ホーム>リザーバー福山 釣行記

リザーバー福山 釣行記

「リザーバー福山 釣行記」

201821620470.JPG


リザーバー福山こと、葛の葉店スタッフ 福山が定期更新する
「リザーバー福山 釣行記」


様々なダムでの釣果情報を更新していきます!

(ほぼ)毎週更新!

是非、ご覧下さい。

ダムの事ならお任せあれ!

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください。

宜しくお願い致します!

葛の葉店スタッフ 日吉ダム釣果情報 【2019年7月2日】

 

 

 

日吉ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年7

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

7月2日(火)、日吉ダムへ

釣りに行って来ました

 

約1か月半ぶりの日吉ダムで

前回は、50アップ2本、40アップ8本で

上から5本のトータルウェイトが

10キロオーバーという爆釣でしたので

この日も曇り空で、もしかしたら

良い釣りができるのではと

ワクワクしながら、6時40分ごろに出船

2019710113731.jpg

前回よりも7~8メートルほど減水していて

すっかり夏水位になった感じで

ボート屋さんの桟橋横のイビキ谷も干上がっていて

スロープのある谷も

だいぶ手前で行き止まりでした

2019710114127.jpg

桟橋近くの表層では小魚が

ピチャピチャと跳ねていて

ウグイやハスなどが

パシャッとボイルしていたので

ハネモノルアーのⅰ-WING135で探っていると

45センチぐらいのバスがチェイスしてきましたが

スピードが遅すぎなのか

食わせきる事はできず

2019710114537.jpg

最下流のダムサイト方面へ流していきながら

ジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

岸際の岩盤際を高速巻きしていたら、バシャッ!

 

7時40分ごろに、1尾目をキャッチ!

2019710114840.jpg

やはりスピード感が大事なのかなと

そのままダムサイトのブイ周りへ行こうと思ったら

後ろから来たボートに

スーッと前方の岩盤に入られて

ブイ周りに流して行っていたので

2019710115445.jpg

ゆっくりその方が流した後の

手前の岩盤際を探っていると

表層を引いてきたジャバシャッドに

数匹のバスがチェイスしてきて、パクッ!

 

 

日吉ダムらしい強烈な引きに耐えて

無事にキャッチ!

2019710153453.jpg

43センチ、1030グラムの

ナイスフィッシュでした

2019710153549.jpg

やはり表層早巻きぐらいの

スピードが良かったみたいで

狙い通りの一尾で嬉しかったです☆

2019710153712.jpg

その後、対岸のミノ谷へ移動して

橋脚を狙ってみますが、無反応で

2019710153827.jpg

ミノ谷の中に入って行き

岸際のブッシュ周辺には

小バスがかなりの数、浮いていますが

ビッグバスの姿はなく

2019710153955.jpg

奥の方には

ヘラブナ釣り師の方がいたので

迷惑にならないように

静かに引き返すことにして

2019710154135.jpg

中央クリークへ向かって流していると

岸際の小規模ワンド周辺で

表層に小さなベイトフィッシュが浮いていて

時々、バスがボイルしていたので

2019710154341.jpg

すかさず、ジャバシャッドのNSをキャストして

表層を引いてきたら

数匹のバスがチェイスしてきたので

軽くトゥイッチしてやると、バクッ!

 

 

強烈な突っ込みで

ジーッ!ジーッ!とドラグを鳴らし

ド派手なジャンプで抵抗されましたが

落ち着いてやり取りして

無事にキャッチする事に成功しました

2019710155452.jpg

エサをしっかり食ってそうな

49センチ1800グラムの

グッドサイズのバスでした

2019710155431.jpg

丸々として筋肉質な

グッドコンディションのバスだったので

日吉ダムらしい強烈な引きにプラスして

激しいファイトで楽しませてくれた一尾でした☆

201971015547.jpg

その後、中央クリークへ入って行き

奥の方へ進んでいくと

2019710155723.jpg

名物の土管は見えますが

この日も微妙に水位が低くて

土管の中にはバスが潜んでなさそうでしたが

周りに、ちらほらとバスの姿が見えたので

狙ってみると

2019710155827.jpg

2、3匹のビッグバスがフラ~ッと泳いで行ったので

その進行方向に

沈む虫系ワームの三原虫40のNSを沈めてみると

ラインがスーッと動いた気がしたので

合わせてみると、グンッ!

 

 

50センチ近くはありそうでしたが

ジャンプの後にフッと軽くなって

残念ながらバラしてしまいました

20197101624.jpg

移動して、気持ちを切り替えようとしましたが

この土管周辺に小さなベイトフィッシュが溜まっていて

バスの姿もまだ時々回遊して見えているので

もう少し粘ってみる事にして

201971016449.jpg

底の方でジーッとしているバスがいたので

三原虫40をキャストして

後ろの方から近づけて

目の前でピュッとエビが逃げるように

アクションさせてみると、パクッ!

 

 

水深があまりなかったので

下へと突っ込んで行けなかったものの

横へ横へと引いていって

抵抗されましたが、無事にキャッチ!

2019710161123.jpg

産卵した後で

まだエサを食って回復できていないのか

3尾目と同じ49センチでしたが

1440グラムでスリムな個体でした

201971016139.jpg

でも、すぐに移動しなくて

キャッチできた4尾目だったので嬉しかったです

2019710161446.jpg

その後、バスが見えなくなったので

中央クリークを出て

コンクリートプラント跡の岸際に近づいてみると

かなりの数のエビの姿を見る事ができ

やはりバスはこういう小さなベイトを

食っているんだと実感しました

2019710204919.jpg2019710204941.jpg

それから、上流の方へ移動しようと

夢のかけ橋手前の立ち木を狙ってみますが

バスからの反応は得られず

201971021231.jpg

夢のかけ橋の橋脚には

バスの姿が見えて、少し反応したものの

食わせきれずで、さらに上流へ

201971021341.jpg

楽河橋周辺は水面に泡が残って

水質が悪く、生命感が感じられず

201971021520.jpg201971021548.jpg

もう少し上流へ移動して

岸際のブッシュ周りで

三原虫40のNSでかわいいサイズを追加して

2019711121527.jpg2019711121546.jpg

さらに上流の上世木橋周辺でも

水質が悪く、小バスの姿は見えましたが

ビッグバスからの反応は得られず

201971112180.jpg2019711121823.jpg

最上流付近まで移動して

立ち木群にビッグバスが浮いていたものの

食い気が無い感じで

上流の流れ込みも魚っ気がありませんでした

2019711121958.jpg2019711122149.jpg

日吉ダムの最上流には

バックウォーター(BW)がなく

世木ダムがあり、そこからのオーバーフローがあると

ものすごい流れが発生して危険なので

岸際につけられている赤い印が

ここより上流は進入禁止の目印となっています!

2019711151615.jpg2019711151639.jpg

下流へ引き返しながら

立ち木群でかわいいバスを追加して

2019711151850.jpg

北湾に行ってみるも

コイやフナの姿しかなく

2019711151938.jpg

いつも魚っ気が多い

北湾西岬もベイトフィッシュやコイやフナ、

小バスの姿はあるものの

良いサイズのバスは見かけず

2019711152651.jpg

そのまま、夢のかけ橋に向かって

岸沿いを流していると

40~50センチぐらいのバスは

ちらほらと見かけたものの

食わせる事はできず

もう一度、夢のかけ橋を狙ってみると

201971115314.jpg

橋脚際にバスが浮いていて

チェイスはしてくるけれど

イマイチ反応が良くなくて

諦めようかなと思ってましたが

三原虫40のNSをスキッピングで

表層を跳ねさせて、橋脚にぶつけてキャストして

ゆっくり沈ませてみると、パクッ!

 

 

グングンと下へと突っ込んで行く強烈な引きを

約7時間ぶりに体感して

何とか無事にキャッチ!

2019711153529.jpg

お腹が少しポッコリした

グッドプロポーションの

45センチ、1415グラムの

ナイスフィッシュでした

2019711153710.jpg

なかなか口を使ってくれなかったけど

エビが表層で跳ねている風に演出してみると

ようやく食ってくれた

嬉しい7尾目でした

2019711153853.jpg

16時を過ぎて、残り1時間をきったので

ボート屋さんの桟橋方向へ戻っていると

岸際にバスの姿が見えたので

少し狙ってみると

スポーニング(産卵)っぽい個体で

2匹のバスの姿がうっすらと見えて

ジャバロンNEO135の

ヘビーダウンショットリグ(HDS)で狙ってみると

2019711154528.jpg

反応が良かったものの

残り時間が無く、16時30分を過ぎたので

もう戻ろうとしたら、スーッとラインが走ったので

思いっきり合わせてみると、グングングン!

201971115489.jpg

しかし、見えていた大きい方ではなく

42センチのバスだったので

サクッと写真撮影をして、すぐにリリース

2019711155130.jpg

急いでボート屋さんの桟橋周辺まで戻って

目の前のラクダ島の周りをグルッと回って

17時になったので

この日の釣りを終えました

2019517181847.jpg2019711155449.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

前回ほどの爆釣とはいきませんでしたが

食ってるベイトのサイズや動きに

ルアーを合わせてやると

それまで見向きもしなかったバスが食ってきて

結局、49センチ2本を頭に40アップ5本で

トータルウェイトも6キロオーバーで

またしても日吉ダムのポテンシャルを満喫できて

楽しい一日でした☆

2019711213134.jpg

立ち木があまりない日吉ダムですが

それでも夏水位になると

上流の方の立ち木が少し姿を現して

ラインが絡まっているのを見かけたので

ほんの少しだけですが

今回もラインやワームなどを回収しました!

