ホーム>リザーバー福山 釣行記>【番外編】琵琶湖2019年

【番外編】琵琶湖2019年

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年10月24日】

 

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年1024

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

10月24日(木)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

今年は10s’での3回以外では

6月に1回しか来ていなくて

今回は友達のT君と約一年ちょっとぶりの

琵琶湖だったので

何とか釣れるようにと思いながら

6時40分ぐらいに出船

20191025145722.jpg

夜中にかなりの雨が降りましたが

何とか小雨ぐらいになったので

ホッとしながら

とりあえず朝一は木の浜沖へ

20191025145914.jpg

今年の琵琶湖はブルーギルに代わって

ワカサギパターンで釣れる事が多く

表層のI字系ルアーなどの

今までは琵琶湖で投げなかったであろうルアーで釣れていて

台風後の濁りの入ったタイミングでは

クランクベイトで爆発的な釣果になっていたものの

クリアアップしてからは

またワカサギパターンに戻っているのか

確かめようと

表層で小さめのルアーで探っていると

7時過ぎにT君が1尾目をキャッチ

20191025151117.jpg

表層を巻いてきたら

チェイスしてくるバスも見えて

僕も7時40分ごろに

ジジル70でかわいいサイズですが

1尾目をキャッチ

20191025151342.jpg

表層が雨風で

波立って見えにくくなってきたので

T君はヴィローラのジグヘッドリグ(JH)のミドストで

僕はディーブローシャッドで

中層を探ってくると、連発!

20191025195848.jpg20191025195911.jpg20191025195825.jpg

かわいいサイズながら

30分間で二人で5尾とギル1尾をキャッチ

2019102520125.jpg2019102520224.jpg2019102520322.jpg

確かに、木の浜沖は

魚っ気たっぷりで

ボートが船団になっている理由が分かりました

2019102520548.jpg

とりあえずの魚は釣れたので

サイズアップを狙って行こうと

木の浜から赤野井方面へ移動しようとしたら

藻狩り船が十数艇浮いていて

20191026213617.jpg

作業の邪魔になってしまうと良くないし

何よりも底から巻き上げられた

濁りで釣りにならないだろうと

通りすぎて下物沖へ

2019102621376.jpg

移動後一投目の

ディーブローシャッド

かわいいサイズをキャッチしたものの

後が続かず、バイトも無いので

さらに南下して志那沖エリアへ

2019102815409.jpg

ここは濁りがあったので

チャターやクランクベイトで探ってみたものの

反応が無く

風が少し吹き出したので

西岸へ移動して

20191028154327.jpg

今年、2度ほど良い魚を釣らせてもらった

ブイ3でフットボールリグやラバージグで

底の方を丁寧に探ってみますが

バスからの反応は得られず

20191028154533.jpg

少し風が強くなってきたので

雄琴港周辺へ移動して

20191028154625.jpg

ヴィローラのミドストで

それぞれ一尾ずつ追加して

20191028154749.jpg2019102815488.jpg

山ノ下湾へ移動して

真珠棚周辺を狙ってみるも

アタリはなく

20191028155043.jpg

堅田の浮御堂沖へ移動して

ウィード際でディーブローシャッドを巻いて

一尾追加して

20191028155438.jpg2019102815550.jpg

昼過ぎに

再び木の浜エリアに戻ってきて

3号水路沖で

20191028155710.jpg

ディーブローシャッドで

かわいいサイズを2尾キャッチして

20191028155820.jpg20191028155844.jpg

午前中に行けなかった

赤野井周辺へ移動してきて

一尾追加した後に

2019102816010.jpg2019102816031.jpg

急激に睡魔が襲ってきたので

雨の中でしたが、少し仮眠して

起きてキャストした一投目に

まさかの極小サイズがHIT!

 

自己最少記録ではないかというぐらいの

かわいすぎるバスでした

2019102816248.jpg

14時ぐらいに

3度目の木の浜沖へ移動してくると

2019102816610.jpg

朝のように船団ができていましたが

釣れているのは同じような

かわいいサイズで

今度は底の方をじっくり探ってみようと

リグルクローラーやマックスセントのDワームの

ネコリグで探ってみると3連発!

2019102816849.jpg

 

 

 

しかし、やはり釣れてくるのは

相変わらずのかわいいサイズばかりでした

20191028161048.jpg20191028161027.jpg

残り1時間ほどは北湖で探ってみようと

真野周辺へ移動して

20191028161240.jpg

T君がファットサターンワームの

ダウンショットリグ(DS)で3連発!

2019102816155.jpg

しかし、北湖でも釣れてくるのは

かわいいサイズでした!

20191028161617.jpg20191028161640.jpg

15時30分ぐらいに

小野沖まで帰ってきて

取水塔や沖の一文字を探ってみましたが

反応はなく

20191028161841.jpg20191028161917.jpg

西琵琶湖マリーナ周辺まで戻ってきて

ミオ筋やウィード際を探って

2019102816224.jpg

僕がマックスセントの

Dワームのネコリグで1尾

2019102816240.jpg

T君がファットサターンワームのDSで

3尾キャッチしたものの

最後までやはりかわいいサイズで

20191028162647.jpg20191028162622.jpg

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

20191028162746.jpg

予報よりも風はマシで

ほぼ一日中、小雨が降り続いていて

ローライトでもう少し

良いサイズのバスも釣れるかなとも思いましたが

サイズアップはなかなかに難しく

とりあえず数釣りが楽しめた一日でした☆

20191028163311.jpg

もちろん、この日も目についた

ラインやルアー等のゴミを回収しました!

 

普段行っているリザーバーのように

立ち木などはない琵琶湖ですが

雄琴港内で休憩していた時に

オカッパリから狙って引っ掛かったような

ラインやウキ等が木に絡まっていたので

少しだけですが回収しました!

