり深い場所から追ってきた感じで

ボートで近づき過ぎて

食わせる前に気づかれてしまいました

202033171723.jpg

その後、最上流バックウォーター(BW)まで

上がってみましたが

水温が9度から7度に下がって

魚っ気も無いので

引き返すことに

202033171846.jpg

9時30分ごろに

前鬼筋中流まで下ってきて

日が当たって

温かそうな岩盤を狙ってみますが

バスからの反応はなく

202033172036.jpg

前鬼筋下流まで下ってきて

第一ワンドや前鬼橋の橋脚を

探ってみますが

ベイトフィッシュの姿も無く

ウグイなど他魚種からの反応もないので

10時30分ごろに

前鬼筋から白川筋へ移動する事に

202033172317.jpg202033172340.jpg

白川筋中流域の岩盤に

立ち木が少しあるエリアで

表層にベイトフィッシュの

泳いでいる姿が見えたので

202033172550.jpg

周辺を丁寧に探ってみると

やはりベイトフィッシュの群れが

魚探に映って

釣れそうな感じがしましたが

バスからのアタリは得られず

202033172711.jpg

もう少し上流へ移動して

深瀬谷周辺の岩盤際や岬を

丁寧に探ってみますが

反応はなく

202033172911.jpg202033172932.jpg

13時ごろに

屋敷跡に移動してきて

水深8メートルぐらいのフラットを

HPシャッドテールのダウンショットリグ(DS)で

ズル引いて丁寧に探っていると

202033173113.jpg

グングンという生命感が

ロッドに伝わってきたので

しっかりとラインを巻き取ってから

スイープに合わせてみましたが

残念ながら、すっぽ抜けてしまいました

202033173318.jpg

その後、もう一度

同じようなアタリがあったものの

またしてもフッキングには至らず

14時前ぐらいには

かなりの強風が吹いてきて

ディープも探りづらくなってきたので

下流方面へ下って行き

202033173526.jpg

トリワ谷をチェックしてみますが

特に魚っ気は無く

202033173624.jpg

15時ぐらいに

南ワンドの大規模な立ち木周辺を探っていると

ヴィローラのミドストに

40センチぐらいのバスが

チェイスしてきましたが

食わせる事はできず

202033173757.jpg

数日前に

ジョインテッドクローで

ロクマルが釣れたという

最下流のダムサイト周辺にも

行ってみましたが

特にバイトは得られず

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

20203317423.jpg

朝晩はさすがに冷え込んでいて

午後からは時々、強風が吹いたものの

一日中ポカポカ陽気で

釣れそうな雰囲気だったのに

ショートバイトが少しあっただけで

残念ながら、一月下旬に続いて

池原ダム釣行2回連続の

ボウズという結果になってしまい

メチャクチャ悔しい一日となりました。

202033204738.jpg

もちろんこの日も釣りの合間に

無理のない範囲で

木に絡んだラインやルアーなどを

少しだけ回収しました。

 

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

202033204840.jpg

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

池原ダムの神様が

きっと見てくれていることを信じて☆

20203320494.jpg

帰りに、白川大橋付近に立ち寄ってみると

やはり前回よりも

だいぶ水位が減っていることが分かり

次こそは状況にアジャストして

何とか釣りたいなと思いながら

帰路に着きました。

2020211645.jpg20202116424.jpg

(上が前回、下が今回の写真です。)

20203320526.jpg202033205234.jpg

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2020年2月18日】

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年218

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

2月18日(火)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

昨年の10月以来

約4か月ぶりの琵琶湖で

今回は狭山店の八野店長と

昨年の10s’でもお世話になった

ディスタイルの琵琶湖プロガイド

西平守良(にっしぃ)ガイドを受けてきました!