201971121349.jpg

日吉ダムはエンジンの使用が禁止で

動力はエレキ限定のフィールドなので

しっかりとルールやマナーを守って

これからも釣りをさせてもらえるように

大切に守っていきたい

貴重な釣り場の一つです!

 

 

 

使用タックル

 

①ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

②ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.6号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ DSR132 #4

 

ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン よつあみ オルトロス 16ポンド

フック ハヤブサ ハイパートルネード #4/0

 

 

 

 

ヒットルアー

 

①イマカツ ジャバシャッド4.5インチ NS

 

②イマカツ 三原虫40 NS

 

③イマカツ ジャバロンNEO135 HDS

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店

 

日吉フィッシャーマンズタウンさん

(今回のボートは11フィートのエレキフットタイプ

+予備用バッテリー1つでした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 約2時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2019年6月24日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年624

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

6月24日(月)に約3週間ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

ビッグバスの姿は見るけれど

今年はまだ釣る事ができていなくて

ウズウズしていたものの

6月26日にオープンした新店

りんくうシークル店の準備などもあり

バタバタしておりましたが

ようやく釣りに行く事ができて

何とかビッグサイズを釣れるように

ワクワクしながら、5時20分ごろに出船

20197511300.jpg

前回よりも3メートルほど増水して

徐々に回復傾向にありますが

まだまだ水位は低い状態です

201968214632.jpg201975113143.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、いつも通り前鬼筋の

最上流バックウォーター(BW)へ向かって

鬼岬周辺から釣り上がって行くと

201975113248.jpg

水面には波紋があるものの

バスのボイルとかではなくて

ウグイやフナ、コイなどのものばかりで

BW 付近までバスの姿は見られなかったのですが

201975113521.jpg

岸際の木くずが溜まっている所で

モワッと水面が動いた気がしたので

コイかなと思いながらも

念のため、ボウワーム12インチの

ウナギリグをキャストしてみると

201975113726.jpg

着水してすぐに

コツンッとアタリがあったので

10秒カウントしてから

思いっきり合わせてみると

 

 

何とか木くずの中から引っ張り出して

落ち着いてファイトして

無事にキャッチする事に成功しました!

201975114022.jpg

ウナギリグを丸呑みにして

派手なファイトで楽しませてくれた

48センチ1580グラム

ナイスフィッシュでした

201975114230.jpg

梅雨時期になってきたら

ロングワームが効果的で

去年の今頃も池原・七色ダムで

ボウワーム12インチのウナギリグで

ビッグバスを釣っていたので

今年もそんな季節が来たんだなと

狙い通りの一尾で嬉しかったです☆

201975114524.jpg

さらに上流へ移動してみると

池原ダムらしいジンクリアな美しい水質の中に

ちらほらとバスの姿を見つけるも食わせられず

201975114747.jpg

BWの一番上まで移動して

かなり流れが速く、水深も浅い場所でしたが

岩陰に潜んで

流れてくるエサを待ち伏せている

バスがいるかもと思い

201975115018.jpg

ジョインテッドクロー128をキャストして

岩盤の際を引いてくると

黒い影が岩陰から飛び出してきて、ガブッ!

 

 

流れが速く、引きが強烈でしたが

何とかいなして無事にキャッチ!

201975115335.jpg

少しスリムな個体でしたが

45センチのナイスバスでした

201975115620.jpg

思い通りのコースで食ってきたので

興奮した一尾でした☆

201975162832.jpg

BWに結構バスが溜まっていたので

ハドルフライのダウンショットリグ(DS)を

底の方でピュッと動かしてやると

二連続でキャッチ!

201975163036.jpg20197516311.jpg

ビッグサイズを求めて少し下って行くと

岸際でボイルが起きたので

レゼルブJrをキャストして

表層をバタバタとアクションさせてくると、パクッ!

 

 

何匹も後ろから追いかけてきて

中には真っ黒なビッグサイズの姿もありましたが

食ってきたのはそこまで大きくはなく

201975163522.jpg

37センチでしたが

プリッとしたキレイな魚体のバスでした

201975163654.jpg

その後、前鬼筋中流域まで下ってきて

岬に立ち木が絡むエリアで

ポカーンと浮いている

50センチぐらいのバスの姿が見えたので

色々なルアーで試したものの食わせきれず

少し移動した先の立ち木の横に浮いていたので

立ち木の枝にラインを吊るして

虫系ワームSVSBのノーシンカーリグ(NS)を

表層でピチャピチャと

ちょうちん釣りしていたら

水面から飛び出してきて

空中にあるワームをパクリッ!

 

 

木の枝にラインを掛けていたので

すぐに外そうとエレキで近づいて行ったら

大ジャンプの直後

ラインからのテンションが無くなっていて

残念ながらバラしてしまいました

201975164915.jpg

少しショックでしたが、気を取り直して

そこから少し下った岩盤際に

ジャバシャッドのNSを早巻きしていたら

201975165436.jpg

後ろから数匹のバスが追いかけてきて

その中の先頭のバスがパクッ!

 

 

下へ下へ潜って行く強烈な引きで抵抗されましたが

ボートで沖の方へ誘導して、慎重にファイトして

無事にキャッチできました

201975165659.jpg

長さの割に頭がデカくて、体高がある

43センチ1375グラムの

グッドサイズのバスでした

201975165941.jpg

しっかりエサを食ってそうな筋肉質な魚体で

強烈なファイトを繰り出して

楽しませてくれた6尾目でした

2019751735.jpg

9時40分ごろに

前鬼橋周辺まで下ってきましたが

特に魚っ気が無かったので

前鬼筋を後にして

20197517448.jpg

白川筋下流の岬周りでも

反応が無く

20197517658.jpg

中流の岩盤まで移動してきて

ジャバシャッドのNSで探っていると

サクッとスリムな37センチを追加

201975171019.jpg201975171051.jpg

深瀬谷周辺へ移動して

HP3Dワッキーのネコリグで

底の方を探ってみると

201975171234.jpg

コツンッとアタリがあり

しっかりラインを巻き取ってから

スイープに合わせてみると

グングングン!

20197517148.jpg

こちらも同じ37センチぐらいでしたが

少しプリッとした魚体でした

201975171612.jpg

さらに上流を目指して

屋敷跡を通過して、白川筋を上って行き

201975171853.jpg

白川又川へ入って行きましたが

先行者の方がいたので、橋脚だけ探って

引き返して、白川大橋下の大穴付近を

狙ってみますが、特に反応は得られず

201975172216.jpg201975172246.jpg

さらに上流へ移動して

今年初めての黒瀬谷にも行ってみましたが

バスの姿は見えず

201975172443.jpg

その近くの流木群には

40センチぐらいまでの

バスの姿は見えましたが

反応が悪く

これ以上、上流へは進めないので

下流へ引き返すことに

201975172644.jpg

13時30分ごろに

ボート屋さん周辺まで下ってきて

南ワンドや内田ワンドなどをチェックしてみるも

無反応で

201975172834.jpg201975172950.jpg

雲行きが怪しくなってきた

14時40分過ぎに

坂本筋へ入って行くと

201975173111.jpg

ポツポツと雨が降ってきたなと思っていたら

一気にどしゃ降りになり

橋脚などがあればマシですが

近くになかったので

岸際のせり出した木の下で

何とか雨宿りして、しのいでいると

15時ぐらいに雨が止んだので釣りを再開

20197517355.jpg

雨の多い地域なので

たとえ晴れ予報でもゲリラ豪雨などもあるので

雨具は忘れずに持っていく事がオススメです

201975173644.jpg

その後、二連滝周辺を探ってみますが

ビッグバスの姿はなく

201975173818.jpg

16時ごろにオクノ谷周辺で

一尾追加して

20197517401.jpg201975174022.jpg

残り30分ぐらいなので

備後筋へ行くのはやめて

坂本筋をさらに上流へ移動していくと

数日前に土砂崩れした場所があり

かなり大規模だったようで

落石防止の金網もひしゃげて

道路も完全に塞がれていて

下の池原ダムにも

いつ岩などが落ちてくるか分からないので

近づかないように気を付けて下さい

201975174956.jpg201975175015.jpg

その後、坂本筋最上流付近まで

行ってみましたが

小バスの姿は見えますが

ビッグサイズのバスはいなくて

17時30分になったので

この日の釣りを終えました。

201975175343.jpg

結局、ビッグサイズは釣れなかったものの

ウナギリグやS字系ルアー、表層プラグなど

色々なルアーで釣る事ができたので

楽しめた一日でした☆

201975175648.jpg

もちろん、この日も釣りの合間に

立ち木に絡んだラインやルアーなどを

少しだけですが回収しました。

 

少し増水したとはいえ

だまだ減水傾向の池原ダムでは

普段沈んで見えない立ち木が見えていて

そこに絡んでいるラインはやはり目につきます。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

201975175924.jpg

そして帰りに、白川大橋付近に

立ち寄ってみると

前回よりも増水したことで

やっと白川又川にも入っていく事ができましたが

本来ならまだもっと奥の方まで行けるので

早く水位が回復してほしいものです。

2019614212653.jpg2019614212710.jpg

(上が前回、下が今回の写真です)

20197518154.jpg20197518212.jpg

 

 

使用タックル

 

ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン よつあみ オルトロス 16ポンド

フック エバーグリーン ウナギリグ Lサイズ

 

②ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNC-610MH MGS

リール アブガルシア Revo Deez 6-L

ライン よつあみ オルトロス 14ポンド

 

③ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

④、⑤ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

⑤フック ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

⑥ロッド エバーグリーン カレイド デジーノ マッハ S-1 TKDS-63L

リール シマノ 10ステラ C2500HGS

ライン サンライン FCスナイパー 4ポンド

フック リューギ フォグショットTC #6

 

 

使用ルアー

 

①エバーグリーン ボウワーム12インチ(高浮力)

 

②ガンクラフト ジョインテッドクロー128F(シンキングチューン)

 

③イマカツ ジャバシャッド4.5インチ NS

 

④ディスタイル レゼルブJr

 

⑤OSP HP3Dワッキー5インチ ネコリグ

 

⑥イマカツ ハドルフライ3インチ DS

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 七色ダム釣果情報 【2019年6月13日】

 

 

 

 

七色ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年613

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

6月13日(木)、七色ダムへ

釣りに行ってきました

 

約2週間ぶりの七色ダムで

今回は友達のT君と一緒に

春らしいビッグバスが釣れたらいいなと思いながら

5時30分ごろに出船

2019623202911.jpg

前回は見かける事がありませんでしたが

そろそろスポーニング(産卵)から回復して

エサを追って、回遊している

ビッグバスがいそうな

西ノ川とのインターセクションの

小口橋周辺まで移動してきて

朝一はまずサイズ狙いからスタートです

2019623203151.jpg

いつも通り小さなベイトフィッシュが

泳いでいて

時々、バスがそれを追いかけて

水面でボイルしていたので

レインボーシャッドのノーシンカーリグ(NS)を

水面に浮かべてピクピクさせていると、パクッ!