20191028163716.jpg

 

 

 

使用タックル

 

①ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-66ML MGS 

リール シマノ 10ステラ C2500HGS

ライン サンライン FCスナイパー 4ポンド

 

 

②、③、④、⑤ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール ダイワ 17セオリー 2004H

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド

フック ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

 

 

ヒットルアー

 

①ディスタイル ディーブローシャッド

 

②シマノ ジジル70

 

③ディスタイル ヴィローラ JH

 

④デュオ リグルクローラー4.8インチ ネコリグ

 

⑤バークレイ マックスセントDワーム5.5インチ ネコリグ

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

 

レンタルボート店

グローブスさん

(今回のボートは、18フィート30馬力で

オプションの魚探をつけて¥11000でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年9月3日】

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年9

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

9月3日(火)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

今年の4月の第1回、7月の第2回に引き続き

今年最終戦となる

琵琶湖ガイドさんとゲストさん各2名の

ミッションクリア型バトル

10s’

その第3回に、今回も企画されたお客さんの

お誘いで参加させて頂きました!

20199515392.jpg

ルールは各ガイドさん2つずつのお題のルアー

計10個のルアーで釣るというもので

各ガイドさんの釣果も対象となり

ルアーの組み合わせ次第でダブルクリアも可能という事ですが

各ガイドさんは自分の出したお題以外でしか

クリアにはならないという事で

普段、使う事の少ないスポンサー以外の

他社製品を使わなければならず

面白いルールとなっております

201995154118.jpg

今回も僕は狭山店の八野店長と

ディスタイルのにっしぃガイドこと

西平守良ガイドのボートで参戦することになりました

(お題ルアーは、ディーブローシャッド&トルキーストレート)

201995154235.JPG

7時過ぎにボートハウスラッシュに

各ボートが集合してきました

201995154316.JPG201995154414.JPG

201995154624.JPG

201995154510.JPG

今回のバトルに参加して頂いた

残り5名の琵琶湖プロガイドさんは

 

・OSGS・邪道などの奥村ぶちょうこと奥村哲史ガイド

(ギーバー&カツオとテール(カットテール)シリーズ)

 

・ガンクラフトのマサキオーこと大仲正樹ガイド

(ガンクラフトS字系ルアー&塩入りベティ)

 

・GEEZERのふくもっちゃんこと福本裕隆ガイド

(G-Horse&プルプルベイト)

 

・ハイドアップのたまらんばい永野こと永野総一朗ガイド

・ハイドアップのなすびこと中谷翔一ガイド

(ワッパー&〇〇のなすリグ)

 

201995155119.JPG

最終戦という事でハイドアップからは

第1回のたまらんばい永野ガイド

第2回のなすび中谷ガイドのお二人共の参加で

琵琶湖のプロガイド6名という

豪華なメンバーが集結して

記念撮影やルール確認、お題ルアーの貸し借りなどをして

7時40分ごろにそれぞれのポイントへ向けて

いざスタートです!

201995155516.jpg

まずは最近、にっしぃガイドでも

好釣果の西岸の堅田方面へ移動して

サクサクッと数を稼ぐ作戦に

201995155714.jpg

ポイントに着いて

数投でにっしぃガイドがヒットしますが

普段通りにディーブローシャッドを

使っていたみたいで

ガイドさんは自分が出したお題はノーカウントなので

代わりに僕がディーブローシャッドをキャストして

2投目でグングン!

 

 

あまりにも簡単に釣れすぎて

ビックリしました!

2019951669.jpg

八野店長はディーブローシャッドを

キャストすることなく

ディーブローシャッドは

クリアになってしまいました

20199516856.JPG

周りではボイルが起きていたり

小さなバスがチェイスしてきたりと

魚っ気ムンムンだったので

お題のルアーをノーシンカー(NS)で

探って行くと

サイズは小さいながらもサクサクッと釣れて

小一時間ぐらいで

カットテール、塩入りベティ、

201995183052.JPG201995183115.JPG

ワッパー

201995183153.JPG

プルプルベイト、G-Horseの

お題をクリアして

残りは4つになりました

20199518337.jpg201995183356.jpg

これは楽勝かなと

引き続き、堅田周辺エリアで

ガンクラフトS字系ルアーの

ジョインテッドクローで探ってみますが

チェイスだけで食わせきれず

201995183815.jpg

南湖でできるだけクリアしてから

北湖に移動して

ビッグサイズを狙おうという作戦だったので

にっしぃガイドがジョイクロで

僕と八野店長がギーバーのナスリグで

探っていましたが、あまりにも反応が無いので

201995184532.jpg

11時過ぎになって

バックシートの八野店長が

トルキーストレートに変えて

かわいいサイズですが、キャッチして

これで7つクリア!

201995184450.jpg

11時40分から12時30分までの

50分間は昼休憩という事で

陸に上がって昼ごはんを食べるチームや

昼寝をするチームもあったようですが

僕らのにっしぃガイドチームは

この時間の一部を移動時間に当てて

北湖へ移動して、昼ご飯を食べながら

湖上でサイズアップの作戦を話し合いました

20199518518.jpg

にっしぃガイドおすすめの

ディープスポットを狙っていきますが

晴れた天気の為か反応が良くなくて

なかなか追加できません

201995185339.jpg

自分ではレンタルボートで行くのが怖すぎるので

見たことが無かった沖島を越えて

さらに北上して

20199518564.jpg

今年のガイドでここに来たら

必ず50アップは釣れているという

にっしぃガイドとっておきのポイントで

ビッグサイズを狙ってみるのですが

ベイトフィッシュは山盛り見えるものの

バスからの反応は得られず

なかなかに厳しい状況になってきました

20199519224.jpg

残り2時間を切った

14時40分ごろに

北湖のディープエリアで底の方を

ギーバーのナスリグで丁寧に探っていると、コツッ!

 

 

最初、底の岩か何かに

当っただけかなと思いましたが

一応、ロッドできいてみるとグンと重たくなったので

思いっきり合わせてみると

6時間ぶりの生命感がロッドに伝わってきて

一気に巻き上げてきて、無事にキャッチ!

