ホーム>リザーバー福山 釣行記>風屋ダム

風屋ダム

葛の葉店スタッフ 風屋ダム釣果情報 【2017年8月3日】

 

 

風屋ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2017年8

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

8月3日(木)、風屋ダムへ

釣りに行って来ました

 

風屋ダムは今まで一度も行ったことが無くて

TVや雑誌などの取材で

型よりも数が良く釣れるリザーバーという

イメージがあり、普段行く池原ダムや七色ダムよりも

距離は近そうだったので

行ったことが無いフィールドにも行かなければと思い

今回初めて行ってみました

20178417356.jpeg

5時半ごろに着いて、ボート屋さんに

近況を伺ってみると、去年までは良く釣れたけど

今年はブルーギルや鯉はよく見るけど

バスは全然釣れないということで

どんなものなのかドキドキしながら

6時前に出船

20178417640.jpeg

ダム最下流のブイからボート屋さんのスロープがあるエリアは

釣り禁止なのでその区間はデッドスローで進んで

ブイを越えて、いよいよ釣り開始です

2017841798.jpeg

とりあえず下流域から

得意のジャバシャッドのノーシンカー(NS)で

探って行きますが、全然魚っ気が無く

唯一、倒木周辺で何の魚かわかりませんが

ワンバイトあったのみで

20178417129.jpeg

ブイ周りの流木群に行ってみると

流木の下から小バスが追いかけてきて

惜しくもフッキングしませんでしたが

バスの姿を確認して一安心して

そのまま流木群を探って行きますが

その後、追いかけてくるのは

ブルーギルばっかりで、普段行く池原ダムとかでは

もう少しバスが溜まってるけどなーと思いつつ

上流へ向けて移動

20178417198.jpeg

風屋ダムの下流域の代表的なポイントの一つ

放水口付近に到着してみると

201784181451.jpeg

周りの岩盤にベイトフィッシュになりそうな小魚が

泳いでいて、良さそうな雰囲気で

201784181640.jpeg

放水口は釣り禁止なので

周りの岩盤をラストエースのジグヘッドリグ(JH)で

探っていたら、7時過ぎにようやく一尾目をキャッチ

201784181830.jpeg

つりどうぐ一休葛の葉店オリジナルロッドを

グングン曲げて、気持ちいいファイトで

楽しませてくれた31センチでした

20178418200.jpeg

もう少し表層でも出てくるかなと

ジャバシャッドで誘ってみると

水面付近でパクッと食う瞬間が見えた

ブリッとした33センチ

201784183345.jpeg

かわいらしいサイズの二連発で

201784183432.jpeg

今度はもう少し深いところ探ってみようと

レアリススピン30をゆっくり巻いていたら

グッと重くなり、グングン下に突っ込む引きで

ファイトを十分楽しんで、無事にキャッチ

201784183712.jpeg

35センチの風屋ダムのアベレージよりは

ちょっとマシな良いサイズでした

201784183856.jpeg

8時過ぎに5尾目となる

かわいいサイズを追加して

201784184354.jpeg

釣れないと言われていたけど、まだマシかなと

今度は中流域へ行ってみる事にして

途中の沢で、元の地形には無かったであろう

数年前の台風や大雨で流れ込んできたような

土砂を見て、自然の怖さを知り

201784184623.jpeg

小さな滝や流れ込み(インレット)を

狙ってみるも、ブルーギルを釣っただけで

バスの姿はなく

201784184932.jpeg

中流域にある昔のスロープは大工事で

水中島と一緒に埋め立てられたようになっていて

近くの小さな流れ込みにも魚の姿はなく

20178418566.jpeg

冠水ブッシュにもブルーギルしかいなく

201784185712.jpeg

旧川津大橋周辺の大岩や

近くの大黒谷にも鯉はいるものの

バスの姿はなく

201784185852.jpeg

中流域から上流域ぐらいの場所にあった

土砂崩れの跡のような冠水ブッシュも

普通なら小バスやブルーギルなど

何かしらの魚がいてると思ったのに

一切姿が見えなくて、このぐらいから

少し不安になってきました

20178419743.jpeg

この日は曇り空で時々、夏らしい晴れ間が見えるという

