ホーム>リザーバー福山 釣行記>【番外編】ソルトウォーター

【番外編】ソルトウォーター

葛の葉店スタッフ 「番外編」泉大津オカッパリ太刀魚 釣果情報 【2019年10月31日】

 

 

 

 

番外編 太刀魚釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2019年1031

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

10月31日(木)に泉大津周辺へ

太刀魚釣りに行って来ました!

 

昨年は台風などの影響で

ほとんど太刀魚釣りには行かなくて

前回、太刀魚を釣ったのは

2年前になっていたので

今年こそはと8月ぐらいから

何回か行っていたものの全然釣れなくて

どうしようかなと思いましたが

ようやく近場の泉大津や貝塚人工島でも

コンスタントに釣れ始めたという情報を得たので

泉大津の汐見埠頭に行ってきました

201911621162.jpg

16時30分ぐらいに

ポイントに着いて

まずはジグパラで探って行くものの

アタリはなく

17時30分ぐらいには暗くなってきて

夕焼けがキレイで

釣れそうな雰囲気が漂ってきたなーと

思っていたら

2019116212231.jpg

後から来た隣の人がサクッと太刀魚を釣ったので

群れが回って来たかなと

ルミノーバのフラッシュJシャッドの

ワインド釣法で探っていると

足元らへんでガツンとバイトッ!

 

動画を撮影する間もなく

一気に抜き上げてみると

尾っぽが少しかじられて

スリムな魚体でしたが

2年ぶりの太刀魚GETで

とりあえずホッとしました

2019116213021.jpg

17時50分に1尾目が釣れて

水面でもバシャバシャと小魚が追われていて

まだまだ釣れそうと思っていたら

20分後に2尾目がHIT!

 

 

今度は少し遠くの方でガツンとアタッたので

少し引きを楽しんでから

一気に抜き上げて

80センチ指3本半ぐらいの

2尾目を無事にキャッチできました☆

2019116213540.jpg

その後、まだ釣れそうな雰囲気でしたが

周りもあまり釣れていなくて

アタリも無いので

18時30分ぐらいに

この日の釣りを終えました。

2019116213820.jpg

家に帰ってから

早速、釣った太刀魚をさばいていきます!

 

まずは頭を落として

内臓を出して、流水でよく水洗いしてから

三枚におろしていきます

 

 

生のお造りは皮をつけたままで

皮が硬くて苦手な人は皮を引くか

皮に包丁で切れ目を入れると

食べやすくなります

 

 

続いて、焼き霜造りは

皮に包丁で切れ目を入れて

軽く塩を振って

よく熱していた網で皮目をサッと炙って

身と皮の間の脂を引き出して

ポン酢で食べると

メチャクチャ美味しいのでオススメです☆

 

 

一昨年はかなり釣れたのに

昨年は全然行けずで釣っていなかったので

今回、やっと釣れて

美味しい太刀魚を食べる事ができたので

約2時間の短時間釣行でしたが

とても楽しめました!

2019116215152.jpg

毎年、年内いっぱいは太刀魚釣りが楽しめる時期で

大阪湾の岸から手軽に狙える

太刀魚の強烈なアタリを

ぜひ一度体験してみてください!

 

 

使用タックル

ロッド オリムピック ヌーボカラマレッティーロッソ GONCRS-832M

リール ダイワ 15ルビアス 2508PEーH

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0.8号(PE)

〈リーダー サンライン FCスナイパー 8ポンド(フロロ)〉

 

 

ヒットルアー

フィッシュアロー フラッシュJシャッド4インチSW ルミノーバ

 

アイテム 

フィッシュアロー UVライト

デコイ ワイヤーリーダー 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」高石オカッパリ太刀魚 釣果情報 【2017年11月8日】

 

 

番外編 太刀魚釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2017年11

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

11月8日(水)に高石周辺へ

太刀魚釣りに行って来ました

 

約一か月ぶりの太刀魚釣りで

いつも行っている泉大津周辺の

状況を探りに行きたかったのですが

時間があまりなかったので

家から自転車で10分ぐらいの高石周辺の

釣り場にも太刀魚の群れが入ってきているかなと

少し遅めの17時過ぎごろに到着

2017119165912.jpg

準備をしていると、水面がやけに騒がしく

バシャバシャと小魚が跳ねまくっていて

その場所にルアーを通してみると

追っている魚は食ってきませんでしたが

追われている小魚はハリに引っかかってきました

 

魚っ気ムンムンで俄然やる気が出て

フラッシュJ ルミノーバのワインド釣法で

探って行きますが、反応が無く

この場所は2,3年前に12月ぐらいでも

ハードルアーに太刀魚が食いついてきたことを思い出して

ヴィジョン110に結びなおしていると

あとから来られた男女二人組の

女性の方が一投目で太刀魚をキャッチ!