201995201641.jpg

ようやくこの日初めての

小マシなサイズの40アップでした

201995201855.jpg

フッキングした時に背中から腰にかけて

ビシッと痛みが走って

一瞬焦りましたが

夢中でリールを巻き続けて

ネットですくってもらった瞬間

めちゃくちゃテンション上がりました☆

201995202515.jpg

これでギーバーとナスリグが

ダブルでクリアになったので

残りは、ガンクラフトのS字系ルアーとなり

小バスでもいいから溜まっていそうな

ポイントを探して

沖島周辺まで戻ってきて

201995202846.jpg

にっしぃガイドがジョインテッドクロー128で

僕と八野店長がジョインテッドクロー148で

何とかクリアしようと

岩の近くや大岩の陰にキャストし続けますが

チェイスがあったものの食わせる事ができず

201995203045.jpg

残り1時間となった15時30分に

ここで釣れなかったら南湖まで戻るという事で

沖島周辺の岩周りを丁寧に探っていると

20199520335.jpg201995203322.jpg

沖の岩の近くを通してきた

僕のジョイクロ148にグンッという感触があり

一瞬、岩に引っ掛かっただけかなと思いましたが

念のため合わせてみるとグングン!

 

動画のスイッチを入れる余裕もなく

一気に引き寄せて、無事にネットインした瞬間

みんなでメチャクチャ喜びました☆

20199520408.jpg

自分の体の半分ぐらいの大きさの

ジョイクロに食ってきてくれた

このバスに感謝です!

201995204217.jpg

ネットインして、ボートの上に上げたら

フックが口から外れていたので

動画が撮れていなかったのは残念でしたが

スイッチを押さなくて

一気に釣り上げたのは

良い判断だったかなと思いました!

201995204751.JPG

16時前でやっと10個目のお題をクリアしたので

残り30分しかないので

もう南湖へは行かなくて

この場所で小さいサイズを入れ替えようと

各ワーム類をネコリグにセットして

探って行くと

G-Horse、カットテール

201995205041.JPG201995205143.JPG

塩入りベティ、プルプルベイト

201995205315.JPG201995205346.JPG

トルキーストレート

201995205450.JPG

この5種類のサイズを入れ替える事に成功して

16時30分になったので

競技時間が終了となりました。

201995205841.jpg

とりあえず10個のミッションは

コンプリートしましたが

数で並んだ時は最大サイズで勝敗が決まるので

どうなるのかドキドキしながら

南湖まで帰ってきて

20199521137.jpg

にっしぃガイドのマリーナの

ボートハウスラッシュに

17時に戻ってきて

結果はどうなりますかね~などと3人で話しながら

後片付けをして

20199521748.jpg

18時30分に

びわこ楽園ホテル井筒に移動して

テラス席でお肉を持ち込んでの

BBQをさせてもらいました☆

201996151549.jpg

朝の開会式には遅刻していてなかった

サイトーさんがいつも通りB’zを歌って

乾杯のあいさつ

201996151656.JPG

201996151719.jpg20199615218.jpg

この日の釣りの事や現在の琵琶湖の状況など

美味しいご飯を食べながら

色々と貴重なお話を聞かせてもらい

楽しい晩ご飯を終えたら

いよいよ結果発表です!

201996152141.jpg

主催者のSさんの司会進行で

各チームの結果が発表されて

 

常に場を盛り上げて下さった

なすび中谷ガイドチームは、まさかのゲベ

(なすび中谷ガイドの出身地金沢の方言で最下位)

ミッションクリア8個だったので

みなさんビックリしてました

201996152652.jpg

第5位は、奥村ぶちょうガイドチームで

第1回、第2回と最下位でしたが

今年釣りを始めたばかりの女性の方と

いつもやらかしているYさんが

今回は覚醒したようで

お昼の中間発表の時は8個クリアのトップで

20199615345.jpg

この日は暑すぎたので

岸に上がって少しの間、お昼寝をされたようで

昼からは追加できずでしたが

最下位脱出で大いに盛り上がりました!

201996153619.jpg

大仲マサキオーガイドチームは

朝から一人足りないというハプニングもありましたが

9個クリアで、第4位でした

201996153940.jpg

第3位は、女性の方が52センチを釣ったり

女性2人が活躍して8個のお題をクリアして

ガイドさんはディーブローシャッドで

59センチのビッグバスを釣って

201996154834.JPG

ミッションコンプリートしていたら

ぶっちぎりの優勝だったはずの

お題9個クリアの

ふくぽん福本ガイドチームでした

201996154650.jpg

そして、3連覇のかかった主催者Sさんのいる

たまらんばい永野ガイドチームは

午前中、デカいバスにラインブレイクされたり

ビッグバスを追い求めていたようですが

お昼の中間発表の時は3個で

最下位だったことで作戦変更して

10個クリアのミッションコンプリートしたものの

最大サイズ勝負で第2位となりました

20199615555.jpg

ということで

午前中は7個クリアでしたが

北湖でのギーバー&ナスリグと

ジョイクロフィッシュが

何とか釣れてくれたおかげで

僕らのにっしぃ西平ガイドチームが

優勝という事になりました☆

201996155946.jpg

第3回10s’も

いろいろとドラマがありましたが

今回も各ガイドさんからのプレゼントがあり

201996203611.JPG

20199620374.JPG201996203729.JPG

2019972053.jpg

優勝したチームだけでなく

ガンバったゲストさんはもちろんの事

頑張って頂いたガイドさんにもプレゼント贈呈があり

皆さん嬉しそうな表情でした☆

20199620398.JPG201996203930.JPG

201996203953.JPG201996204027.JPG

201996204053.JPG201996204116.JPG

201996204147.JPG201996204214.JPG

10個のお題ルアーで釣らなければならない

という企画もさることながら

常に笑っていられる楽しい雰囲気や

美味しいご飯、豪華な景品など

今年3回全て参加させて頂きましたが

回を重ねるごとに

より楽しめるようになっていました!