2019623203352.jpg

幸先よく、6時ぐらいに一尾目となる

37センチをキャッチ!

2019623203549.jpg

そうこうしていたら

後ろのT君にも一尾目が釣れて

とりあえずボーズはなくなって、ひと安心

2019623203718.jpg

そしたら、バスの活性も上がっていて

近くでボイルが起こっていたので

T君がすぐさまジャバシャッドのNSを

旧橋脚際で引いてきたら、パクッ!

 

40センチ超えてそうだったので

すぐにボートで沖の方へ移動しようとしたものの

ビューッ!と一気に突っ走って行って

旧橋脚跡のコンクリートに擦られて、プチンッ!

2019623204147.jpg

まさかの2投連続でヒットしたものの

キャッチできず残念でしたが

バスの反応が良いので

西ノ川へ入って行って

ビッグサイズを狙っていくことにすると

50~60センチぐらいの

巨大な真っ黒なバスの群れが回遊していて

何回かチャンスがあったものの

食わせきれず

8時ぐらいに西ノ川上流付近で

かわいいサイズを

HP3Dワッキーのネコリグでキャッチ

2019623204632.jpg

一応、西ノ川の最上流バックウォーター(BW)

周辺まで行ってみましたが

魚っ気が無いので

2019625105044.jpg

少し下ってきたところで

三原虫40のNSで、3尾目をキャッチ

201962510520.jpg

9時30分ごろに小口橋周辺まで戻ってきましたが

もうあまりバスの姿が見られなかったので

旧発電所跡へ移動

2019625105350.jpg

ここも小さいバスの姿は見えるものの

ビッグサイズのバスがいなかったので

本流筋北山川筋上流域へ移動

2019625105542.jpg

流木溜りの脇を

ジャバシャッドのNSを通してきて

かわいいサイズを追加

201962510571.jpg

さらに上流の放水口付近には

結構なバスの姿が見えて

2019625105816.jpg

ジャバシャッドのNSで

サクッと一尾ずつキャッチ

2019625105941.jpg201962511014.jpg

12時ぐらいに

上流域のボート屋さんが集まるエリアで

60センチ近くありそうな

バスの姿を見つけて、反応させたものの

食わせる事ができず

201962511225.jpg

一気に南下して

大又川とのインターセクションから

大又川筋方面へ探って行きますが

反応が無く

201962511458.jpg

大又川筋中流域の

高尾谷に移動して

201962511622.jpg

T君がかわいいサイズを

一尾追加

2019625112646.jpg

少しだけ水位が高い状態だったので

かなり奥の方まで進んで行って

20196251190.jpg

木くずの浮いている場所に

ジャバシャッドのNSを通して来たら

チェイスしてきて、パクッ!

2019625111017.jpg

少しだけマシなサイズの

35センチでした!

2019625111148.jpg

高尾谷から出てきて

立ち木のポイントに行ってみますが

ビッグバスの姿はなく

2019625111327.jpg

大又川筋下流域の

黒潮ワンドに移動してきて

2019625111436.jpg

橋脚周辺でバスの姿は見えたものの

あまり大きなバスはいなくて

奥の方へ釣り進んでいくと

ヴィローラのミドストで

7尾目をキャッチ!

2019625111615.jpg

奥の倒木周りには

コイやフナ、小バスの姿はありましたが

良いサイズのバスがいなくて

2019625112431.jpg

15時過ぎに

下流域の大井谷まで下ってきて

2019625112542.jpg

岩盤際を流していると

水面でバシャバシャと

ものすごいボイルが起きたので

急いで近づいて、ヴィローラを投げてみると

 

 

バスではなく、ウグイの群れだったようで

食ったものの、丸飲みされていたのか

なぜかラインブレイクしてしまいました。

 

その後、奥の方まで流していきながら

T君がジャバシャッドで

4尾目をキャッチ!

2019625112834.jpg

僕は岸際にバスの姿が見えたので

沈む虫系ワームのSVSBのNSをキャストして

ピリピリとワームの手足を震わせながら

沈んでいくと、バスが近づいて行って、パクッ!

 

 

少しスリムだったものの

黒いキレイな魚体の37センチでした

2019625113226.jpg

大井谷の一番奥まで行ってみましたが

かわいいサイズのバスの姿ばっかりで

2019625113346.jpg

引き返しながら

サクッと、一尾追加

2019625113433.jpg

最下流のダムサイト周辺まで移動してきて

ブイ際にジャバシャッドのNSを

キャストしてみると、パクッ!

 

 

かわいいサイズながら

10尾目をキャッチ!

2019625113841.jpg

その後、サイズアップを狙って

ダムサイト周辺のワンドなどを

探ってみましたが

追加することはできず

17時30分になったので

この日の釣りを終えました。

201962511365.jpg

もう少しサイズ・数ともに釣りたかったので

悔しさはありますが

朝一には50~60センチぐらいの

巨大なバスの群れも見られて

T君には初めての七色ダムを

満喫してもらえたようで

楽しめた一日でした☆

2019625114054.jpg

この日はT君も協力してくれて

釣りの合間に

木に絡んだラインやルアーを回収してきました!

 

増減水が池原ダムのように激しくなく

オカッパリもほぼできない七色ダムで

目に見えている場所に自分のルアーが引っ掛かって

なぜボートを近づけて回収しに行かないのか

いつも不思議に思います。

 

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

 

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーや釣り糸は釣り人のゴミです。

 

これからも目についたラインなどを

自分ができる無理のない範囲で

回収していきます!

2019625114713.jpg

 

 

使用タックル

 

①ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.6号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ DSR132 #4

 

②ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

③、④、⑤ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック ③ハヤブサ TNSオフセット #3

    ④リューギ ヴェスパ #2(1.3グラム)

⑤ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

 

 

使用ルアー

 

①イマカツ レインボーシャッド3インチ NS

 

②イマカツ ジャバシャッド 4.5インチ NS

 

③ディスタイル SVSB NS

 

④ディスタイル ヴィローラ ジグヘッドリグ

 

⑤OSP HP3Dワッキー5インチ ネコリグ

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店 

レンタルボート169さん

(今回のボートは14フィートの25馬力で

平日会員価格で¥13000でした)

 

葛の葉店からの距離 約130km

所要時間 約3時間

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年6月6日】

 

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年6

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

6月6日(木)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

前回は4月に

奥村ぶちょうガイド艇に乗せてもらい

その二週間前は

にっしぃ西平ガイド艇に乗せてもらった時に

琵琶湖では釣りをしていたものの

一人で来るのは

昨年の12月以来の約半年ぶりで

果たして釣れるのか

ドキドキしながら、5時20分頃に出船

201961516927.jpg

とりあえず、琵琶湖大橋東詰めの

ピエリ守山沖周辺から探って行くことに

201961516146.jpg

岸際に50センチぐらいのバスが見えて

ウロウロとしていたので

狙ってみると

一度だけ口を使わせたものの

フッキングできず

見切ろうと思ったタイミングで

60センチクラスの真っ黒な巨大なバスも

回遊してきたりして

結局、1時間半ほど粘ってみましたが

食わせきれず

南下して、木の浜沖へ移動

201961521239.jpg

HP3Dワッキーのネコリグで

ウィード際を探っていると

コツコツッというアタリがあり

恐らく別の魚だろうなと思いながらも合わせてみると

やはりバスとは違って

7時30分に釣れたのは

ブルーギルでした

201961521264.jpg

北風に流されながら

木の浜~赤野井~下物と

南の方へ探って行きますが

アタリはなく

2019615212748.jpg

10時ぐらいに北山田周辺まで下ってくると

水の色もだいぶ濁っていて

雰囲気はあるものの

バスからの反応はなく

2019615213011.jpg

さらに南下して

矢橋帰帆島の中まで入ってみると

岸のアシ際に50センチぐらいの

バスの姿が見えましたが

ものすごく臆病な感じで

近づいたら、すぐにビューッと逃げる感じで

手も足も出ず

2019615213247.jpg201961521334.jpg

矢橋帰帆島から出てきて

ディープホールを探っていると

少し風が強くなってきたので

東岸方面へ移動します

2019615213633.jpg

11時半ごろに、カネカ周辺まで北上してきて

岸際を探ってみますが

時々バスの姿は見えるものの

アタリはなく

2019615213943.jpg2019615214019.jpg

12時を過ぎて、さすがに焦ってきたので

以前、にっしぃ西平ガイド艇で

釣らせてもらった

ブイ3が近くにあり

先行者の方がいなくなったタイミングを見計らって

移動してきて

2019615214911.jpg

トラスターのフットボールリグで

底の方を探っていると

一投目にグンッ!