音からしておそらくバイブレーションだと思われ

やはりハードルアーだと確信して

投げてみると、すぐにガツンというアタリがあり

一気に巻いてきて無事にキャッチ

口から外れて、体に掛かったのか

初めから体に引っかかっていたのか分かりませんが

スレ掛かりでの1尾目でした

201711917841.jpg

すぐにハリを外して投げ続けていると

毎キャストごとと言っていいほど

ものすごいアタリはあるのですが、フッキングには至りません

水中にメチャクチャ魚が群れていて

魚の体に当たっているのかなーと思っていたら

ガツンとアタって、合わせた瞬間

フッとテンションが無くなってしまいました

まさかと思いましたが、巻いてくると

フロロのリーダーよりもだいぶ手前の

PEラインから切れています

 

一番恐れていたことが起きてしまいました

唯一、持ってきたハードルアーも無くなり

フロロのリーダーも替えが無く

一度、家に取りに帰ろうかと思いましたが

その間も男女二人組はハードルアーで

釣りまくっていて、今が時合かもと思い

ダメ元でPEライン直結でワインド釣法で探って行きますが

アタリがありません

2017119184030.jpg

やはりハードルアーの強めの波動が良いのか

それともトリプルフックに引っかかってくる魚が多いのか

太刀魚だけでなく、サバも釣れているようで

水中はかなりの魚の群れが入ってきている感じで

よーく考えて、残りのワームの中から

唯一、まだブリブリとした波動に近い

シャッドテールワームのフラッシュJシャッドが

目に入り、付け替えて投げてみると

ハードルアーほどではありませんがアタリます

しかし、掛からなかったり、またしても切られたりと

なかなか釣り上げる事ができませんでしたが

2017119173337.jpg

1尾目から20分後に、ようやく2尾目をキャッチできて

これでも大丈夫だと自信が出てきて

投げ続けていると

二投に一投ぐらいの割合でアタってきて

201711917595.jpg

サバもしっかり食ってきて

特有のブリブリブリッーと激しく暴れ回り

合わせてからの引きも、釣り上げてからも

強烈な動きで楽しませてくれます

201711918255.jpg

太刀魚と違って、暴れ回るサバは掴むが大変で

やっと掴んでもバタバタ動きまくるので

すぐにハサミで締めて、クーラーに入れます

太刀魚もすぐクーラーに入れたかったのですが

自転車で来ていたこともあり

かなり小さいクーラーで、ハサミで3等分ぐらいに切って

持って帰ろうと思っていたので、とりあえずアタリの止まった時に

まとめて締めようと思っていたら

この後、怒涛の連発でそんな時間はありません

201711918156.jpg2017119181533.jpg

201711918165.jpg2017119181645.jpg

サバが釣れた時だけ少し時間がかかりますが

その他は2~5分ぐらいの間隔で釣れていて

201711918195.jpg2017119181932.jpg

ハリを外したり、写真を撮ったりする時間を考えると

ほぼ毎キャストごとに釣っているような

まさに入れ食い状態です

2017119182112.jpg2017119182144.jpg

201711918226.jpg2017119182227.jpg

長時間蓄光素材のルミノーバの効果もありますが

途中からよりブリブリ動くように

バス釣りでいうところのミッドストローリング(ミドスト)のように

ロッドを縦に振りながら巻いてきて

プリプリとしたシャッドテールの動きにプラスして

左右にロールしながらアピール強めに

誘ってきたのが、良かったのかなと思います

201711918286.jpg2017119182832.jpg

実際にかなり手前の方まで追ってきて

もう抜き上げようかなという近距離で食ってくる

太刀魚もいて、街灯に照らされて

足元でギランッと光って食いつく太刀魚を見た時は

とても興奮しました

2017119183212.jpg

途中、小雨がぱらぱら降ってきて

もう少し強めに降ってきたら帰ろうとか

5投以内にアタリが無かったら帰ろうとか考えていましたが

魚を釣り上げて、写真撮ってたら雨がマシになったり

全然アタリが無くならなかったので

なかなか帰るタイミングが無かったのですが

これ以上釣っても、後からが大変なので

5投以内に釣り上げる事ができないか

太刀魚15尾目を釣ったら帰ろうと決めて

15尾目の太刀魚を釣り上げた19時20分に

この日の釣りを終えました。

201711918392.jpg

約2時間で太刀魚15尾、サバ4尾と

大満足の釣果でしたが

アタリはその3倍以上はあったので