201997114736.JPG

201997114826.JPG201997114851.jpg

普段はスポンサーを受けている

ルアーを使う事がほとんどのプロガイドの方々で

釣れるルアーを見つければ

そのパターンでゲストさんに

数釣りからビッグバス狙いまで

幅広く対応されていますが

20199720915.jpg

今回はかわいいサイズが多かったものの

今の琵琶湖で10個の違うルアーで釣るのは

なかなかに難しいのですが

それでも何とか釣れる場所やパターンを見つけて

各チーム8個以上のルアーでクリアしているのは

さすが琵琶湖プロガイドの方々だなと

感心しました☆

 

10’sというこの企画は

とても面白く、貴重な体験で

また来年も機会があれば参加したいと思った

非常に楽しいイベントでした☆

201997201921.JPG

 

 

 

使用タックル

 

①、②ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン よつあみ オルトロス 16ポンド

①フック リューギ ヘビーウェイテッドピアス #3/0

①シンカー モーリス グレネードシンカー #2.5グラム

 

 

③、④ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-66ML MGS 

リール アブガルシア REVOロケット 2000S

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.8号(PE)

〈リーダー サンライン FCスナイパー 6ポンド(フロロ)〉

④フック ハヤブサ TNSオフセット #1

 

 

⑤、⑥、⑦ロッド リザーバー福山オリジナルロッド FSS 681L

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン シマノ ピットブル4 0.4号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 4ポンド(フロロ)〉

フック ハヤブサ フィネスワッキー #4

 

 

 

ヒットルアー

①バレーヒル ギーバー4.8インチ ナスリグ

 

②ガンクラフト ジョインテッドクロー改148 フェザーフックチューン

 

③ディスタイル ディーブローシャッド

④ハイドアップ ワッパー3インチ NS

 

⑤ディスタイル トルキーストレート3.8インチ ネコリグ

⑥GEEZER プルプルベイト ネコリグ

⑦GEEZER G-Horse4.3インチ ネコリグ

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

開会式&マリーナ

ボートハウスラッシュさん

 

 

閉会式&BBQ

びわこ楽園ホテル井筒

 

お肉

肉料理さかもと

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年7月3日】

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年7

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

7月3日(水)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

今年の4月にも参加させて頂いた

5名の琵琶湖ガイドさんとゲストさん各2名の

計15名によるミッションクリア型バトル

10s’

その第2回に、今回も企画されたお客さんの

お誘いで参加させて頂きました!

2019715204333.JPG

ルールは各ガイドさん2つずつのお題のルアー

計10個のルアーで釣るというもので

今回から各ガイドさんの釣果も対象となり

ルアーの組み合わせ次第でダブルクリアも可能という事でしたが

各ガイドさんは自分の出したお題以外でしか

クリアにはならないという事で

普段、使う事の少ないスポンサー以外の

他社製品を使わなければならず

面白いルールになりました

2019715204551.jpg

今回も僕は狭山店の八野店長と

ディスタイルのにっしぃガイドこと

西平守良ガイドのボートで参戦することになりました

(お題ルアーは、トラスター&Dジグカバー)

201971520541.JPG

7時過ぎにボートハウスラッシュに

各ボートが集合してきました

2019715205011.JPG2019715205226.JPG

201971520539.JPG2019715205331.JPG

今回のバトルに参加して頂いた

残り4名の琵琶湖ガイドさんは

 

・OSGS・邪道などの奥村ぶちょうこと奥村哲史ガイド

(ギーバー&ヤマセンコーシリーズ)

 

・ガンクラフトのマサキオーこと大仲正樹ガイド

(ガンクラフトS字系ルアー&インディスティック)

 

・GEEZERのふくもっちゃんこと福本裕隆ガイド

(G-Horse6.3インチ&ガンジグ)

 

・ハイドアップのなすびこと中谷翔一ガイド

(スタッガーワイドツインテールシリーズ&〇〇のなすリグ)

 

2019719111757.JPG

豪華なメンバーが集結して

記念撮影やルール確認、お題ルアーの貸し借りなどをして

7時30分ごろにそれぞれのポイントへ向けて

いざスタートです!

2019715205944.jpg201971521012.jpg

まずは、東岸の方へ移動して

木の浜沖で探っていると

2019717151459.jpg

バックシートで

Dジグカバーと3インチヤマセンコーのセットで

探っていた僕にアタリがあり

しっかり合わせてみると、グングン!

 

 

最初のポイントに着いて

1~2投目かで少し焦りましたが

無事にキャッチ

2019717151932.jpg

開始5分で釣れた一尾目は40センチで

これで一気に2つのお題ルアーをクリア

2019717152124.jpg

にっしぃガイドと八野店長は

そのまま前の方でガンジグやトラスターのなすリグで、

バックシートの僕はルアー交換して

G-Horse6.3インチのネコリグで探って行き

周りでは表層でボイルしたり

魚っ気があるのですがバイトは続かず

2019717152649.jpg

八野店長と場所とルアーを交換して

僕がフロントデッキでトラスターのなすリグで

八野店長がバックシートでネコリグで

誘っていると

一尾目から約1時間後の

8時40分ごろに、かすかにアタッた気がしたので

ラインスラックを取って

思いっきり合わせてみると、グンッ!

 

 

前回もトラスターで釣らせてもらったので

僕がトラスター使った方が良いよという

八野店長の言葉通りにきた魚だったので

無事にキャッチできて、ホッとしました

2019717153913.jpg

2尾目はブリッとした45センチの

体高があるナイスフィッシュで

これでまた2つのルアーをクリア

2019717154120.jpg

この写真の時、ゴープロを外してみると

いつもよりも角度が違っていて

1尾目、2尾目のファイトシーンに

あまり魚が映っていない事にようやく気づき

少しショックでしたが

とりあえずお題ルアーは残り6つに!

2019717154511.jpg

その後、木の浜沖エリアで粘ってみるも

ショートバイトがあったのみで

なかなか苦戦していると

10時15分ごろに

ガンジグにスタッガーワイドツインテールのセットで

探っていた、にっしぃガイドがフッキング!

 

 

初めてのネット係で緊張しましたが

無事にすくう事ができ、良かったです

2019717155435.jpg

にっしぃガイド一尾目は47センチで

こちらも2つのルアーをクリアで

残り4つ!