カンカン照りではありませんでしたが

水温も高くなってる季節なので

20178419189.jpeg

新鮮な冷たい水が入ってきそうなインレットを

次々に回ってみますが、こちらも全然で

いよいよ攻めどころが分からなくなってきました

201784191914.jpeg

そして、いよいよ上流エリアになってきて

減水している為、今は陸地になっていますが

増水して秋とかにベイトフィッシュが回遊してそうな

広大なフラットエリアを横目に

201784193345.jpeg

いよいよ本流筋最上流バックウォーター(BW)へ

上がって行きますが、途中の木の下や

201784193519.jpeg

倒木にも魚の姿はなく

201784193622.jpeg

このままBWにも魚がいないのではと

不安になりながらも上がって行くと

201784193817.jpeg

鯉やニゴイはいるものの

バスの姿はなく、流れが強いため

これ以上ボートでは上がって行けなかったので

流れの緩い岸際にボートを停めて

20178419423.jpeg

上陸して、BWのかなり上の方まで見に行くも

特に生命感も無く、デカいバスはおろか

小さいバスの居る場所さえつかめない状態でした

201784194245.jpeg

風が強くなってきて、結構な白波が立ってきたので

まだ風の影響が少なそうで

行っていなかった支流の神納川筋へ行ってみる事に

201784194630.jpeg

しかし、ここでも途中の倒木にも魚の姿はなく

201784194751.jpeg

BW付近の流木群やBWにも

鯉の姿しかなく、バスの姿は全く見えずでした

201784194922.jpeg

これで完全に行き場を無くし

下流域の土砂崩れの跡地や岬などのディープも

探ってみましたが、何の反応も無く

201784195415.jpeg

下流域で少し流木が溜まった倒木エリアで

ジャバシャッドを引いてきたら

明らかにバスと認識でき

黒い影が追いかけてきて、パクッ!

実に7時間ぶりの15時過ぎにキャッチした

小バスですが嬉しい6尾目でした

20178420237.jpeg

最後にもう一度、放水口周辺へ行ってみると

朝よりは魚の姿は少なくなってましたが

他の所と比べれば、明らかに生命感があるので

探ってみましたが

最後の最後に釣れたのはブルーギルでした

201784201012.jpeg

そして、17時になったので

この日の釣りを終えました。

 

本来ならもう少しささ濁りの水質で

小さいサイズながらもものすごく数が釣れるイメージの

風屋ダムでしたが

帰りにダム管理の方と話していたら

今はメチャクチャクリアな水質ですが

半年ぐらいドチャ濁りでバスの目が退化したとか

去年の台風で多くの魚が流されてしまって

数が激減したということをおっしゃっていたので

やはり現在は釣りにくい状態となっていたようでした

 

最近ではTVなどの取材も無く、この日のお客さんも

僕一人で、ダムにボートで独りで浮いていて

生命感も少なくて、何だか寂しい気持ちになった一日でした

 

雰囲気はバツグンなので

時間が経って、また数釣りができる

元の風屋ダムに戻ってほしいと切に願います

201784223812.JPG

 

 

使用タックル

①ロッド エバーグリーン カレイド デジーノ マッハ S-1

リール シマノ 10ステラ C2500HGS

ライン バークレイ バニッシュウルトラ 3ポンド

 

ロッド アブガルシア ファンタジスタ FDNS-61L MGS 

リール アブガルシア REVO NEOS DEEZ

ライン バークレイ バニッシュウルトラ 4ポンド

 

③ロッド つりどうぐ一休 葛の葉店オリジナルロッド SFT631UL

リール シマノ 07ステラ 2000S

ライン バークレイ バニッシュウルトラ 3ポンド

 

 

ヒットルアー

①デュオ レアリススピン30

②イマカツ ジャバシャッド4、5インチ NS

③エバーグリーン ファクト ラストエース75 JH

 

 

偏光グラス

SODAMON、キラーループ、サイトマスター

 

 

レンタルボート店

レンタルボート川津さん

201784223913.JPG

SODAMONは関西地区での初取扱いメーカーです!

現在つりどうぐ一休葛の葉店、寝屋川店

以外では取扱い店舗はありません

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00