ハードルアーをもっと持ってきていれば

更に釣れていたのではないかと

若干の後悔はしましたが

これだけの数を釣ると、帰ってからの方が大変で

201711920555.jpg

結局、釣り場で3等分に切っても

クーラーに入りきらなさそうだったので

大きいビニール袋に入れて持って帰ってきて

内臓を出して、水洗いをして

捌かないものはラップにくるんで冷凍して

この日に食べる分は三枚におろし

201711921520.jpg201711921456.jpg

サバの半分は塩を当てて、余分な水分と臭みを取って

酢で締めて、きずしにして

2017119211426.jpg2017119211451.jpg

2017119211524.jpg2017119211544.jpg

もう半分は塩焼きにして

2017119211628.jpg

太刀魚はお造りや焼き霜造り、背越しにしたり

201711921230.jpg

久しぶりに煮付けにしたりして

2017119212344.jpg2017119212414.jpg

品数の多い豪華な晩御飯として

美味しく頂きました

2017119212745.jpg201711921288.jpg

ガッツーンという太刀魚特有の暴力的なアタリを感じて

しっかり合わせて、グリグリグリッと

ラインテンションと緩めないように巻いてきて

たまにジーッとドラグを出されますが

ゴリ巻きして一気に抜き上げるファイトは

実にエキサイティングで面白いです!

 

まだまだ太刀魚シーズンは終わりませんよ~☆

 

そして、この日、最初のヴィジョン110で釣った1尾以外は

ちぎられることなく一つだけのワームで釣ることができ

太刀魚の歯型がびっしりついて

傷だらけになったこのワームは

店頭にて展示しておりますので

ご来店の際にはぜひご覧下さい!

201711921403.jpg

 

使用タックル

ロッド オリムピック ヌーボカラマレッティーロッソ GONCRS-832M

リール ダイワ リーガルX 2000T

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0、8号(PE)

〈リーダー サンライン FCスナイパー 8ポンド(フロロ)〉

(途中から、リーダーなしのPEライン直結)

 

ヒットルアー

①フィッシュアロー フラッシュJシャッド4インチSW ルミノーバ

②メガバス ヴィジョン110 SW

 

アイテム 

フィッシュアロー UVライト

デコイ ワイヤーリーダー 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

次回は七色ダム、池原ダム編を予定しております☆

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」泉大津オカッパリ太刀魚 釣果情報 【2017年10月12日】

 

 

番外編 太刀魚釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2017年1012

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

先週、約一年ぶりに太刀魚釣りに行って

上手い具合に短時間で釣れたので

今回も「番外編」ということで

10月12日(木)に泉大津周辺へ

太刀魚釣りに行って来ました

 

先週とは違う場所で釣りたくて

とりあえず貝塚人工島の沖向きテトラ周辺へ

16時過ぎぐらいに到着したのですが

北風がかなり強く、波もうねりが激しくて

テトラポットから沖に向かって投げるのは

とても危険だと判断して

この風向きだとやはり先週のポイントが風裏で

もし強くなっても足場が安全なので

すぐに泉大津周辺へ引き返すことにしました

20171014211051.jpg

埠頭の中の方で、沖の方よりは風も弱く

釣りができる状態でしたので、この前よりは少し西側の防波堤で

17時ぐらいから釣りを開始しますが

どんよりとした曇り空で、少し早い時間から

釣れ出すかなと思っていましたが

まだまだ太刀魚が回ってきていないようで

アタリません

 

しかし、17時半ぐらいになるとイワシのような小魚の群れが

岸際で大量に群れている姿が見えだして

釣れそうな雰囲気になってきました

20171014212022.jpg

18時ぐらいになると、先ほど見えていた小魚が

何かに追われて水面でバシャバシャ跳ねまわって

時々ガバッと食われています

 

辺りも暗くなり、周りでチラホラと太刀魚が釣れ始めて

いよいよ時合が始まったかなと集中して

ワインド釣法で探っていると、ガツン!