2019717155520.jpg

10時30分ごろ、赤野井沖に移動してきて

少し巻いて探ってみようという事で

お題にはないディスタイルのDブレードに

お題ルアーのギーバーやG-Horseをセットして

ウィード際を巻いて探っていると

201971716012.jpg

バックシートで

Dブレードにギーバーのセットを巻いていた

八野店長のロッドがグーンと曲がっていて

あっという間にランディング!

 

「何か八野さん、チャターで釣りそうな気がする」という

にっしぃガイドの言葉通りの展開で

11時過ぎにキャッチした

八野店長、一尾目のバスは39センチでした

2019717203143.jpg

これでギーバーがクリアになって

残り3つとなりました!

2019717203332.jpg

とりあえず、ガンクラフトのS字系ルアーは後回しにして

インディスティックとG-Horse6.3インチを

クリアしようと

朝の木の浜沖のポイントに入り直して

探って行きますが、アタリはなく

2019717203718.jpg

11時30分にヤマハマリーナで

昼食となっていたので

ここで午前の部を終了

201971720399.jpg

「どんな感じですかー?」という感じで

お互いの状況を探りながらも

ワイワイと楽しくランチをした後に

中間発表があり

どのチームが何個のお題ルアーをクリアというのではなく

1位のチームが7個クリア

2位のチームが6個クリアという発表の仕方で

皆さん、どのチームが何個クリアしているのか

分からない状態でハラハラドキドキです!

2019717204823.JPG2019717204852.JPG

2019717205023.JPG

そして、各チーム作戦を立てながら

13時前に午後の部、再開です!

 

とりあえず、現時点でトップに立っていましたが

ダブルクリアで、あっという間に逆転されるので

何としてでも追加しないといけないという事で

午後からも木の浜沖のポイントへ

201971820755.jpg

しかし、全くと言っていいほど反応が無く

転々とポイントを移動して

探って行くのですが

アタリがありません

201971820733.jpg

夕方になると小雨が降り出してきて

チャンスがあるかなと思いましたが

結局、16時の競技時間までに

追加することはできず

午前中の7個のルアーを

クリアした状態で終了となりました。

2019718201517.jpg

競技時間が終わってから

少し延長で釣りを続けてもらったものの

バスを釣る事ができず

雨も少し強くなってきたので

16時30分ごろに、この日の釣りを終えました。

201971820218.jpg

その後、本来なら外でBBQをしながら

結果発表だったのですが

天気が悪かったこともあり

びわこ楽園ホテル井筒に移動して

テラス席でお肉を持ち込んでの

BBQをさせてもらいました☆

2019718202948.jpg

2019718202619.JPG201971820308.JPG

この日の釣りの事や現在の琵琶湖の状況など

美味しいご飯を食べながら

色々と貴重なお話を聞かせてもらい

楽しい晩ご飯を終えたら

いよいよ結果発表です!

2019718203423.jpg

主催者のSさんの司会進行で

各チームの結果が発表されて

僕たちのにっしぃガイドチームは

惜しくも2位という結果でした!

2019718204219.jpg

優勝した大仲ガイドチームは

ラスト数分間で57.5センチのビッグフィッシュが釣れたり

201971911416.jpg

なすびガイドチームは

唯一、S字系ルアーで釣られたゲストさんがいたり

20197191156.jpg

福本ガイドチームはB’zを歌って場を盛り上げて

S字系ビッグベイトでバラした方がいたり

201971911656.jpg

奥村ガイドチームは

今年釣りを始めた女性の方が

第一回に引き続き頑張って、今回は2尾釣ったり

いつも通りやらかした方がいたりと

201971911729.jpg

いろいろとドラマがあった

第2回10s’でしたが

今回も各ガイドさんからのプレゼントがあり

優勝したチームだけでなく

ガンバったゲストさんはもちろんの事

頑張って頂いたガイドさんにもプレゼント贈呈があり

皆さん嬉しそうな表情でした☆

2019719104233.JPG2019719104252.JPG

2019719104323.JPG2019719104350.JPG

2019719104411.JPG2019719104439.JPG

2019719104544.JPG2019719104611.JPG

2019719104635.JPG

他にも、この10s’の為だけの

世界に一つしかない

各ガイドさんサイン入りBOXという

豪華な景品も用意して頂きました!

2019719104931.JPG2019719104953.JPG

2019719105023.JPG2019719105042.JPG

2019719105118.JPG

こちらもゲストさんにプレゼントされ

ありがたい事に僕も頂き

皆さん、共通して

大切に使おうとおっしゃっていました!

201971910555.JPG2019719105527.JPG

201971911823.jpg

普段はスポンサーを受けている

ルアーを使う事がほとんどのプロガイドの方々ですが

色々なメーカーのルアーで

釣らなければならないという

10’sというこの企画は

とても面白く、貴重な体験で

また機会があれば参加したいと思った

非常に楽しいイベントでした☆

2019719111723.JPG

 

 

 

使用タックル

 

①ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン よつあみ オルトロス 16ポンド

フック リューギ ヘビーウェイテッドピアス #3/0

シンカー モーリス グレネードシンカー #3.5グラム

 

②ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール シマノ 10ステラ C2500HGS

ライン バークレイ バニッシュレボリューション 5ポンド

 

 

 

ヒットルアー

①ディスタイル トラスター なすリグ

 

②ディスタイル Dジグカバー 2.3グラム

(トレーラー ゲーリーヤマモト 3インチヤマセンコー)

 

狭山店八野店長

ディスタイル Dブレード 12グラム

(トレーラー バレーヒル ギーバー4.8インチ)

 

にっしぃガイド

ガンクラフト ガンジグ

(トレーラー ハイドアップ スタッガーワイドツインテール 3.3インチ)

 

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

開会式&マリーナ

ボートハウスラッシュさん

 

昼食

ヤマハマリーナ

 

閉会式&BBQ

びわこ楽園ホテル井筒

 

お肉

肉料理さかもと

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年6月6日】

 

