販売商品検索

葛の葉店スタッフ 七川ダム釣果情報 【2022年4月13日】

 

 

 

七川ダム釣果情報

 

(葛の葉店) 

 

2022年4月13

 

 

ご覧いただいてありがとうございます!

リザーバー福山です!

 

4月13日(水)に

約6ヶ月ぶり

今年初めての

七川ダムへ行って来ました!

 

(こちらの画像をクリックすると動画を見る事ができます!)

 

前回は、昨年の10月下旬で

1尾だけでしたが

ジョインテッドクローシフトで釣れたので

またビッグベイトで

釣りたいなと思っていましたが

増減水の激しいリザーバーなので

ボート屋さんが

3月から営業開始予定だったのに

水位が低過ぎて

4月にズレてしまい

せっかく増水したのに

また減水し始めていたので

何とか行ける時に行こうと思い

今回行く事にしました!

(左が前回、右が今回の写真です。)

 

6時過ぎに出船しましたが

七川ダムはローカルルールで

7時までは騒音防止の為に

エンジンの使用が禁止されているので

ボート屋さんの桟橋がある

添野川筋を上流方向に

エレキで釣り上がって行く事にしましたが

コイの姿は見えましたが

バスはほとんど見えず

減水の為に

かなり手前の方で

最上流バックウォーター(BW)になっていて

もうこれ以上は浅過ぎて進む事が出来ず

水位が高ければ

バスが付いている事が多い

岸際のブッシュも

地上に露出していたので

もう少し引き返しながら

岸際を

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストで探っていると、バイト!

7時半ごろに

ボート屋さんの対岸で釣れた

1尾目は37センチでした☆

8時ぐらいに

隣の平井川筋に移動してみると

岸際にバスの姿が

チラホラと見えたので

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストで探っていると

バイト!

激しいジャンプの連続でしたが

慎重にやりとりして

無事にキャッチ!

42センチ1080グラムの

ナイスフィッシュでした☆

またしても見えバスが

フラフラと泳いでいたので

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストを

漂わせて誘ってみると

パクッ!

グングン下へと潜る

強烈なファイトに耐えて

キャッチする事が出来ました!

41センチ1095グラムの

ナイスバスでした☆

ほんの数分間に

連続で40アップが釣れて

ホバストの威力を

実感する事が出来ました!

釣り上がって行きながら

岸際を見ていると

小さな木の近くに

バスが見えたので

木に絡まれても獲れるタックルに持ち替えて

エグチャンクのフリーリグで

狙ってみると、バクッ!

激しいジャンプでしたが

丁寧にファイトして

無事にキャッチする事に成功しました!

46センチ1580グラムの

グッドサイズのバスでした☆

プリッとした魚体で

強烈な引きを楽しませてくれた

4尾目でした!

9時半ごろに

湯の花橋周辺に行ってみると

ジョインテッドクロー178に

チェイスがありましたが

惜しくも食わせきれず

岸際には

スポーニングベッド(産卵床)らしきものも

見られましたが

バスの姿は無く

もう少し上流へ

釣り上がりながら岸際を

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストで流していると

急に沖側でボイル発生!

 

すぐに回収して

ボイルのあった方にキャストしてみると

一度ミスバイトしたものの

もう一度キャストしてみると

表層バイト!

重量感のある引きで抵抗されましたが

慎重にやりとりして

無事にキャッチした魚は

ブリブリなお腹の

45センチ1530グラムの

ナイスプロポーションのバスでした☆

10時過ぎに釣れた5尾目は

沖でベイトを追い回して

しっかりエサを食っていましたが

今にもお尻から卵が出そうなほど

ブリブリな一尾でした!

更なるサイズアップを目指して

10時半ごろに

平井川筋BWに行ってみると

一度だけ激しいボイルがあったものの

あまり魚っ気が無かったので

下流方向へ引き返す事にしました

11時ぐらいに

平井川筋下流で

色鮮やかなコイやベイトフィッシュが

溜まっていた岸際で

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストに

かわいいサイズながら

6尾目、7尾目が連発で釣れて

最下流の

流木際にベイトフィッシュが

溜まっているエリアでも

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストで

8尾目をキャッチ!