すかさず合わせましたが、すっぽ抜けてしまい

回収したワームにはしっかり歯型が残っていて

太刀魚だと確信して

釣りを続けていると、またもやガツンと強烈なアタリがあり

合わせると一瞬、重みを感じた後に

フッと軽くなって、ルアー自体の重さも感じなくて

巻き取ってみると、道糸のPEラインの

途中から切れていて、おそらく太刀魚の鋭い歯で

スパッと切れてしまい

せっかく太刀魚の群れが回ってきているのに

フロロカーボンのリーダーからワイヤーリーダーなど

結び直さなくてはいけなくなり

思わぬタイムロスです

20171015203257.jpg

暗い中、常夜灯の光を頼りに

しっかりと結び直し、釣りを再開すると

すぐにアタリがありますが、うまくフッキングしません

そして、かなり足元までルアーが来た時に

ガッツーンという強烈なアタリと共に

ロッドがグンッと大きく引き込まれたので

デカい太刀魚が食ってきたかなと

思いっきり合わせると、またもや一瞬重みが乗った後に

パチンッという音と共にラインが切れてしまい

思わず、「うわー!」と声に出してしまいました

 

そんなに切れるとは思っていなかったので

ワイヤーリーダーはあったものの

フラッシュJにつけるフラッシュヘッドが無くなってしまい

仕方なく少し軽めのジグヘッドにつけて

釣り再開です

20171015205032.jpg

軽いながらもしっかりと左右にダートしていることを

確認しながら動かしていると、ガツン!

 

ようやくフッキングに成功して

バラさないように一気にグリグリ巻いてきて

抜き上げました!

2017101522514.jpg

18時27分、ラインブレイクの後に

ようやく釣り上げる事が出来たので

嬉しい一尾目です

 

そして、そのまま釣りを続けていると

前回みたいに連続ではありませんでしたが

18時40分に同じようなサイズの

指3本ぐらいの幅で70センチぐらいの

二尾目の太刀魚が釣れました

20171016111710.jpg

まだまだ太刀魚の強烈なアタリを楽しみたかったのですが

やはり今回はラインブレイク2回で

完全に時合を逃してしまったようで

この後、アタリがピタリと止んだので

19時ごろにこの日の釣りを終えました。

20171016112018.jpg

家に帰ってから、水洗いして

20171016112154.jpg

下処理して、三枚におろして

20171016112419.jpg20171016112439.jpg

飾り包丁を入れたり、炙ったりして

20171016112549.jpg20171016112624.jpg

お造り、焼き霜造り、背越し、塩焼きにして

美味しく頂きました!

20171016112939.jpg20171016113323.jpg

いよいよ、太刀魚釣り本番の季節になってきて

泉州地域周辺でも釣果が増えてきていますので

ぜひ、太刀魚の強烈なアタリを体験してみてください!

 

 

使用タックル

ロッド オリムピック ヌーボカラマレッティーロッソ GONCRS-832M

リール ダイワ リーガルX 2000T

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0、8号(PE)

〈リーダー サンライン FCスナイパー 8ポンド(フロロ)〉

 

ヒットルアー

フィッシュアロー フラッシュJ4インチSW ルミノーバ

 

アイテム 

フィッシュアロー UVライト

デコイ ワイヤーリーダー 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

次回は七色ダム、池原ダム編を予定しております☆

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00

葛の葉店スタッフ 「番外編」泉大津オカッパリ太刀魚 釣果情報 【2017年10月4日】

 

 

番外編 太刀魚釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2017年10

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

今回は「番外編」ということで

10月4日(水)に泉大津周辺へ

太刀魚釣りに行って来ました

 

毎年、8月末ごろから大阪湾の

防波堤には太刀魚釣りの人が

ズラーッと並ぶぐらいこの季節の風物詩のようなもので

僕も普段はバスフィッシングがメインですが

5年ほど前ぐらいから、この季節は夕方にちょっと

太刀魚釣りに行くようになりました

 

色々な釣り方で狙える太刀魚ですが

エサ釣りよりもルアー釣りの方が群れが入ってきて

食う時合になれば、手返し良く短時間で

サクッと釣ることができるので

今回はワームを使ったワインド釣法でチャレンジです!

201710814658.jpg

平日でも釣り人が多く、釣る場所が無くなる恐れもありますので

少し早めですが、16時半ごろに

泉大津の埠頭に到着して、釣りを開始しましたが

この日は風の強い日でなかなか釣りがしづらく

まだ背中から風を受ける場所でしたので

何とか釣りができますが

やはり少し時間が早くアタリはありません

2017108141342.jpg

17時過ぎぐらいになると、釣り人も増えてきて

辺りも薄暗くなり、夕マズメと呼ばれる時間帯に入ってきて

釣れそうな雰囲気になってきました

2017108141310.jpg

隣の釣り人の方がおそらくエサ釣りの引き釣りで

立て続けに太刀魚を2尾釣り上げたので

群れが入ってきたかなと集中して

ロッドをしゃくって、ワームを動かしていると

明確なアタリがガツンッ!とあり、次のしゃくった瞬間に

フッキングが成功していて、あとはひたすら

ラインテンションが抜けないように

リールをゴリ巻きして、一気に抜き上げます

2017108162641.jpg

18時5分に一尾目を釣ることができ

群れが入ってきて、ここから連発するかなと

次の一投を集中して誘っていると

またもや、ガツンッ!!