202022321718.jpg

昨年は4、7、9月という時期で

10s’のルール上

いろいろなルアーを使っての釣りでしたが

今回は純粋にガイドを受けるので

どんな釣りをさせてもらえるのか

ワクワクしていましたが

前日からの冷え込みで

夜のうちに雪が降っていて

琵琶湖周辺は真っ白でした

2020223211325.jpg

7時過ぎにマリーナに着いたぐらいに

また雪がちらついていて

風もかなりの勢いで吹いていて

無事に出船できるのか

心配でしたが

2020223211818.jpg2020223211835.jpg

ゆっくり準備していると

雪が止んで、晴れ間も広がってきたものの

相変わらずの強風なので

風向きなどを考えて

とりあえず、にっしぃガイドの

予定しているポイントに行けるかどうか

8時15分ごろに出船

202022321244.jpg

まぁまぁな高い波でしたが

さすがのドライビングテクニックで

あまり水に濡れることなく

目的のポイントに到着してみると

そこまで風は強く感じませんでしたが

かなり濁りが入っている様子でした

20202241525.jpg

とりあえず、琵琶湖で

最近好釣果が続いて

話題沸騰の

カバースキャットのノーシンカーリグ(NS)で

底の岩や地形変化を丁寧に探って行きますが

あまりの寒さにすぐに手がかじかんで

なかなかの苦戦が予想されます

2020225212726.jpg

バスからのアタリも無く

ポイントを転々と移動していきますが

10時ぐらいから

このエリアにも爆風が吹きつけてきて

普通のレンタルボートでは

到底釣りにならないだろうなーと思いつつも

さすがプロガイドさんのバスボートなので

最新鋭のエレキで

ピタリとその場所を維持して

丁寧に探っていると、グンッ!

2020224152147.jpg

一瞬、アタリかどうか分かりませんでしたが

グググッと持っていったので

思いっきり合わせてみると

やはり魚で、グリグリ巻いていると

水面をグルグルと回りながら寄ってきて

無事にキャッチする事ができました!

 

お腹がポッコリとして

ブリッとしたキレイな体型の

46センチ1600グラムの

ナイスフィッシュでした

2020224152440.jpg

爆風が吹きつけてきて

どうなるかと思いましたが

10時30分ごろに

とりあえず1尾目が釣れて

ホッとしました

2020224152853.jpg

その後、同じように

丁寧に探って行きますが

反応が無く

湖上で昼ご飯を食べて

再開した

にっしぃガイドにアタリがあり

サクッとナイスフィッシュをキャッチ!

2020224195658.jpg

数日前までは

良いピンスポットに入れば

サクッと食ってくれることが多かったようですが

この日は濁りも入った影響からか

なかなかアタリが少なく

より丁寧に底の障害物を感じながら

じっくり探って行って

何か引っかかる場所でちょこちょこと

何度も誘っていると

ポロッと外れた瞬間に、グーンッ!

2020224201844.jpg

思いっきり合わせると

一瞬、重みがロッドに乗った後に

スッとテンションが緩んで

バレたのかと焦りましたが

巻いてみると、やっぱり掛かっていて

ボート際で真下に突っ込まれそうになったので

リールのクラッチを切って

慎重にやりとりして

無事にキャッチする事ができました!

202022420199.jpg

14時過ぎに釣れた

この魚もプリッとしたお腹で

キレイな魚体の

49センチ1850グラムの

グッドサイズのバスでした!

 

フッキングした後に

爆風でラインスラックが緩んでいて

焦りましたが

丸飲みしてくれていたので

何とか釣り上げる事ができて良かったです☆

2020224201813.jpg

その後、

プライベートで釣りに来られていた

ディスタイルの青木大介プロが近くにいたので

少しお話を聞いてみると

エビを捕食しているバスがいたようで

トラスターを少し改造したもののネコリグで

2尾釣ったという事を聞いて

ホームでもない琵琶湖にぷらっと来て

鋭い洞察力でサクッと釣るなんて

さすがアメリカのトーナメントに

挑戦しているトッププロは次元が違うと

みんなでビックリしました!