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年6

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

6月6日(木)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

前回は4月に

奥村ぶちょうガイド艇に乗せてもらい

その二週間前は

にっしぃ西平ガイド艇に乗せてもらった時に

琵琶湖では釣りをしていたものの

一人で来るのは

昨年の12月以来の約半年ぶりで

果たして釣れるのか

ドキドキしながら、5時20分頃に出船

201961516927.jpg

とりあえず、琵琶湖大橋東詰めの

ピエリ守山沖周辺から探って行くことに

201961516146.jpg

岸際に50センチぐらいのバスが見えて

ウロウロとしていたので

狙ってみると

一度だけ口を使わせたものの

フッキングできず

見切ろうと思ったタイミングで

60センチクラスの真っ黒な巨大なバスも

回遊してきたりして

結局、1時間半ほど粘ってみましたが

食わせきれず

南下して、木の浜沖へ移動

201961521239.jpg

HP3Dワッキーのネコリグで

ウィード際を探っていると

コツコツッというアタリがあり

恐らく別の魚だろうなと思いながらも合わせてみると

やはりバスとは違って

7時30分に釣れたのは

ブルーギルでした

201961521264.jpg

北風に流されながら

木の浜~赤野井~下物と

南の方へ探って行きますが

アタリはなく

2019615212748.jpg

10時ぐらいに北山田周辺まで下ってくると

水の色もだいぶ濁っていて

雰囲気はあるものの

バスからの反応はなく

2019615213011.jpg

さらに南下して

矢橋帰帆島の中まで入ってみると

岸のアシ際に50センチぐらいの

バスの姿が見えましたが

ものすごく臆病な感じで

近づいたら、すぐにビューッと逃げる感じで

手も足も出ず

2019615213247.jpg201961521334.jpg

矢橋帰帆島から出てきて

ディープホールを探っていると

少し風が強くなってきたので

東岸方面へ移動します

2019615213633.jpg

11時半ごろに、カネカ周辺まで北上してきて

岸際を探ってみますが

時々バスの姿は見えるものの

アタリはなく

2019615213943.jpg2019615214019.jpg

12時を過ぎて、さすがに焦ってきたので

以前、にっしぃ西平ガイド艇で

釣らせてもらった

ブイ3が近くにあり

先行者の方がいなくなったタイミングを見計らって

移動してきて

2019615214911.jpg

トラスターのフットボールリグで

底の方を探っていると

一投目にグンッ!

 

 

すぐ近くにウェイクボードが通って

引き波でボートが揺られて

バランスを崩して、一瞬危なかったけど

何とかド派手なジャンプにも耐えて

キャッチする事に成功しました!

2019615215637.jpg

キャッチ後すぐに

ポロッとルアーが外れたので

口の横にちょこっと乗っけて撮影してから

計測してみると

1950グラムでブリブリな

重量感のある個体で

201961522332.jpg

惜しくも50センチには届きませんでしたが

48センチのナイスバスでした

201961522212.jpg

ようやく一尾目を釣る事ができて

ホッとしました

20196152262.jpg

その後、粘ってみても反応が無かったので

雄琴周辺に移動してきて

港内に見えバスがいましたが

全然食わせる事ができず

201961522743.jpg

山ノ下湾に移動してきても

水質が良くなくて

あまり魚っ気が無く

201961522922.jpg

15時過ぎには、琵琶湖大橋をくぐって

北湖まで戻ってきて

真野周辺の取水塔や一文字などを探ってみると

クリアな水質で

45センチぐらいのバスが

チェイスしてきたりする姿は見えましたが

食わせきれず

結局、その後追加することなく

16時30分になったので

この日の釣りを終えました。

201961522145.jpg

一人での琵琶湖は久しぶりで

釣れるか不安でしたが

何とか一尾釣る事ができて

楽しめた一日でした☆

 

 

使用タックル

 

ロッド キスラー Z-bone LEXF-70-4MH

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ライン デュエル TBカーボン 16ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #3/0

シンカー リューギ フットボールヘッド #14グラム

 

 

ヒットルアー

ディスタイル トラスター3.8インチ

 

 

レンタルボート店

グローブスさん

(今回のボートは、18フィート30馬力で

オプションの魚探をつけて¥10000でした)

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年4月18日】

 

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年418

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

4月18日(木)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

この日はバレーヒル様の研修会という事で

琵琶湖プロガイドの

OSGS奥村ぶちょうこと

奥村哲史プロのバスボートに乗せて頂いて

2019425191722.jpg

普段、僕自身がする事がなさそうな

釣りを体験できるという事で

ワクワクしながら

前日の京都の日吉ダムから移動してきて

朝の6時30分にマリーナの

アークロイヤルボートクラブさんに集合しました

2019425191623.jpg

2週間前に参加させてもらった

10’sというイベントでは

対戦相手のガイドさんで

晩ご飯の時に少しだけお話させてもらって

その時の事を覚えて下さっていて

今回誘っていただいた

バレーヒル様のSさんと共に

準備を済ませて

7時過ぎに出船です

2019425194638.jpg

朝はどんより曇り空だったので

まずは、南湖東岸の葉山川沖周辺で

バイブレーションの

LV500GPを巻いて探って行きますが

反応は得られず

2019425205357.jpg

矢橋帰帆島周辺まで南下して

ここでもLV500GPを巻いてみますが

アタリがありませんでした

2019425205617.jpg

8時ぐらいには晴れてきたので

矢橋帰帆島の沖の方へ移動して

ジャコビーのジグヘッドリグで

フラットエリアを流していきます

2019425205835.jpg

チョンチョンチョンと数回動かしては

ラインをフリーにして10秒近くステイさせて

またチョンチョンチョンと動かして

ステイを繰り返すという釣り方で

今までやったことがなく

お話しながらだと

動かし過ぎていて、食わせる間のステイを忘れていたり

逆に動かすロッドの動きが弱すぎたりと

なかなかコツを掴むまで

時間が掛かりました

2019425211054.jpg

9時30分ごろに

西岸の柳ヶ崎周辺に移動して

引き続き、ジャコビーのジグヘッドリグで

探っていると

グーンという重みがロッドに伝わってきたので

リールを巻きながら合わせてみると

グングンという生命感が伝わってきました

 

 

しっかり巻きながら合わせたつもりでしたが

数十メートルもラインが出ているので

フックまでちゃんと力が伝わりづらく

重くなったら、巻きながら合わせて

後はひたすらに巻かないと

バレやすいと言われていた意味が

バラしてみて、ようやく分かりました

2019425212546.jpg

次こそはしっかり合わせようと

気持ちを切り替えて

チョンチョンしていると

ボートの後ろの方で

ジャコビーを操っていた

Sさんのロッドが曲がっています!