2投連続のヒットで、サイズこそ

指3本ぐらいの幅で70センチぐらいですが

嬉しい二尾目です

2017108172718.jpg

一回しゃくって、ハンドルを一回巻くというリズムで

連発したので、次の一投も同じリズムで誘っていると

またまた、ガツンッ!!!

同じようなサイズながら、3連発!

2017108173013.jpg

完全に群れが入ってきて、周りのエサ釣りの方も

ポツポツ釣れていますが、反対隣のルアーのメタルジグで

誘っている方には全然反応がなくて

やはりワインドの動きがこの時は良かったようで

次のキャストでも一回シャクリ、一回巻いてのアクションで

ヒュン、グリグリ、ヒュン、グリグリ、ヒュン、グリグリで

ガツンッ!!!!

まさかの4投連続でキャッチ☆

201710817402.jpg

フラッシュJのルミノーバとUVライトのコンビで

発光時間が長く、アピール力があったのも

連発した要因かもしれません

 

その後、アタリが止まり、周りの人も釣れなくなったので

釣れた時間を見てみると、18時5分、8分、11分、18分と

ハリを外したり、写真撮ったりした時間もあったので

やはりエサ釣りよりも手返しの良いルアー釣りの方が

短い時合の時には効果的だと感じました

2017108175929.jpg

この日は中秋の名月で綺麗な月を見ながら

その後も釣りを続けていたら

周りがまたチラホラ釣れ出して

また群れが入ってきたかなと思っていたら

18時37分に強烈なアタリがあり

この日一番の重量感でしたが

手前までグリグリ巻いてきて

一気に抜き上げました

【引きを楽しむように余裕を持ってファイトしていたら

太刀魚の独特の引きで、テンションが緩んで

すぐにバレてしまうので

フッキングした瞬間からグリグリ巻いて

ためらいなく一気に抜き上げるのが

バラさずにキャッチするコツの一つです】

20171081886.jpg

抜き上げた瞬間に、ハリから外れて

砂だらけになってしまいましたが

指3本半80センチぐらいのこの日一番のサイズでした

 

その後、周りも釣れなくなって

風も強くなり、寒くなってきたので

19時にこの日の釣りを終えました。

2017108181626.jpg

そして、家に帰ってから、釣った太刀魚を水洗いして

下処理をして、三枚におろし

2017108182151.jpg

2017108181832.jpg201710818192.jpg

炙って焼き霜造りにしたり

201710818217.jpg2017108182233.jpg

そのまま、生のお造りで食べたり

201710818294.jpg

細い尻尾の部分をブツ切りにして

酢や醤油を混ぜたダシに漬け込んで

骨まで軟らかくしてゴリゴリと全部食べる事ができる

背越しという料理にしたりして

美味しく頂きました☆

201710818288.jpg

太刀魚は歯がとても鋭い魚で

アタリの後にワームを見てみると

歯型がバッチリ、もしくはスパッと

切れている事が多々ありますし

ワイヤーリーダーさえも何匹か釣っていると

このようにズタズタにされてしまうので

2017108183323.jpg2017108183542.jpg

素手でつかむのはとても危険ですので

魚ばさみが必要です

2017108183654.jpg

太刀魚の歯にさえ気をつければ

アタリも明確ですし、群れが入ってきたら

簡単に釣ることができ、食べても美味しい魚ですので

まだまだこれからの時期、朝マズメや夕マズメに

ちょこっと狙うのに楽しいターゲットです!

 

 

使用タックル

ロッド オリムピック ヌーボカラマレッティーロッソ GONCRS-832M

リール ダイワ リーガルX 2000T

ライン デュエル スーパーエックスワイヤー4 0、8号(PE)

〈リーダー サンライン FCスナイパー 8ポンド(フロロ)〉

 

ヒットルアー

フィッシュアロー フラッシュJ4インチSW ルミノーバ

(フィッシュアロー フラッシュヘッド 14グラム)

 

アイテム 

フィッシュアロー UVライト

デコイ ワイヤーリーダー 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

 

葛の葉店  営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00