2020224203419.jpg

このお茶目なポーズをとった後

青木プロは爆荒れの中

北上していかれたので大丈夫かなーと思いつつも

この周辺もかなりの爆風で

波が高くなってきたので

15時ぐらいに少し戻っていく事に

2020225203734.jpg

少しだけ沖のポイントの

沈み物を探ってみますが

反応はなく

2020225203943.jpg

16時ぐらいに

マリーナ周辺まで戻ってきて

底の地形変化を探ってみますが

バスからのアタリはなく

2020225204432.jpg

ふと空を見上げてみると

久しぶりに虹が見れて

少し気持ちがほっこりして

2020225204338.jpg2020225204357.jpg

ギリギリまで

丁寧に底を探ってみましたが

結局、追加する事ができず

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

2020225204644.jpg

冬の間はこの釣りで

コンスタントにアタリがあり

ビッグフィッシュも数多く釣れていたようですが

今まで冬の場所で溜まっていた魚が

春を意識し出して、移動したような

少し難しいタイミングに当たってしまい

朝の雪や爆風で

なかなか厳しい一日でしたが

初めて体験した釣りで

ブリブリのバスを釣る事ができて

とても楽しめました☆

2020225205338.jpg

そして、帰着してからマリーナでも

青木プロと

少しお話させて頂いて

記念写真も撮ってもらって

大満足な一日となりました!

202022520599.jpg

 

 

 

使用タックル

 

ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン よつあみ オルトロス 20ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #4/0

 

 

ヒットルアー

 

デプス カバースキャット NS

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

 

琵琶湖プロガイド

西平守良(にっしぃ)さん

 

 

マリーナ

ボートハウスラッシュさん

 

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 日吉ダム釣果情報 【2020年2月14日】

 

 

 

日吉ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年214

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

2月14日(金)、日吉ダムへ

釣りに行って来ました

 

昨年の11月以来

約3か月ぶり、今年初の日吉ダムで

例年の2月なら極寒で

道路も凍っていそうな季節ですが

2020215165523.jpg

暖冬の影響で

ここ日吉ダムもいつもより

かなり暖かい状況で

チラホラ浮いているバスの姿もあるという

情報があったので

ワクワクしながら、受付を終えて

桟橋まで移動してくると!?

2020215164849.jpg

前日はボート屋さんが休業日で

その間に水位が1メートルぐらい上昇していたようで

浮き桟橋を止めている杭が抜けて

沖の方へ浮いていました!

 

ボート屋さんが急いで

ウェーダーを取りに戻って

浮き桟橋を設置しなおして

8時30分ごろに何とか出船できました

2020215165445.jpg

とりあえず、桟橋近くの

イビキ谷から探ってみますが

反応はなく

2020215165828.jpg

他のボートが上流へ移動していたので

下流方面から探って行こうと

岩盤際を

ヴィローラのジグヘッドリグ(JH)で

ミドストして誘っていると

グンッ!と重くなったので

合わせてみると

40センチ後半ぐらいの

ブリブリのバスの姿が見えて

頭上のゴープロのスイッチを押してみるものの

何の反応もなく

もう一度、押してみても

起動しなかったので

とりあえず、動画は諦めようとした矢先

フッ!と軽くなって

残念ながら、バラしてしまいました

2020215221739.jpg

やっぱり集中してないとやられるよなーと

少し凹んで、反省してから

この日、唯一のバイトにならないように願いつつ

ゴープロのバッテリーを換えて

同じような岩盤際を

ヴィローラのミドストで探っていると

岩盤にワンタッチして

抜けた瞬間に、グーンッ!

202021522226.jpg

しっかりとフッキングしてから

スイッチを押すと

今度は起動音がしたので

集中してファイト開始!

 

 

日吉ダムのバスらしい強烈な引きで

グングン下へ下へと潜って行き

ジャンプした姿を見たら

想像していたよりも大きくて

ビックリしましたが

慎重にやりとりして

無事にキャッチする事ができました!

2020215222626.jpg

エサをしっかり食っていそうな

ブリブリに太った

50センチ2265グラムの

ビッグバスでした

202021620528.jpg

ただでさえ強烈な引きの

日吉ダムのバスですが

ウェイトがしっかり乗った

50アップの引きは格別でした!