 

 

すぐ近くにウェイクボードが通って

引き波でボートが揺られて

バランスを崩して、一瞬危なかったけど

何とかド派手なジャンプにも耐えて

キャッチする事に成功しました!

2019615215637.jpg

キャッチ後すぐに

ポロッとルアーが外れたので

口の横にちょこっと乗っけて撮影してから

計測してみると

1950グラムでブリブリな

重量感のある個体で

201961522332.jpg

惜しくも50センチには届きませんでしたが

48センチのナイスバスでした

201961522212.jpg

ようやく一尾目を釣る事ができて

ホッとしました

20196152262.jpg

その後、粘ってみても反応が無かったので

雄琴周辺に移動してきて

港内に見えバスがいましたが

全然食わせる事ができず

201961522743.jpg

山ノ下湾に移動してきても

水質が良くなくて

あまり魚っ気が無く

201961522922.jpg

15時過ぎには、琵琶湖大橋をくぐって

北湖まで戻ってきて

真野周辺の取水塔や一文字などを探ってみると

クリアな水質で

45センチぐらいのバスが

チェイスしてきたりする姿は見えましたが

食わせきれず

結局、その後追加することなく

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

201961522145.jpg

一人での琵琶湖は久しぶりで

釣れるか不安でしたが

何とか一尾釣る事ができて

楽しめた一日でした☆

 

 

使用タックル

 

ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン デュエル TBカーボン 16ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #3/0

シンカー リューギ フットボールヘッド #14グラム

 

 

ヒットルアー

ディスタイル トラスター3.8インチ

 

 

レンタルボート店

グローブスさん

(今回のボートは、18フィート30馬力で

オプションの魚探をつけて¥10000でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2019年5月30日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年530

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

5月30日(木)に約3週間ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

前回はまだスポーニング(産卵)行動の

バスの姿を見る事ができなかったので

今回はさらに季節が進んで

そういう魚の姿も見えるかなと思い

5時20分ごろに出船

201968213750.jpg

前回よりも5メートルほど増水して

今年、訪れた中ではまぁまぁ水位が高い状態ですが

まだまだ水位は低い状態です

20195820328.jpg201968214632.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、いつも通り前鬼筋の

最上流バックウォーター(BW)へ向かって

201968215314.jpg

鬼岬周辺から釣り上がって行くと

水面でバシャバシャと

小魚を追って、バスがボイルしていたので

2019611114545.jpg

表層をジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

引いてくるも、あまり反応が良くなくて

2019611114729.jpg

レインボーシャッドのNSを

表層に浮かべて

ピクピクッと動かしては放置して

というスローなアクションで誘っていると、バシャッ!

 

 

6時過ぎに早々に

一尾目をキャッチする事に成功しました

201961111526.jpg

30センチちょっとと

そんなに大きくはありませんが

エサをしっかり食ってそうな

プリッとしたキレイな魚体でした

2019611115313.jpg

BWまで上がってみると

小魚の群れを追いかけて

時々、ボイルはするものの

水質がクリアすぎて

バスの警戒心が高く、食わせきれず

201961111552.jpg

前鬼筋中流に移動してみると

ここにも無数のベイトフィッシュが

溜まっていましたが

バスからの反応はなく

2019611145525.jpg

8時前ごろに白川筋中流へ

移動してきて

深瀬谷周辺などを探ってみますが

アタリはなく

2019611145741.jpg

少し増水したので

屋敷跡を通り過ぎて

2019611145916.jpg

岩盤際を流していたら

50センチはゆうに超える

真っ黒い魚影が見えたので

少し距離をとって

ジャバロンNEO135の

へビーダウンショットリグで探ってみると

一発で食ってきましたが

上手くフッキングできず

201961115156.jpg

まだ周辺をウロウロしていたので

ここで粘ってみようと思いましたが

風が吹いてきて、水中が見えづらくなり

風が止むまで少し待ってみたものの

止む気配が無いので

後から入り直そうと

白川筋をさらに上流へ移動して

久しぶりに白川又川とのインターセクションまで来て

201961115457.jpg

周辺を探ってみるものの

40センチぐらいのバスを少し見ただけで

反応が無く

201961115652.jpg

白川大橋下の大穴付近も

あまり魚っ気が無かったので

風はまだ止んでなかったですが

先ほどのポイントに戻ってみる事に

201961115816.jpg

そしたらなんと、先ほどのポイントが

風によって寄せられた

流木群で埋め尽くされていて

全く水中の様子を見る事ができず

念のため、テキサスリグなどで

カバーを撃ってみましたが

バスからのアタリは得られず

たった一時間ほどでしたが

この場所を離れてしまった事に後悔しながら

ボート屋さん周辺まで引き返すことに

2019611151158.jpg

南風を遮るために

南ワンドを流してみますが

かわいいサイズのバスはいますが

ビッグサイズの姿はなく

2019611151355.jpg

風がマシになったタイミングで

北ワンドやダムサイト周辺に行ってみると

小バスのチェイスはありますが

ここでも良いサイズのバスを

見かける事はありませんでした

2019611151630.jpg2019611151658.jpg

13時過ぎに、坂本筋まで移動してきて

二連滝などの水が動くポイントを探ってみると

2019611151826.jpg

かわいいサイズのバスが

ジャバシャッドのNSに

水面を飛び出して、元気にバイトしてきました

201961115212.jpg2019611152131.jpg

このぐらいのサイズなら

立ち木や岩盤際を探っていたら

サクッと釣れるシーズンになってきました

2019611152424.jpg

もうすこし坂本筋を上がろうかと思いましたが

この日は平日の割に釣り人が多く

坂本筋をどんどん上がって行くボートが多かったので

備後筋へ移動して

伊賀ワンドを探ってみますが

アタリはなく

2019611152735.jpg

BWまで上がってみると

小さなベイトフィッシュが溜まっていて

201961421823.jpg20196142199.jpg

木くずなどの流木群近くに

カタクチワームヤバクネのNSを

通して来たら

勢いよくバスが飛び出してきて、バイト!

 

30センチぐらいでしたが

派手なバイトシーンで楽しませてくれました☆

2019614211355.jpg

その後、時間いっぱいまで探ってみましたが

追加することはできず

17時30分になったので

この日の釣りを終えました。

 

ビッグバスの姿を見る事ができたものの

判断ミスなどでチャンスを逃してしまい

結局、40アップすら釣る事ができず

かなり悔しい一日となりました。

2019614211530.jpg

もちろん、この日も釣りの合間に

立ち木に絡んだラインなどを

少しだけですが回収しました。

 

少し増水したとはいえ

だまだ減水傾向の池原ダムでは

普段沈んで見えない立ち木が見えていて

そこに絡んでいるラインはやはり目につきます。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

2019614211854.jpg

そして帰りに、白川大橋付近に

立ち寄ってみると

前回よりも増水したことで

ようやくこの辺りまで

ボートで上がってくる事ができましたが

白川又川の方にはまだ入って行く事ができないので

もう少し水位が回復してほしいと感じました。

201959172152.jpg201959172210.jpg

(上が前回、下が今回の写真です)

2019614212653.jpg2019614212710.jpg

 

 

使用タックル

 

①ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

②ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.6号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ DSR132 #4

 

 

使用ルアー

 

①イマカツ ジャバシャッド4.5インチ NS

一誠 カタクチワーム ヤバクネ4.5インチ NS

 

②イマカツ レインボーシャッド3インチ NS

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 七色ダム釣果情報 【2019年5月29日】

 

 

 

 

七色ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年529

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

5月29日(水)、七色ダムへ

釣りに行ってきました

 

約1か月ぶりの七色ダムで

産卵(スポーニング)時期にも入って

しばらく経つので

もう回復して、エサを食べに

元気に回遊しているビッグバスがいないかなーと

思いながら、5時30分ごろに出船

20196212417.jpg

朝一は回遊系のビッグバスがいそうな

西ノ川とのインターセクションの

小口橋周辺まで移動してきて

201962151727.jpg

旧橋脚跡付近では小さなベイトフィッシュが

泳いでいて

時々、バスがそれを追いかけて

水面でボイルしていたので

201962151922.jpg

ジャバシャッドのノーシンカー(NS)を

旧橋脚際で引いてきたら

チェイスしてきて、パクッ!

20196215215.jpg

全然引かないなーっと思ったら

スポーニングしたてなのか

げそげその細いバスで

201962152237.jpg

計測してみると、39センチでしたが

あまりにもウェイトが無く

元気がなさそうな個体だったので

サッと写真だけ撮って

すぐにリリースしました

201962152544.jpg

西ノ川へ入って行くと

いつも見かけるような

50~60センチぐらいの

ビッグバスの回遊している姿は見えず

201962152859.jpg

結局、最上流バックウォーター(BW)周辺まで

釣り上がってみましたが

40センチぐらいまでのバスの姿しか見えず

期待外れで7時30分ごろに

西ノ川を後にすることに

201962153146.jpg

本流筋である北山川筋の

上流方向に移動してきて

ボート屋さんが集まっているエリアの

岸際にバスが集まっていたので

ジャバシャッドのNSをキャストしてみると

サクッと2尾目をキャッチ

20196215389.jpg

岸際の表層を引いてくると

ワラワラとバスがチェイスしてきて

簡単に食ってきて面白いのですが

3尾目も4尾目も30センチ前後で

サイズアップを目指して

さらに上流域へ移動していきます

201962154035.jpg201962154054.jpg

小井橋を通り過ぎて

大岩エリアよりも、さらに上流の

浅場に岩が沈んでいるエリアで

201962155036.jpg

護岸際に数匹のバスが

小さなベイトフィッシュを追い詰めて

バシャバシャとボイルしていたので

ジャバシャッドのNSを

水面で跳ねさせて(スキッピング)キャストして

護岸際の表層を引いてきたら、パクッ!