 

 

僕がバラしてから、わずか数分で

Sさんが見事に一尾目を釣り上げたので

船内はとりあえずホッとしました☆

2019425213111.jpg

その後、1時間ほど西岸を探ってみましたが

アタリを得る事ができず

11時ぐらいに再び東岸の

矢橋帰帆島の沖へ移動してきて

ジャコビーで探って行きます

2019425213648.jpg

この日は、満月の大潮一日目で

バスはエサを食べる事よりも

産卵の方へ完全に意識が向いてしまっていて

アタリがものすごく少ないと

出船してから言われていただけに

我慢の時間が続きましたが

12時過ぎにようやく

僕に2度目のグーンという

ロッドが重くなるアタリが来ました!

 

 

今度はしっかりと巻きながら

思いっきり合わせてみると

強烈にロッドが曲がって、絞り込まれていきますが

何とか耐えて、ようやく一尾目を

キャッチする事ができました!

2019425221634.jpg

丸飲みにされていたので

飲まれた時の簡単で素早くフックを外す方法も

動画で撮らせてもらい

エラを傷つけないように

エラからプライヤーを通して

フックを掴んで、クルッと返すだけで

簡単にフックを外す事ができるので

バスへのダメージを最小限に抑える事ができます!

 

 

ジャコビーを食ってきたのは

丸々とした体型の41センチの

ナイスフィッシュでした

2019425222425.jpg

重量感のあるバスで

ラインがかなり出ていることもあり

猛烈な引きで楽しませてくれた

嬉しい一尾でした☆

2019425222552.jpg

その後、再び西岸へ移動して

自衛隊沖や柳ヶ崎周辺を探るも

風が強くなり、北風から南風に変わって

なかなか操作しづらく

アタリも得られません

2019425222848.jpg201942522299.jpg

15時30分ごろに

矢橋帰帆島沖に戻ってきて

ジャコビーで探っていると

ここでようやく奥村ガイドにもヒット!

 

 

さすがのロッドさばきで

サクッと余裕で釣り上げられました!

2019425223251.jpg

ヒットルアーは

もちろん、ジャコビーのこちょこちょヘッドです☆

201942522347.jpg

16時ぐらいに

少し北側の南山田沖に移動してくるも

反応はなく

昼ぐらいから吹き出した強風で

午後からは度々シーアンカーで

ボートの流れる速度を調節して

ラストは、矢橋帰帆島の沖で

ジャコビーを操って行きます

2019425223855.jpg

17時を過ぎて

もうそろそろ終わりの時間かなーっと思っていたら

Sさんのロッドが大きく曲がっています!

 

 

ものすごい体勢でファイトしていて

ラインがかなり出ているので

バスが跳ねているのは遥か彼方!

ものすごく大変そうでしたが

何とか無事、キャッチに成功されました☆

2019425224416.jpg

ラストに、夕日に照らされて

綺麗に輝くバスを17時30分に釣り上げて

良い感じに締まったので

マリーナの方へ戻って

この日の釣りを終えました。

2019425224813.jpg

今回はバレーヒル様の研修会でしたので

ほぼほぼジャコビーのジグヘッドリグのみを使った

普段、する事のないような釣り方で

慣れるまでに時間が少し掛かりましたが

色々なお話をしながら

丁寧に教えてもらい

何とか1尾だけでしたが

ブリブリな体型のバスも釣る事ができて

貴重な時間を体験させて頂き

楽しくて、勉強にもなった一日でした!

201942614265.JPG

 

 

使用タックル〈奥村ガイドからの借り物)

 

ロッド レジットデザイン ワイルドサイド WSS-61L

リール シマノ 09コンプレックス2500

ライン サンライン FCスナイパー 5ポンド

フック ザップ こちょこちょヘッド 0.9グラム

 

 

ヒットルアー

バレーヒル ジャコビー

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

マリーナ

アークロイヤルボートクラブさん

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」琵琶湖釣果情報 【2019年4月4日】

 

 

 

琵琶湖釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年4

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

4月4日(木)に琵琶湖へ

釣りに行って来ました

 

昨年の10月にもガイドさんの

ゴチバトルを企画された

お客さんのお誘いで

今回は5名の琵琶湖ガイドさんとゲストさん各2名の

計15名によるミッションクリア型バトル

10’sというものに参加させて頂き

ルールは各ガイドさん2つずつのお題のルアー

計10個のルアーで釣るというものでした

20194520038.jpg

今回、僕は狭山店の八野店長と

新規取り扱いさせて頂くことになったルアーメーカー

ディスタイルのにっしぃガイドこと

西平ガイドのボートで参戦することになったので

6時過ぎにボートハウスラッシュに行ってみると

ここ数日の冷え込みで

4月だというのに気温が0℃という寒さでした

2019452088.jpg

西平さんとこの日の作戦を話し合って

タックルセッティングを済ませて

7時前に出船です

201945201139.jpg

ワクワクしながら

ボートハウスラッシュのある山ノ下湾から出て

朝の集合場所の4本柱へ向かいます

201945201453.JPG

7時10分の待ち合わせ時間になると

5艇のバスボートが集結しました

201945201656.jpg201945201725.jpg

今回のバトルに参加して頂いた

残り4名の琵琶湖ガイドさんは

・OSGS・邪道など奥村ぶちょうの愛称でもおなじみの

奥村哲史ガイド

 

・ガンクラフトのマサキオーこと大仲正樹ガイド

 

・GEEZERのふくもっちゃんこと福本裕隆ガイド

 

・ハイドアップのたまらんばい永野こと永野総一朗ガイド

 

201945205032.JPG

豪華なメンバーが集結して

記念撮影やルール確認、ルアーの貸し借りなどをして

7時25分ごろにそれぞれのポイントへ向けて

いざスタートです!