2020216205444.jpg

あまりチャンスの多くない2月で

直前にバラしていただけに

無事にキャッチできて

ホッとしました☆

2020216205624.jpg

まだ9時過ぎで

もう十分、満足してしまった感じでしたが

気持ちを新たに

もっとビッグサイズを狙って

最下流のダムサイトの

ブイ周りを流して行きますが

特に魚っ気は無く

2020216134856.jpg

近くのミノ谷に移動して

橋脚や岸際のブッシュを

丁寧に探ってみますが

反応は得られず

2020216135026.jpg2020216135055.jpg

一応、一番奥まで行ってみると

コイの姿しか見えなくて

バスの姿はなかったものの

水温が9度で

やはりこの時期にしては

かなり高いという印象でした

2020216135345.jpg

11時ぐらいになったので

そろそろ上流方面へ移動しようとしたら

まだそんなに移動していないのに

バッテリーが弱い感じだったので

ボート屋さんに連絡して

交換してもらおうと桟橋まで戻ってみたら

20センチぐらい水位が上昇していて

朝に打ち直した杭が

もう水に浸かりかかっていたので

念のため、桟橋も車ももう少し上の方へ移動して

バッテリーも換えてもらい、再出発!

202021614338.jpg

コンクリートプラント跡を

横目にさらに上流方向へ

移動して

202021614051.jpg

夢のかけ橋の

橋脚周辺を探ってみますが

特に反応は得られず

202021614230.jpg

楽河橋周辺まで移動してきましたが

水も止まっていて

流れも無く

あまり良い雰囲気ではなかったので

さらに上流へ

202021614615.jpg

上世木周辺の

岩盤と土バンクの切れ目など

ディープも探ってみましたが

アタリが無いので

一気に最上流まで移動します

202021614758.jpg

最上流の世木ダムからの

流入が激しいので

岸際にある赤いコーンより

上流は立ち入り禁止ですが

2020216141214.jpg

流れが当たるアウトサイドの岩盤や

冠水しているブッシュなどを

スモラバやネコリグなどの

パワーフィネスで狙ってみますが

アタリはなく

2020216141439.jpg202021614154.jpg

14時ぐらいになったので

ゆっくり引き返しながら

北湾西岬や夢のかけ橋の橋脚を

探ってみますが

全く反応は得られず

2020216141651.jpg

普段あまり流すことが無い

北面の岩盤やワンドに

立ち寄ってみると

ベイトフィッシュの姿が見えて

雰囲気は良さそうな感じでしたが

バスからの反応はなく

2020216142054.jpg2020216142114.jpg

残り1時間は

朝に釣れた下流の岩盤を狙おうと

15時過ぎに戻ってきて

ヴィローラのミドストで

じっくり探ってみましたが

結局、追加する事はできず

202021614244.jpg

ラストに、桟橋の目の前の

ラクダ島をぐるっと回って

イビキ谷を少しだけ探って

2020216135944.jpg2020216142637.jpg

16時になったので

この日の釣りを終えました。

 

まさかのアクシデントから

ゆっくりめのスタートとなってしまいましたが

朝の2バイトだけだったものの

ブリブリの50センチを釣る事ができて

大満足な一日でした☆

2020216202514.jpg

立ち木もあまりない日吉ダムで

岸際の木にもラインが絡まっているのを

見かける事が少なかったので

今回はほんの少しだけでしたが

ラインやワームなどを回収しました!

202021620452.jpg

日吉ダムはエンジンの使用が禁止で

動力はエレキ限定のフィールドですので

しっかりとルールやマナーを守って

これからも釣りをさせてもらえるように

大切に守っていきたい

貴重な釣り場です!

2020216142721.jpg

帰着してから

この日、プライベートで来られていた

JBトップ50プロの三原直之プロと

東条湖や津風呂湖などの

チャプターに出られている中田貴プロと

お話させてもらって

三原プロはさすがの59センチ、

中田プロも50アップ頭に数本釣られていて

やっぱりプロの方はスゴイなと

あらためて感じました!