 

 

後ろからかなりの数のバスが追いかけてきて

テンションが上がりましたが

落ち着いてやり取りして

無事にキャッチ!

201962155558.jpg

1尾目と同じ39センチでしたが

こちらはしっかり餌を食って

お腹がポッコリしたキレイな魚体の

ナイスバスでした

201962155813.jpg

そして、まだ周辺をかなりのバスが

回遊していたので

今度は底の方で食わせてみようと

HP3Dワッキーのネコリグで探ってみると

コツンッ!とアタリがあったので

しっかりラインのたるみを巻き取ってから

スイープに合わせてみると

グングン引いて、楽しませてくれました

20196216749.jpg

またしても39センチでしたが

このバスもエサをしっかり食べてそうな

キレイな体型のバスでした

201962161015.jpg

まだまだ、ウロウロとバスが回遊していたので

もう少しサイズの良いバスを狙おうと

探していると

さっきの群れの中でも

まだマシなサイズがいたので

進行方向の少し先に

三原虫40のNSをキャストしてみましたが

ボートが近すぎて、素通りしそうだったので

回収しようかと思ったら

急に振り返って

ワームに近づいて行って、パクッ!

 

 

底の岩に擦られないように少し沖に誘導して

慎重にファイトして

無事にキャッチする事ができました!

20196216299.jpg

プリッとした健康体で

45センチのグッドサイズのバスでした

201962164659.jpg

ようやく40アップのバスを釣る事ができて

ホッとしました

201962164825.jpg

その後、さすがにバスの姿も少なくなってきたので

さらに上流の放水口付近まで移動してみると

流れの中や木くずの下から

ボイルしているので

ジャバシャッドのNSや野良ネズミで

木くずの上を引いてくると

時々、ガバッとバイトしてくるのですが

フッキングには至らず

201962165225.jpg

11時ぐらいに上流域から

中流域の岩盤際へ移動してきますが

反応はなく

201962165338.jpg

さらに、下流へ移動して

大又川筋とのインターセクション付近から

大又川筋へ入って行きますが

バスの姿はあまり見られませんでした

201962165459.jpg

黒潮ワンドの西谷橋周辺まで

移動してみると

201962165625.jpg

水面に今年生まれたばかりの

赤っぽいかたまりに見えるバスの稚魚(フライ)と

その下で守っているオスのバスの姿が見えますが

このバスを釣ってしまうと

稚魚が外敵から狙われる可能性が出てくるので

釣らずに素通りして

2019621709.jpg

奥の方まで行ってみると

30センチぐらいまでの小バスの姿は見えますが

ビッグフィッシュはいなかったので

大又川筋を上がって行くことに

20196217226.jpg

大又川筋中流の

高尾谷に移動してきて、小バスを1尾追加して

20196217357.jpg

奥の方にはバスがいなかったので

立ち木群に移動してみますが

魚っ気はありませんでした

20196217522.jpg

さらに、上流方向へ移動して

岸際が少し崖崩れしているポイントで

真っ黒い50センチオーバーの

バスの姿が見えたので

20196217822.jpg

少し離れた位置から

マックスセントのマグナムヒットワームの

ネコリグで探ってみると

コツンッ!というアタリがあったので

少しラインを送り込んでから

思いっきり合わせてみると

フッキングには成功しましたが

ロッドの曲がり方から、すぐに見えていた

ビッグバスではないことが分かったので

素早くファイトして

あっという間にキャッチ!

 

 

35センチぐらいのバスでしたが

フックを飲まれていたので

すぐに外して、即リリースしてやると

元気に泳いで潜って行きました

201962171251.jpg

もうさっきのビッグバスは逃げてしまったかなと

ボートで近づいてみると

まだ同じ場所にいたので

スポーニングがらみのメスの個体かなと思い

ジャバロンネオ135の

ヘビーダウンショットリグ(HDS)で

アプローチしてみると

数投目でガブッ!と食ってきたものの

フックの位置までちゃんと食っていなくて

フッキングしたらワームのテールだけ

千切られてしまい

すぐに新たなワームに付けなおして

キャストしてみると

まさかの底のオダに根掛かりしてしまい

仕方なく近づいて回収して

少し時間を空けてから、入り直すことに

20196217404.jpg

もう少し上流の岸際を流していると

バスの姿が見えたので

少し遠目からジャバロンネオのHDSを

キャストしてみると

201962174437.jpg

反応が良くて

数投目でバクッと食ってきたので

思いっきり合わせてみると

このバスはフッキングに成功して

キャッチする事ができました

201962175124.jpg

ぼってりとした体型の

40センチのナイスバスでした

201962175231.jpg

16時過ぎに釣れたのは

この日、10尾目となるバスでした☆

201962175526.jpg

その後、先ほどのポイントに戻ってみましたが

ビッグバスの姿はなかったので

残り1時間半ほどになり

本流筋下流域へ移動して

大井谷に入って行きますが

水面に泡や葉っぱが浮いたままで

あまり水が動いていなくて

水質が良くなかったので

すぐに移動して

201962175815.jpg201962175834.jpg

ボート屋さんの少し下流の

柳谷に入って行きますが

ここも同じような感じで

魚っ気が無く

201962175953.jpg

最下流のダムサイト周辺まで移動してくると

チラホラとバスの姿は見えましたが

そんなに大きくないサイズばかりで

結局、その後追加することはなく

17時30分になったので

この日の釣りを終えました。

20196218238.jpg

結果的には、10尾も釣れて楽しかったのですが

フッキングミスと根掛かりをして

自分でチャンスを潰してしまった

あの50センチオーバーのバスの姿が

ずっと頭をよぎって

もう少し上手くできたのではないかと

悔しさの残る一日でした。

20196218727.jpg

もちろんこの日も釣りの合間に

木に絡んだラインやルアーを回収してきました!

 

増減水が池原ダムのように激しくなく

オカッパリもほぼできない七色ダムで

目に見えている場所に自分のルアーが引っ掛かって

なぜボートを近づけて回収しに行かないのか

いつも不思議に思います。

 

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

 

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーや釣り糸は釣り人のゴミです。

 

これからも目についたラインなどを

自分ができる無理のない範囲で

回収していきます!

20196218912.jpg

そして、一日の疲れを

きなりの湯の温泉で癒して

次の日の池原ダム釣行に備えました。

20196313383.jpg

 

 

使用タックル

 

①ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.6号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ DSR132 #4

 

②ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-5

リール アブガルシア Revo4 IKE SHS-L

ライン デュエル TBカーボン 20ポンド

フック ハヤブサ ハイパートルネード #4/0

 

③ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

④ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

 

使用ルアー

 

①イマカツ 三原虫40 NS

 

②イマカツ ジャバロンネオ135 HDS

 

③イマカツ ジャバシャッド 4.5インチ NS

 

④OSP HP3Dワッキー5インチ ネコリグ

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店 

レンタルボート169さん

(今回のボートは14フィートの15馬力で

平日会員価格で¥10000でした)

 

葛の葉店からの距離 約130km

所要時間 約3時間

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 日吉ダム釣果情報 【2019年5月14日】

 

 

 

日吉ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年514

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

5月14日(水)、日吉ダムへ

釣りに行って来ました

 

約1か月ぶりの日吉ダムで

前回は午前中に

ロクマルクラスにラインブレイクされたものの

夕方に50アップと46センチ2本の

春らしいウェイトのある

キレイな魚体のバスを釣る事ができて

満足したものの

さらに大きいサイズが狙えそうな時期なので

この日もワクワクしながら

6時40分ごろに出船

201951618126.jpg

ボート屋さんの桟橋近くに

浮いていたビッグバスには無視されたので

隣のイビキ谷に入って行き

201951618236.jpg

奥の流れ込み周辺まで行ってみると

数匹の40アップのバスが

回遊している姿が見えて

表層付近で小さなベイトフィッシュかエビを

食べているように見えたので

201951618556.jpg201951618520.jpg

三原虫40のノーシンカーリグ(NS)を

キャストしてみると

底の方でパクッとしたので合わせたのですが

フッキングミス

2019516182444.jpg

表層でボイルも起きましたが

底の方が反応が良さそうだったので

HP3Dワッキー4.3インチのネコリグを

底の方でピュッ!と動かしてみると

 

 

今度はしっかりとフッキングに成功して

無事にキャッチできました

2019516183111.jpg

44センチ、1370グラムの

ナイスフィッシュでした

2019516183237.jpg

7時30分に1尾目が

早々に釣れたのでホッとしました

201951618454.jpg

その後、ボート屋さん周辺からラクダ島近くの

ワンドで回遊しているバスの姿は

結構見えますが、食わせる事ができなかったので

9時ぐらいに最下流のダムサイトに

移動しますが、コイやフナばっかりで

一度だけ真っ黒な巨大なバスが

チェイスしてきましたが、バイトには至らず

201951618493.jpg

近くのミノ谷に移動して

奥の方へ釣り進んでいくと

流木などが溜まっているポイントに

バスの姿が見えたので

テキサスリグなどで狙ってみましたが

反応はありませんでした

2019516185040.jpg2019516185326.jpg

引き返しながら

岸際を見ていると風が少し吹き出して

見えづらかったのですが

岸近くに黒い影のようなものが見えたので

2019516185728.jpg

スモラバを岸に一度乗せてから

静かに着水させて

素早くピュッ!と動かすと

スーッと近づいて行って

口を開いたように見えたので

合わせてみると

 

 

日吉ダムらしい強烈な引きで焦りましたが

Dジグもしっかりフッキングできていたので

無事にキャッチする事に成功しました☆

2019516195235.jpg

ポッコリとしたお腹の

ずんぐり太ったキレイな魚体の

50センチ、2330グラムの

ビッグバスでした!