201945205324.jpg

まずは、東岸の方へ移動して

下物周辺からバリキシャッドやトラスターを

巻いて探って行きますが

山の頂上にうっすらと雪が積もるぐらい

冷え込んで、連日の爆風で荒れていた

琵琶湖はなかなかに厳しく

1時間半ほど費やしたこのポイントでは

反応は得られませんでした

20194521125.jpg

少し沖の浚渫を探ろうと

遠目に撤去作業が行われている6本柱を見ながら

ディープをライトリグやフットボールで探ってみますが

穏やかだった先ほどまでとは打って変わって

強烈な南風が吹きつけてきて

琵琶湖が荒れ出してきました

20194521727.jpg

2時間ほど、いろいろな場所の

浚渫や漁礁を探って行きますが

魚探に魚は映るものの

口を使ってくれませんでした

201945211325.jpg

11時30分ぐらいに

もう少し浅い場所を探ろうと

カネカ周辺まで移動してきて

20194521225.jpg

底の方をトラスターのフットボールヘッドリグで

ちょこちょこ動かしていたら、コツッ!

ロッドできいてみると、グーンと重みを感じたので

思いっきり合わせてみると

グングン引いていく生命感が伝わってきました

 

 

慎重にファイトして

無事にネットですくってもらって

キャッチする事に成功しました

201945212127.jpg

ようやく12時ぐらいにキャッチした

1尾目は45センチのナイスフィッシュでした

20194521250.jpg

何とかノーフィッシュは逃れて

しかもディスタイルの4月発売予定の

西平さんプロデュースのトラスターで釣れたので

ホッとしました

201945212731.JPG

その後、風がさらに強くなってきたので

少し湾になっている雄琴周辺まで移動してきて

数を稼ごうとライトリグで探っていると

201945213145.jpg

GEEZERのプルプルベイトの

ダウンショットリグをシェイクしていた

八野店長がスイープにしっかり合わせて

ロッドがギュンギュン曲がっていきます

 

 

相当な引きでしたが

丁寧なやり取りで、無事にキャッチされて

13時過ぎに

47センチのブリブリの体型のナイスバスで

2つ目のルアーをクリアです!

201945213911.JPG

このぐらいから湾内にも巻きこむようにして

爆風が吹きつけるようになってきて

とても沖の方に探りに行く事は出来ないので

残りの1時間ぐらいは

この場所で粘ってみましたが

結局、追加することはできず

14時15分に

びわこ楽園ホテル井筒で

少し遅めの昼食を食べながら、結果発表です

201945215921.jpg

今回の企画の発案者で

前回に引き続き、誘っていただいた

お客さんSさんの司会進行で

各チームの釣果を発表していき

201945221523.jpg

奥村ガイドチームでは、唯一の女性参加者の方が

3回バラしたものの粘り強く頑張って

人生で2匹目、琵琶湖では初バスとなる

46センチをジャコビーで釣り上げたようで

奥村ぶちょうが熱く語って、誉めておられました

20194613416.jpg

大仲ガイドチームでは

時間ギリギリにインディスティックで

まさかのロクマル!

ゲストさんが62センチをキャッチされて

ビッグフィッシュ賞

201946135017.JPG

(写真は奥村ぶちょうガイドと大仲ガイド)

 

福本ガイドチームでも

50アップが釣れたりと

爆風で大荒れでしたが

さすが琵琶湖ガイドさんという感じで

しっかりゲストの皆さんにお題のルアーで

釣ってもらうように努力されていて

結果、優勝したのは

4つのルアーで釣り上げた

永野ガイドチームでした☆

201946135642.JPG

(写真は福本ガイドとたまらんばい永野ガイド)

 

優勝チームだけでなく

ガイドさんからは、がんばったで賞という事で

豪華景品が頂けたりして

みんなでワイワイ盛り上がりました

201946141851.JPG201946141925.JPG

201946141952.JPG201946142012.JPG

20194614230.JPG

昼食も食べ終えて、最後に記念撮影をして

ひとまず10’sのバトルは終了となり

残りの時間は各ガイドさんの判断で

釣りに戻りました

201946142555.JPG

16時30分過ぎに再出発して

午前中にバスの反応が無かったディープエリアや

まだ探ってなかった浚渫の穴などを

チェックしてみましたが

結局、少し浅い場所にバスが移動したのか

この日はアタリが無く

20194617511.jpg

ラストに、僕が昼に一尾釣った

カネカ周辺を探り直しましたが

反応を得る事は出来ず

20194617820.jpg

マリーナに帰着しようと

爆風の中、バスボートで湖面を疾走していると

 

 

突然、前方から波をかぶって

遊園地のアトラクションみたいに

びしょ濡れになりながらも

無事にボートハウスラッシュに帰ってきて

17時30分になったので

この日の釣りを終えました。

20194617148.jpg

その後、片付けや着替えをしてから

近くのお店で

この日のイベントに参加された

ガイドさんやゲストさんで集合して

晩ご飯を食べながら

バスフィッシングのテクニックや琵琶湖の状況など

普段なかなか聞くことができないような

お話を聞けたりして

貴重な時間を体験させて頂きました!

201946171932.JPG

普段はスポンサーを受けている

ルアーで釣りをすることが多いプロガイドの方々ですが

色々なメーカーのルアーで

釣らなければならないという

今回の10’sという企画は

とても面白く、また機会があれば参加したいと思った

非常に楽しいイベントでした☆

 

 

 

使用タックル

 

ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNC-610MH MGS

リール アブガルシア Revo Deez 6-L

ライン デュエル TBカーボン 14ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #3/0

シンカー リューギ フットボールヘッド #10グラム

 

 

ヒットルアー

ディスタイル トラスター

GEEZER プルプルベイト(狭山店八野店長)

 

 

偏光グラス

サイトマスター、ゼクー、SODAMON

 

 

マリーナ

ボートハウスラッシュさん

 

 

葛の葉店からの距離 約100km

所要時間 1時間30分

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00