2020216203719.JPG

そして、期間限定で

50センチオーバーを釣ったら

日吉ダムの近くにある

スプリングスひよしの

温泉チケットが頂けるので

去年に引き続きGETできて

とても楽しい一日で

満喫できました☆

2020216204021.jpg

 

 

 

使用タックル

 

ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ マジックヘッド 1.4グラム #2

 

 

ヒットルアー

 

ディスタイル ヴィローラ JH ミドスト

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店

 

日吉フィッシャーマンズタウンさん

(今回のボートは11フィートのエレキフットタイプ

+予備用バッテリー1つでした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 約2時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2020年1月30日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年130

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

1月30日(木)に約3週間ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

前回は初釣りで

レインボーシャッドの

水面ピクピクでド派手なバイトシーンなど

良い釣りができたので

今回もとりあえず一本を目標に

6時50分ごろに出船

202013120539.jpg

数日前に結構な雨が降ったり

最近は放水を止めていることもあり

前回来た時から

3メートルほど水位が増えていて

この日で満水時より

マイナス19メートルぐらいといった感じでした

2020112134157.jpg202013120847.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、いつも通り

前鬼筋へ向かっていって

202013120937.jpg

前回、橋脚を狙っている間に

先に前鬼筋へ行かれた方に

50アップを2本釣られたので

とりあえず橋脚はパスして

前鬼筋上流域からチェックする事に

2020131201234.jpg

ヴィローラのジグヘッドリグ(JH)で

ミドストしながら探っていきますが

反応が無いので

レインボーシャッドのノーシンカーリグ(NS)の

水面ピクピクで誘っていると

40センチぐらいのバスが

浮いてきましたが

もう少しという所で

ボートの存在に気づいてしまい

食わせきれず

2020131201753.jpg

その後、いないだろうなーと思いつつも

最上流バックウォーター(BW)へ

向けて流していると

まさかのクリアな水質の中に

1匹だけ泳いでいるのを見かけましたが

食わせられず

2020131202036.jpg

それから、小一時間ぐらい粘ってみると

同じバスなのか

何度か岸際に姿を見る事ができましたが

結局、食わせる事ができなかったので

鬼岬周辺まで下ってきて

探ってみますが、反応が無く

202013120238.jpg

もう一度、上流へ戻ってみましたが

風も強く吹き出して

魚の姿も見えづらくなってきたので

11時ぐらいに

前鬼橋周辺まで下ってきて

橋脚際を探ってみますが

ベイトフィッシュも溜まっていなくて

ウグイなどの他魚種のアタリも無いので

白川筋へ移動する事に

2020131202731.jpg

白川筋中流まで移動してくると

風向きもころころと変わり

いろんな方向から

強風が吹き荒れていて

なかなか釣り辛い状況でした

2020131203252.jpg

12時過ぎぐらいに

深瀬谷の岬を

メタルクロースピンで探っていると

グーッとロッドに重みを感じた気がしたので

合わせてみると

やはり魚が掛かっていたのですが

水面まで浮いてきて

バシャバシャとジャンプされると

ポロッとバスの口から

ルアーが外れて

残念ながら、バラしてしまいました

2020131203642.jpg

重量が17グラムで

ただでさえバラしやすいタイプのルアーなのに

風の中でアタリかどうか

分かりづらかったとはいえ

半信半疑のフッキングでは

当然の結果かと反省しながら

対岸の岬を探っていくものの

無反応で

202021153549.jpg

ダウンショットリグなどの

ライトリグはキャストする気にもならないぐらいの

爆風が吹き出してきて

屋敷跡周辺でも何も反応がなく

202021153754.jpg

14時過ぎぐらいに

白川大橋周辺のインターセクションまで

上がってきましたが

20202115393.jpg

白川又川は橋脚付近で

水位が低く、入って行けない感じでした

202021154030.jpg

対岸の岸際に

倒木などのヘビーカバーがあったので

エグダマにエグバグをセットした

パワーフィネスで狙ってみたものの

バスからのアタリはなく

202021154316.jpg

残り1時間は

朝にバスの姿が見えた

前鬼筋に賭けてみようと

15時20分ごろに移動してきて

202021154452.jpg

ミドストやピクピクなどで探ってみると

やはり前鬼筋上流域で

40センチぐらいのバス

チェイスがありましたが

結局、食わせる事ができず

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

202021154652.jpg

朝に浅い場所でバスの姿が見えたので

イケるかなと思ったのですが

ベイトフィッシュの姿が全然見えなくて

強風の影響があったとはいえ

状況の変化に対応できず

ボウズという結果で

悔しい一日となりました。

202021155541.jpg

この日は強風が吹いていたので

無理のない範囲で

釣りの合間に休憩がてら

木に絡んだラインやルアーなどを

ほんの少しだけ回収しました。

 