2019516195758.jpg2019516195951.jpg

前回に引き続き

この日も50アップが釣れて

嬉しい2尾目になりました

201951718439.jpg

風が強くなってきたので

ミノ谷の奥の方から本流筋へ戻りながら

ジャバシャッドのNSを

岸際にキャストしていて

2019516204733.jpg

次のキャストの事を考えて、よそ見をしていたら

パシャッという音が聞こえたので

水面を見てみると

立ち木の近くを通してきた

ジャバシャッドにバスがチェイスしてきていて

ボートがかなり近かったので

食わないと思いましたが

一応、チョンッとトゥイッチしてやると、パクッ!

 

 

かなり至近距離だったので

フッキングした後は切られないように

少しドラグを緩めて

立ち木の無い沖の方へ誘導して

無事にキャッチ!

2019516205434.jpg

45センチ、1505グラムの

黒々とした下アゴ長めの

ナイスフィッシュでした

2019516205922.jpg2019516205941.jpg

3尾目もブリブリな魚体で

もうすでに十分すぎる釣果になってきました

201951621426.jpg

ミノ谷橋近くのワンドまで

戻ってくると

流木の近くに真っ黒なバスが浮いていたり

コイの後ろに付いて

おこぼれを貰おうとしているバスがいたりして

狙ってみますが、食わせる事はできず

2019516212025.jpg

岸際をフラフラと泳いでいるバスがいたので

進行方向の岸に

HP3Dワッキー5インチのネコリグを

一度乗せてから、ズリ落として

底でピュッと動かすと、コツッ!

2019516213435.jpg

緩めていたラインを巻き取ってから

スイープにしっかり合わせてみると

 

 

強烈に引いて

ドラグをジーッジーッと出されたので

ボート屋さんにお借りした

ネットを使おうかと思いましたが

慣れてなさ過ぎて

結局、ハンドランディングでした

2019516214542.jpg

47センチ、1870グラムの

ブリブリに太った

グッドサイズのバスでした

2019516214720.jpg2019516214738.jpg

4尾目はこの日初めてアタリを感じてから

しっかり合わせて釣り上げたバスでした

2019516215049.jpg

11時過ぎのこの時点で

天気が晴れから徐々に小雨が降り出してきたので

前回、見に行けてなかった

上流の方も見に行こうと移動していて

まずは、中流域のコンクリートプラント跡近くの

中央クリークに入ろうと思いましたが

先行者の方がいたので通り過ぎて

そのまま上流方向へ

2019516215958.jpg

夢のかけ橋に向かっている途中で

強めに雨が降ってきたので

橋脚の下に入って

とりあえず雨宿りしていたら

201951622634.jpg201951622812.jpg

橋脚際に浮いているバスはいないかなーっと

Dースパイカ―を巻いてくると

真っ黒な巨体がチェイスしましたが

ボートに近かったので

巻くのを止めて、フォールさせてみると

ルアーを追って潜って行ったので

もしかして!?と期待しましたが

食わせる事はできませんでした

201951622151.jpg

でも、橋脚にバスがついていることが分かったので

もう一本の方へ移動して

もっと早巻きで誘おうと

ジャバシャッドのNSを

橋脚際にタイトに通して来たら、バクッ!

 

 

グングン引いていきますが

慎重にやりとして、キャッチした時に

口の中を見てみると

舌にうっすらと掛かっていただけだったので

無事に釣り上げられて

ホッとしました

2019516222647.jpg

このバスも丸々としたウェイトのある

キレイな魚体で

48センチ、1925グラムの

目が大きいグッドサイズのバスでした

2019516223047.jpg201951622317.jpg

一度、キャストミスして

タイトに通せそうになかったので

すぐに飛ばして回収してから

もう一度キャストし直して

キレイに橋脚際を通してこれた事が

バイトに繋がったのかなと思えた一尾でした

2019516222351.jpg

このバスを釣ってる間に

雨も上がったので

さらに上流の楽河橋周辺まで移動してきて

2019516223446.jpg

奥の方まで入って行き

また雨が降り出したタイミングで

岸際でパシャッと

小魚かエビが跳ねた気がしたので

201951622416.jpg

ジャバシャッドのNSを水面で跳ねさせて

スキッピングでキャストしてみると

着水から数アクションで、パクッ!

 

 

沈んでいる岩、水路のようなコンクリートや

岸際のブッシュなどに擦られないように

何とか耐えて

無事にキャッチ!

201951622476.jpg

少し模様の薄い個体でしたが

46センチ、1735グラムの

こちらもグッドコンディションのバスでした

2019517161324.jpg2019517161348.jpg

捕食スイッチが入っていて

結構すんなり食ってきてくれた

6尾目でした

201951716188.jpg

13時30分に、もう少し上流の

上世木橋周辺に移動してきて

2019517161958.jpg

奥の方はどんよりとした水質で

魚っ気はありませんでしたが

引き返しながら

水面にせり出した木の下に

2019517162212.jpg

ジャバシャッドをスキッピングでキャストして

表層を引いてきたら、パクッ!

2019517162324.jpg

7尾目は顔の片側にキズのある

40センチのバスでした

2019517162418.jpg

14時ぐらいに、上流エリア

立ち木群に移動してきますが

コイやフナの姿ばっかりで

2019517162632.jpg

いつもバスが溜まっている流れ込み周辺にも

バスの姿はなく

2019517162740.jpg

最上流の世木ダム周辺も

立ち入り禁止エリアの手前まで行きましたが

魚っ気が無く、引き返すことに

2019517164332.jpg

岸際のブッシュには

バスっぽい魚の姿もポカーンと浮いていて

2019517164512.jpg

ジャバシャッドのNSで表層を引いてくると

勢いよくチェイスしてきますが

30センチちょっとのバスが釣れただけで

ビッグサイズの姿がなかったので

下って行くことに

2019517164736.jpg

角谷周辺に移動してみると

水質が結構濁っていて

魚はいないかなーっと思いましたが

2019517164924.jpg

ジャバシャッドを岸際に平行に引いてきたら

後ろから猛スピードでチェイスしてきて、バクッ!

 

 

何度もド派手なジャンプで

抵抗されましたが、何とかキャッチ!

2019517165922.jpg

少しスリムでしたが

46センチのナイスフィッシュでした

201951717016.jpg

口が小さく、引きがパワフルな

日吉ダムらしい9尾目でした

20195171754.jpg

15時ぐらいに、北湾周辺に移動してくると

奥の方にオカッパリの人が

数人見えたのでパスして

20195171778.jpg

北湾西岬に向かって流していると

この日一番のかわいいサイズとなる

10尾目をキャッチして

201951717914.jpg

馬の背のようになった岬周辺で

明らかに50センチオーバーの真っ黒な巨体が

一瞬、パクッとジャバシャッドを咥えたものの

フッキングには至らず

201951717116.jpg2019517171124.jpg

15時も過ぎていたので

2つ目のバッテリーに切り替えて

ボート屋さんの桟橋のある下流方向へ戻ろうと

夢のかけ橋を抜けて下っていると

岸際に倒木があり

その陰からバスがチェイスしてきましたが

食わせきれず

201951717159.jpg

少し先まで下って行きましたが

やっぱり気になったので

もう一度、倒木のポイントに戻ってみると

木の陰に数匹のバスが回遊してきたので

ジャバシャッドのNSを

スキッピングでキャストしてみると

バスにスイッチが入って、チェイスしてきてバクッ!

 

 

倒木際で食ってきたので

潜られないように、すぐにボートでバックしながら

少し沖の方へ移動して

慎重なファイトを心掛けて

キャッチする事に成功しました☆

2019517172457.jpg

少しスリムでしたが、意外に長さがあって

52センチ、2190グラムの

ビッグサイズのバスでした

2019517172711.jpg2019517172742.jpg

15時30分、雨がまた降り出したタイミングで

この日2本目となる50アップを釣る事ができ

めちゃくちゃテンションが上がりました!

2019517184746.jpg

もう十分すぎるほどの釣果だったので

16時30分の帰着に間に合うように

余裕を持って帰ろうと戻っていると

16時ぐらいにボート桟橋近くの岩盤に着いて

ジャバシャッドのNSを

岩盤際で高速巻きしていると

数匹のバスがチェイスしてきて

取り合うようにして、バイトッ!

201951718445.jpg

強烈なファイトで楽しませてくれた

この日8本目となった40アップで

46センチ、1615グラムの

グッドサイズのバスでした

201951718719.jpg2019517181030.jpg

黒い筋がハッキリと浮き出た

キレイな模様の12尾目でした

2019517181310.jpg

まだ残り20分ぐらい残っていましたが

もう大満足してしまったので

ボート屋さんの桟橋の目の前の

ラクダ島をグルッと回って

片付けをして

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

2019517181847.jpg

結局、この日は

50アップ2本、40アップ8本と

30ちょっととチビの計12本で

上から5本のトータルウェイトが10キロオーバーという

腕がパンパンになるぐらい

嬉しい釣り疲れを経験でき

楽し過ぎた大満足な一日でしたが

 

ボート屋さんの桟橋に戻ってから

他のお客さんとお話してみたら

そこまでは釣れていなかったようで

ポイントやルアー、ベイトフィッシュの有無、

天候やタイミングなど

釣り方だけでなく、いろんな要素が

バチッとハマった事で

爆釣を体験できたんだと思いました!