12時過ぎに

最下流ダムサイト周辺まで下ってくると

前回、ジョイクロシフトで釣れた流木群も

爆風の為にあちこちに流されていて

風が強過ぎる事もあり

釣りにならず

13時半ぐらいに

本流古座川筋へ移動して

中流の岩盤際で

ビッグベイトのレイジーハードを

デジ巻きして

左右にテーブルターンさせて

探っていると

ボート際で、バイト!

フッキングした瞬間に

猛ダッシュして

ド派手なジャンプを繰り出す

激しいファイトで

手にフックが刺さると危ないので

ランディングネットを使って

無事にキャッチする事が出来ました!

自分の体長の半分以上の大きさがある

ビッグベイトを食って来た

40センチ810グラムの

アグレッシブなナイスバスでした☆

前日に買ったばかりの

レイジーハードで早速釣れて

めちゃくちゃテンションが上がりました!!

その後

対岸の崩落跡を探ってみましたが

反応は無く

上流のトーフ岩周辺から

古座川筋BWまで

釣り上がってみると

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストで

1バラシあったのみで

あまり魚っ気が無かったので

引き返す事にしました

ラストに

ボート屋さんの桟橋に向かって流しながら

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストで

かわいいサイズながら

10尾目をキャッチして

17時になったので

この日の釣りを終えました。

水温は全域で20度を超えていて

46センチを頭に

40アップを5尾含む計10尾という

ちょっとした春爆で

スーパーホバリングフィッシュの

ホバストがハマって

ビッグベイトの

レイジーハードでも釣る事が出来て

メチャクチャ楽しい一日でした☆

そして、もちろんこの日も釣りの合間に

無理のない範囲で

木に絡んだラインやルアーなどを

少しだけ回収しました。

釣りをしていたら

当然、根掛かる事はありますが

出来るだけ外そうと努力したり

ラインを切るにしても

手にタオルなどを巻いて引っ張って

なるべくフィールドに残さないように

最小限で切るようにする事が大切だと思います。

他の生活ゴミは誰のゴミか分かりませんが

ルアーやラインは釣り人のゴミです。

せっかく綺麗な場所で

釣りをさせてもらえているので

将来の為にも

「来た時よりも美しく!」をモットーに

これからも自分のできる無理のない範囲で

ゴミ拾いを続けていこうと思います!

そして、釣りを終えた後に

日置川河口の志原海岸まで移動して

リヴァージュ・スパひきがわの

温泉で一日の疲れを癒して

次の日の合川ダム釣行に備えました!

 

 

使用タックル

 

①ロッド ディスタイル ブルートレック DBTS-61UL+ーS

リール シマノ 19ヴァンキッシュ C2500SHG

ハンドルノブ ゴメクサス フィネスタッチ S20GNBK

リールスタンド ゴメクサス R1SK

ライン メジャークラフト 弾丸ブレイドライトゲーム 0.3号(PE)

〈リーダー バークレイ バニッシュレボリューション 3ポンド(フロロ)〉

フック リューギ ホバーショット #2

 

 

②ロッド キスラー Z-bone LEXF-5H-70

リール シマノ 18バンタムMGL HG-L

ハンドル DRT バリアルハンドル p.c.d100

ライン クレハ シーガーフロロマイスター 20ポンド

フック ハヤブサ TNSオフセット #3/0

 

 

③ロッド ハマ×レジットデザイン コンフィデンス CB-710XXXH

リール シマノ 18アンタレスDC MD XG-L

ハンドル ゴメクサス BS100H27WTBK

ライン サンヨーナイロン GT-Rウルトラ 25ポンド

 

 

使用ルアー

 

①ティムコ スーパーホバリングフィッシュ3インチ ホバスト

 

②レイドジャパン エグチャンク4インチ フリーリグ

 

③イマカツ レイジーハード

 

 

偏光グラス

 

サイトマスター、ゼクー

 

 

レンタルボート店

 

古座川荘さん

(今回のボートは12フィート9.9馬力で

12500円でした)

 

葛の葉店からの距離 約170km

所要時間 約2時間30分

 

 

 

葛の葉店にお越しの際は、お気軽にお声掛けください!

 

葛の葉店 営業時間

 

平日・土曜・祝日 PM12:00~PM11:00

 

日曜 AM10:00~PM10:00