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

 

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

202021155838.jpg

帰りに、白川大橋付近に立ち寄ってみると

昨年の同時期に比べて

かなり水位が高い事が分かり

何とか次は釣りたいなと思いながら

帰路に着きました。

2019126175235.jpg201912617531.jpg

(上が昨年の1月23日の写真で、下が今回の写真です。)

2020211645.jpg20202116424.jpg

 

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2020年1月10日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2020年110

 

 

明けましておめでとうございます☆

リザーバー福山です!

今年もよろしくお願い致します!

 

1月10日(金)に約一か月ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

前回は12月に

54センチのビッグバスを

レインボーシャッドの

水面ピクピクで釣って

良い釣り納めになったので

2020年初釣りのこの日は

とりあえず一本を目標に

7時ぐらいに出船

2020112133924.jpg

前回来た時から

さらに水位が減っていて

この日で満水時より

マイナス22メートルぐらいといった感じで

ボート屋さんの目の前の椿島も

陸続きになりつつありました

20191216151048.jpg2020112134157.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、今年もいつも通り

前鬼筋へ向かっていって

前鬼橋の橋脚手前から

2020112134326.jpg

ヴィローラのジグヘッドリグ(JH)で

ミドストしながら探っていると

コツンッ!とバイトがありましたが

フッキングミス

202011213457.jpg

アタリからして

違う魚だろうなと思いつつ

そのまま探っていると

またしてもバイトがあり

今度はしっかりと合わせる事ができましたが

上がってきたのは

やはりウグイでした!

2020112135029.jpg

2019年釣り納めの最後の魚も

2020年初釣りの最初の魚も

低水温期の定番

ウグイでしたが

何もないよりは

とりあえず魚の引きを味わえて

ひと安心していると

ボートが一艇

前鬼筋を上がって行ったので

「しまった―。」と思いつつ

橋脚を狙ってみますが

反応が無いので

前鬼筋中流へ急いで移動してみると

2020113113525.jpg

先ほどのボートが対岸の方で

一匹釣った模様で何やら騒がしく

気にしないように探って行くものの

根掛かりを外している間に

またしてもバシャバシャと

大きな水しぶきを立てながら釣っていて

聞こえてきた話では

どうやらもう50アップを

2匹も釣っているようでした!

 

やっぱり朝イチに上がってきておくべきだったと

少し後悔しながら

ヴィローラのミドストで探っていると

2020113113921.jpg

岸際に2匹のバスがフラフラ~と泳いでいて

エレキを踏まずに惰性で流していると

ボートの存在にも気づいてなさそうだったので

バスの進行方向に

レインボーシャッドの

ノーシンカーリグ(NS)をキャストして

水面でピクピクと波紋を立てて誘っていると

バスがスーッと浮いてきて

フェイントのように

ワームの横をパクッとしますが

騙されないようにそのままアワセないで

ピクピクと誘っていると

 

 

水面にバシャッ!と大きな波紋を立てて

バイトしてきて、ビックリしましたが

ラインがスーッと水中に

引き込まれていくのを確認してから

しっかりフッキングして

激しい引きとジャンプに耐えて

慎重にファイトして

無事にキャッチする事ができました!