20195171927.jpg

立ち木もあまりない日吉ダムで

岸際の木にもラインが絡まっているのを

見かける事が少なかったので

今回はほんの少しだけでしたが

ラインやワームなどを回収しました!

2019517185549.jpg

日吉ダムはエンジンの使用が禁止で

動力はエレキ限定のフィールドですが

バスのコンディションも良く

良いタイミングにハマれば

今回のような爆釣も体験できるポテンシャルがあるので

しっかりとルールやマナーを守って

これからも釣りをさせてもらえるように

大切に守っていきたい

貴重な釣り場だと実感した

一日でした☆

 

201951719315.jpg

 

 

使用タックル

 

①ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

②ロッド エバーグリーン カレイド デジーノ マッハ S-1 TKDS-63L

リール シマノ 10ステラ C2500HGS

ライン サンライン FCスナイパー 4ポンド

 

③ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

④ロッド メガバス F1-66ZKS 霧雨リミテッド

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.6号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ DSR132 #4

 

 

ヒットルアー

 

①イマカツ ジャバシャッド4.5インチ NS

 

②ディスタイル Dジグ 1.8グラム

(トレーラー イマカツ ハドルフライ3インチ)

 

OSP HP3Dワッキー5インチ ネコリグ

 

④OSP HP3Dワッキー4.3インチ ネコリグ

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店

 

日吉フィッシャーマンズタウンさん

(今回のボートは11フィートのエレキフットタイプ

+予備用バッテリー1つでした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 約2時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 池原ダム釣果情報 【2019年5月7日】

 

 

 

池原ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年5

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

5月7日(火)に約1カ月半ぶりに

池原ダムへ行ってきました!

 

悪天候などのタイミングもあり

4月に池原ダムへ行けてなかったので

少し久しぶりな感じで

前回はまだ桜も咲く前の

もう少しで春になるかなというぐらいでしたが

1カ月半も経てば、もうすっかり

春真っ盛りで

産卵(スポーニング)を意識した

バスの姿も見られるかなと思い

ワクワクしながら

5時20分ごろに出船

201958134711.jpg

フル満水からマイナス30数メートルという

大減水の池原ダムでしたが

GWぐらいから少しずつ増水し始めているみたいで

前回来た時とほぼ変わらないぐらいまで

回復しましたが、まだまだ水位は低い状態です

2019322214751.jpg20195820328.jpg

(左が前回、右が今回の写真です)

 

とりあえず、前鬼橋を通り過ぎて

いつも通り前鬼筋を

上流方向へ向かっていると

201958213641.jpg

水質があまり良くなく

緑色っぽい水の色で

中流から上流方向へ釣り上がって行くと

201958213841.jpg

最上流バックウォーター(BW)になっていた

鬼岬周辺にあった

木くずなどのゴミ溜りで

 

201958214337.jpg

バスがバシャバシャと

小魚を追って水面でボイルしているので

ジャバシャッドのノーシンカー(NS)を

キャストしてみると、反応して食ってくるものの

ちゃんと見えていないのか

食いミスが多く、フッキングまでに至りません

 

 

BWのクリアな水質とマッディな水質の境目には

50センチぐらいのバスの姿も見えましたが

ビューッ!と逃げるように泳いで行くだけで

食わせる事ができず

201958214657.jpg

40分ぐらい粘ってみて

ボイルは起きるのに

表層で探っていたジャバシャッドや

ヴィローラなどのワームに

反応すらしなくなってきたので

スモラバやドライブSSギルのフットボールリグを

沈めて、底の方を探ってみましたが

反応が無く

20195821563.jpg

もう移動しようかなと

ドライブSSギルを回収するつもりで

表層付近をハイスピードで引いてきたら、ガバッ!

 

 

突然、木くずの下から

すっ飛んで食ってきたので

ビックリしましたが

何とかフッキングも決まって

無事にキャッチする事ができました

20195822835.jpg

お腹がポッコリとした重量感のある

40センチのナイスフィッシュでした

20195822953.jpg

ボイルしているのに

なかなか食わせる事ができずに

モヤモヤしていましたが

6時50分ぐらいに

ようやく釣れたのでホッとしました

20195822130.jpg

その後、ボイルも起きなくなって

中流域まで下ってきても

反応が無かったので

前鬼橋周辺まで戻ってきた

8時ぐらいには

強風が吹き出していました

201958222610.jpg

風がもっと吹くと釣りがしにくくなるので

白川筋を上がって行きましたが

なかなかの爆風で

201958223015.jpg

普段より更に濁った白川筋の

中流域にある岩盤や深瀬谷で

クランクベイトやチャターなど

少しアピールの強いルアーを巻いてみましたが

反応はなく

減水の為に、もう少し上流の

屋敷跡周辺で行き止まりだと判断し

もっと濁ってそうだったので

これ以上は上流へは行かず

引き返すことに

201958223611.jpg201958223636.jpg

ボート屋さん周辺まで戻ってきて

北風が強かったので

風裏になるであろう

北ワンドに行ってみると

201958223931.jpg

風も弱めで、水質も比較的クリアで

表層を泳いでいる小魚の姿も見えて

いい感じだったのですが

バスの姿を見る事はできず

201958224143.jpg

アタリも無いので

最下流のダムサイト周辺まで移動してくると

ようやく小バスの姿が見えたので

201958224349.jpg

流木溜りの近くを

ヴィローラのジグヘッドリグ(JH)の

ミドストで探ってくると

かわいいサイズが釣れてくれました

20195822455.jpg

10時30分ぐらいには

さらに風も強くなってきたので

風裏を求めて

備後・坂本筋方面へ移動していったものの

201958224831.jpg

風向きがころころ変わる爆風が吹きつけていて

エレキのハイパワーで

何とか移動できるぐらいの状態で

まともに釣りができない感じでした

20195822518.jpg

ツキ谷や二連滝周辺を探ってみましたが

バスからの反応はなく

もう少しクリアかなと思いましたが

水質もあまり良くなくて

ベイトフィッシュの姿も

見る事はありませんでした

201959153421.jpg20195915358.jpg

坂本筋の最上流付近に上がってみると

ボートが一艇浮いていたのと

水面に泡が残っていて

あまり水質が良くなかったので

すぐに引き返すことに

201959153743.jpg201959153814.jpg

まだ12時過ぎのこの時点で

もう最後の一筋である

備後筋へ移動して

201959154037.jpg

中流域の伊賀ワンドから

釣り上がって行くと

201959154227.jpg

表層にベイトフィッシュが泳いでいたりして

坂本筋よりは生命感はありましたが

バスの姿はなく

201959154355.jpg

BWまで釣り上がってみると

コイやフナに紛れて

40センチぐらいのバスの姿が

ようやく見えましたが

まぁまぁなスレ具合で、ルアーへの反応が悪く

粘っても微妙な感じでした

201959154736.jpg201959154757.jpg

まだ14時ぐらいで

サクッと全域を見た感じでは

本流筋下流域のダムサイト周辺か

前鬼筋BW付近が

まだ良さそうな感じだったので

備後筋を後にして、本流筋へ

20195915519.jpg

相変わらずの爆風で

時々、本流筋のワンドなどに

避難がてら釣りをしますが

全然反応はなく

201959155230.jpg

ダムサイトに到着してみると

北風がまともに吹きつけていて

ボートがブイに寄せられて

釣りがしづらい状況でしたが

20195915559.jpg

午前中にバスが溜まっていた流木付近で

30センチぐらいのを一尾追加して

20195915573.jpg

波でボートが揺れて

風でラインが流されながらも

ヴィローラのミドストで探ってみると

連発でヒット!

 

 

あまりの爆風で

まともにボートの操船ができず

そんなに大きくないサイズなのに

キャッチする事にひと苦労しました

20195916138.jpg

30センチ前後でしたが

連発で釣れてくれて

久しぶりのバスの引きを楽しめました

20195916256.jpg

しかし、さらに風が強くなってきて

危険を感じたので

川幅が狭く、まだ風の影響が

マシかなと思い

15時30分ぐらいに

前鬼筋の上流域に移動してみますが

少しマシなだけで

時々、強風が吹き荒れて

朝にあった木くずなどのゴミ溜りも

どこかへ流れ去っていました

201959161014.jpg

しかし、朝と同じような場所に

小さなベイトフィッシュが溜まっていて

50センチぐらいまでのバス

時々、水面でガバァッ!とボイルするのに

ルアーをキャストしても

朝みたいにチェイスやミスバイトもなく

全くの無反応で

BWでラストエースのNSを

漂わせているとコツッというアタリがありましたが

おそらく違う魚だろうと思いながらも

一応、合わせてみると

やはり引きが全然違っていて

キャッチしてみると

今年、池原ダムでよく釣っている

ウグイでした

201959162447.jpg

それ以降、魚からの反応はなく

17時になったので

この日の釣りを終えました。

 

水温も18度ぐらいで

もう少しスポーニングを意識している

バスの姿が見えるかなと思いましたが

全く見る事が無く

前日の雨と冷え込みが影響したのか

強風でほぼ全域にまで広がった

濁りが影響しているのか分かりませんが

雲一つない快晴なのに

爆風の為に少し肌寒い

なかなか厳しい一日でした。

20195916354.jpg

もちろん、この日も釣りの合間に

立ち木に絡んだラインなどを

爆風だったのであまり無理しないように

安全第一で

少しだけですが回収をしました。

20195917131.jpg

だまだ減水傾向の池原ダムでは

普段沈んで見えない立ち木が見えていて

そこに絡んでいるラインはやはり目につきます。

 

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

201959171324.jpg

そして帰りに、白川大橋付近に

立ち寄ってみると

まだまだ水位が低く

この辺りまで上がってくることは

当然出来そうにありません。

 

もう少し下流の屋敷跡周辺が

上限といった感じでしたが

濁りの為に急な浅瀬や

見えない立ち木が沈んでいるかもしれませんので

釣りに行かれる際は

くれぐれもご注意ください!

201959172152.jpg201959172210.jpg

 

 

使用タックル

 

①ロッド キスラー 2019 Z‐bone 69ー3LMH

リール アブガルシア REVO MGエクストリーム

ライン デュエル TBカーボン 14ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #3/0

シンカー リューギ フットボールヘッド #7グラム

 

②ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック デコイ マジックヘッド 1.4グラム #2

リューギ ヴェスパ 1.3グラム #2

 

 

使用ルアー

 

①OSP ドライブSSギル フットボールリグ

②ディスタイル ヴィローラ JH ミドスト

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店

 

ワンアップヒライさん

(今回のボートは12フィートの9.9馬力で

会員価格で10000円でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約115km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 七色ダム釣果情報 【2019年4月23日】

 

 

 

七色ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年423

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

4月23日(火)、七色ダムへ

釣りに行ってきました

 

約1か月ぶりの七色ダムで

前回はまだ桜が咲く前で

水中も春までもう少しといった感じでしたが

4月中旬ぐらいから一気に

季節が進んだ感じで

もう産卵(スポーニング)時期に入ったという

釣果情報を目にするようになったので

どんな様子なのか

ワクワクしながら、5時40分ごろに出船

201942619452.jpg

ボート屋さんのワンド内にも

スポーニングがらみのバスの姿が見えて

エサを食べる事よりも産卵行動へ意識が向いていて

食わせる事が難しいのかなと思いながら

ボート屋さんから出てすぐの岬に

立ち寄ってみると

20195116823.jpg

表層で小魚っぽい波紋がモワモワしていたので

ジャバシャッドのノーシンカー(NS)を

キャストして、表層をトゥイッチさせてみると

モワン!と水面が盛り上がったので

合わせてみると

グングン引いていき

5時55分ごろ、幸先よく

一尾目をキャッチしました!

201951161155.jpg

少しスリムでしたが

37センチのナイスバスでした

20195116138.jpg

ボート屋さんより少し上流にある

大井谷に移動して

201951161457.jpg

岸際をジャバシャッドで流していると

かわいいサイズですが

2尾目をキャッチ

201951161616.jpg

そのまま、最上流バックウォーター(BW)へ

向けて流していきますが

BW手前で先行者の方がいたので

引き返して

201951161831.jpg

岸際を見ていると

50センチぐらいのバスが見えましたが

イマイチ反応が悪く

201951162036.jpg

また夕方に戻ってこようと

大井谷の下流まで戻ってきて

小さな岬の張り出しにバスが見えたので

201951162618.jpg

ドライブSSギルのフットボールリグを

キャストしてみると

あっさり食ってきて

3尾目をキャッチ

201951162521.jpg

七色ダムらしい模様がくっきりと出た

黒々としたキレイな魚体の

37センチのバスでした!

201951162955.jpg

その後、下流の方へ移動して

柳谷に入って行き

20195116314.jpg

岬周辺で小さなベイトフィッシュが溜まっていて

時々、バスが追いかけてボイルが起きますが

食わせきれず

201951163216.jpg

柳谷の奥まで進んでみましたが

特にビッグバスの姿も見えず

201951163335.jpg

引き返そうと頭につけたカメラを外してみたら

まさかのキャップをしたままだったという事に

この時に気づいて

朝からの動画は意味のないものに。。。

20195116358.jpg

まだそんなに動画を撮っていなかったし

ビッグサイズも釣れていなかったので

まだ良かった方ですが

次からは気を付けようと思いながら

最下流のダムサイト方面へ流していたら

ベイトフィッシュの姿が見えて

201951213032.jpg

ダムサイトのブイ周辺を

ブルシューター160で探っていると

一瞬、グンッとアタッた気がして

合わせたもののフッキングに至らず

そのまま巻いてくると

45センチぐらいのバスがチェイスしてきました

201951213235.jpg

そこから、最下流のワンド周辺も探ってみましたが

バスからの反応が無かったので

大又川筋まで移動してきました

201951213430.jpg

黒潮ワンドに向かって流していくと

バスの姿はちらほら見えますが

ビッグサイズはあまり見かけず

20195121368.jpg

橋脚付近を狙ってみると

黒い影が数匹見えたので

201951213925.jpg

ヴィローラのミドストで探ってみると

まさかの見える位置で

余裕の50アップのバスがパクッ!

 

 

あまりの至近距離でビックリして

しっかりフッキングしたつもりでしたが

ドラグを鳴らしながら強烈に潜って行く

引きに耐えていたら

フッと軽くなって

フックを少し伸ばされて

残念ながらバラしてしまいました

201951214338.jpg

気持ちを切り替えて

近くの岸際を流していると

50センチぐらいのバスが見えたので

ジャバロンNEOのヘビーダウンショットリグで

探ってみると

デカい口を開いたように見えたので

思いっきり合わせてみましたが

尻尾だけかじられていたり

なかなか上手いこといきません

201951214831.jpg

その後、BWに向かって流していると

ジャバシャッドのNSで一尾追加したものの

20195121507.jpg

BWではコイやフナの姿ばっかりで

バスからは特に反応を得られず

201951215130.jpg

大又川筋中流の

高尾谷に移動してきて

201951215254.jpg

奥の方へ入って行くと

表層でベイトフィッシュを追いかけて

バスがボイルをしていたので

ジャバシャッドのNSをキャストして

表層をトゥイッチしてみると、バシャッ!

 

 

強い引きのファイトを楽しんで

無事にキャッチする事に成功しました

201951215529.jpg

エサを食って、少しお腹がポッコリした

41センチのナイスフィッシュでした

201951215650.jpg

15時過ぎに、大又川筋中流の

立ち木群に移動してきましたが

バスの姿はなく

201951215827.jpg

もう少し上流の

山の木を切り出しているエリアで

20195122159.jpg

ジャバシャッドで探っていると

木の陰から飛び出してきて、パクッ!

2019512230.jpg

キレイな魚体の

38センチのナイスバスでした

20195122355.jpg

その後、対岸の大規模な土砂崩れ跡なども

狙ってみましたが、アタリはなく

20195122552.jpg

16時を過ぎて

もう一度、黒潮ワンド付近で

ビッグバスを狙ってみましたが

結局、口を使わすことはできず

20195122719.jpg

底の方で何かを食べていたバスを見つけたので

DジグにD1をセットした

スモラバをキャストして

底でピュッと動かしてやると、パクッ!

強烈な引きのファイトを楽しんで

7尾目をキャッチしました!

201951221259.jpg

このバスも七色ダムらしい

黒々としたキレイな魚体の

40センチのナイスフィッシュでした!

201952125039.jpg

お腹もポッコリとしていて

重量感のある引きで

楽しませてくれた嬉しい一尾でした☆

201952125236.jpg

17時を過ぎて

ラストにもう一度

下流域の大井谷に入って

201952125347.jpg

BWまで上がってみましたが

一度だけジャバシャッドで食わせたものの

すっぽ抜けてしまい

17時30分になったので

この日の釣りを終えました。

201952125547.jpg

結局、ビッグバスを釣る事はできませんでしたが

30センチ前後のバスの姿は多く見る事ができ

ルアーにも活発に追いかけてきて

七色ダムらしく

数釣りはできそうな雰囲気で

また釣りやすく楽しい季節になってきたと

感じた一日でした☆

201952144854.jpg

もちろんこの日も釣りの合間に

木に絡んだラインを回収してきました!

 

かなり長めのラインが木に絡んでいて

見過ごすことはできなかったので

回収しました!

 

増減水が池原ダムのように激しくなく

オカッパリもほぼできない七色ダムで

目に見えている場所に自分のルアーが引っ掛かって

なぜボートを近づけて回収しに行かないのか

いつも不思議に思います。

 

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーや釣り糸は釣り人のゴミです。

 

ダムや湖などの釣り場だけでなく

野池や川、海など、どんなフィールドでも

気持ちよく釣りをする為にも

出来る限りゴミを残さないようにしたり

迷惑駐車にならないように気を付けたり

周りの人に挨拶したりと

これ以上、釣り禁止の釣り場が増えないように

努力することが大切だと思います!

 

これからも目についたラインなどを

自分ができる無理のない範囲で

回収していきます!

201952145958.jpg

 

 

 

使用タックル

 

①ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア Revo MGXtreme 2000SH

ライン サンライン FCスナイパー 4ポンド

フック デコイ アッパーカット ワーム9 #1

 

②ロッド エバーグリーン カレイド デジーノ マッハ S-1 TKDS-63L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン サンライン FCスナイパー 5ポンド

 

③ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNC-610MH MGS 

リール アブガルシア Revo Deez 6-L

ライン デュエル TBカーボン 14ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #3/0

シンカー リューギ フットボールヘッド #10グラム

 

 

 

 

使用ルアー

 

①イマカツ ジャバシャッド 4.5インチ NS

 

②ディスタイル Dジグ 1.8グラム

(トレーラー ディスタイル D1 2.2インチ)

 

③OSP ドライブSSギル 3.6インチ 

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

レンタルボート店 

レンタルボート169さん

(今回のボートは14フィートの15馬力で

平日会員価格で¥10000でした)

 

葛の葉店からの距離 約130km

所要時間 約3時間

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00