2020113114532.jpg

エサをいっぱい食べている個体のようで

丸々と太った

42センチのナイスフィッシュでした☆

2020113114928.jpg

まだ8時半ぐらいで早々と

とりあえず初釣りで

初バスが釣れたので

ホッとしました

2020113115145.jpg

その後、いないだろうなーと思いつつも

最上流バックウォーター(BW)へ

向けて流していると

岸際に1匹だけ泳いでいるのを見かけましたが

近づき過ぎて食わせられず

202011311594.jpg

さすがに一番上流の

クリアなBWには魚がいませんでしたが

まだまだ上流域にバスがいる事に

驚きながら

中流域へ引き返して

2020113155015.jpg

ヴィローラのミドストで探っていると

回収時にビューッ!と

ビッグバスがチェイスしてきましたが

食わせる事ができず

2020113155529.jpg

10時過ぎに

白川筋中流へ移動してみますが

2020113185620.jpg

風が強くなってきて

深瀬谷に避難してみるものの

バスからの反応は得られず

2020113185743.jpg

白川筋上流方向へ移動しようと

屋敷跡を越えていくものの

濁りがきつくなってきて

爆風が吹きつけて

水深もだいぶ浅くなってきたので

これ以上、上流へ行くのは危険だと判断して

引き返すことに

202011319332.jpg

いつもベイトフィッシュが溜まっている

深瀬谷対岸の岬を探ろうと思いましたが

こちらも風が強く吹きつけて

釣りにならず

202011319552.jpg

トリワ谷周辺まで下ってきて

近くのワンドやトリワ谷入口の

立ち木を探ってみますが

何の反応もなく

202011319710.jpg202011319728.jpg

南ワンドからダムサイト方面へ

移動して

探って行きますが

ここにもベイトフィッシュの姿はなく

20201131995.jpg

トボトスロープも減水の影響で

かなり上の方に位置していて

スロープの端がもう地上に出て

途切れていました

2020113191046.jpg

13時半ごろに

大瀬の大規模な立ち木を狙ってみますが

何のアタリも無く

2020113192214.jpg

14時過ぎに坂本筋へ移動して

二連滝周辺まで流して行くものの

ベイトフィッシュやウグイの姿すらなく

あまり魚っ気が感じられなかったので

残り2時間は

隣の備後筋へ行くのを止めて

2020113192632.jpg

この日、唯一魚っ気があり

バスからの反応も得られた

前鬼筋へ

2020113192758.jpg

一尾目が釣れた

前鬼筋中流域のポイント付近を

ヴィローラのミドストで探っていると

2020113204315.jpg

グーンという重みがロッドに伝わってきたので

スイープにしっかり合わせてみると

グングンと生命感が感じられて

 

 

少しボートを沖の方へ向けて

岸際の立ち木に巻かれないように

慎重にやりとりして

無事にキャッチする事ができました

2020113204713.jpg

この魚もしっかりエサを

食っていそうなブリブリに太った

グッドプロポーションの

38センチのナイスバスでした☆

2020113205251.jpg

朝イチのポイントに戻ってきて

狙い通りに釣れたので

嬉しい1尾でした!

2020113205444.jpg

その後、上流方向へ流しながら

ヴィローラのミドストで探っていると

岸際のスタンプ(切り株)を越えた瞬間に

バイトがありましたが

テールを噛みちぎられただけで

フッキングに失敗してしまい

それからは反応もなく

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

202011320587.jpg

朝に目の前でビッグサイズを

釣られてしまった事もあり

少し後悔する部分はありましたが

初釣りからボウズではなく

初バスを釣る事ができたので

とりあえずホッとして

まぁまぁ満足した一日となりました!

2020113211141.jpg

そして、もちろんこの日も

釣りの合間に

木に絡んだラインやルアーなどを

ほんの少しだけ回収しました。

 

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

2020113211248.jpg

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

 

今年も自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

2020113211428.jpg

そして、帰りに下北山村の

きなりの郷に立ち寄ってみると

2020113211940.jpg2020113212010.jpg

冬季限定のイルミネーション

キナリエが開催されていて

冬の夜にキレイな光が灯されていました☆

2020113212150.jpg2020113212211.jpg

 

 

 

使用タックル

 

ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン シマノ ピットブル4 0.4号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

②ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ マジックヘッド 1.4グラム #2

 

 

使用ルアー

 

①イマカツ レインボーシャッド3インチ NS ピクピク

 

②ディスタイル ヴィローラ JH ミドスト

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

防寒シューズ

 

かるぬくブーツ

 

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00