販売商品検索

寝屋川店スタッフ齋藤の琵琶湖ガイド釣行!(第1弾)

2020年1月31日にスタッフ齋藤がガンクラフトの大仲正樹プロの琵琶湖ガイドに行ってきました。

 

今年は暖冬であったかく、オカッパリでもボートでもデカバスが釣れているみたいなので、

デカバスが釣れることを期待し、琵琶湖に行って来ました!

 

 

いつもは北湖が多い大仲さんですが、今回は風が強く荒れ模様だったので南湖勝負!

まずは、ここ最近デカバスが釣れているデプスのカバースキャット、

ではなくバレーヒルのインディースティック5インチで探りました!

 

やり方はカバースキャットと同様、ボトム着底後にジャークしてフリーフォール、ラインはフリーで次のアクションの前に軽くロッドでバイトを聞き、反応がなければまたジャーク

の繰り返しです!

 

同船者がガンクラフトの塩入りベティーのネコリグで1投目からバイト!

しかしすぐに吐き出しフッキング出来ず・・・

 

バスがいることはわかったのでキャストしていると違和感が・・・

アクションを止め、軽くロッドで聞いてみるとグッグッグッとバイト!

クラッチを切り、少し送り込んでからフッキング!

重みが乗ったのでバラさないようゴリ巻きで寄せてキャッチ!

今年初バスは50オーバーのナイスクォリティバスでした!

202022142037.jpeg20202214220.jpeg202022142221.jpeg

 

大仲さんもロッドを出し、まだプロトのGEEZERのデカプルプルのミドストで、

ナイスクォリティーバスをGET!

202022144156.jpeg

 

風が収まったタイミングでポイントを移動しジグ展開へ!

しかし同船者のショートバイトのみで更に移動!

しかし再び風が強くなり雨まで降って来たので一度陸に上がり昼休憩へ

 

午後になり雨風が収まり後半戦は巻き物からスタート!

まずはガンクラフトのバクラ400でマキマキしましたが反応なし。

少しポイントを移動し、今度はガンクラフトのガンジグコアヘッドの

ガンクラフトのバリキシャッドのスイムジグでマキマキ!

 

するとここでガンクラフトのバリキシャッド6.8のウェイテッド仕様を巻いていた大仲さんにHIT!

202022144751.jpeg

しかしそれから反応がなく、朝一にインディーで釣れたポイントへ移動!

すると1投目からバイト!

1匹目と同じようにやりとりし、2匹目となる40オーバーをGET!

202022145454.jpeg202022145513.jpeg

3匹目を狙いに行きますが、風が強くなり時間も時間だったので16時に終了致しました!

 

 

今年は暖冬でまだまだデカバスが狙えるので是非琵琶湖でデカバスを狙ってみて下さい!

詳しいタックルや使用したルアーなど聞きたいお客様は

是非つりどうぐ一休寝屋川店までお越し下さいませ!!!

 

さて、次はどこのガイドに行こうか!!!

 

スタッフ齋藤のタックルデータ

ロッド:ガンクラフト KG-006-730EXH アウトトラック

リール:シマノ 16アンタレスDC HG

ハンドル:リブレ アーナック100

ルアー:ガンクラフト バリキシャッド6.8インチ

ライン:ガンクラフト G-BLOOD20lb

フック:リューギ ウェイテッドブルータル7/0

 

ロッド:ガンクラフト KG-004-760MH ダークマター

リール:シマノ アンタレスDC7LV

ハンドル:リブレ アーナック100

ルアー:バレーヒル インディースティック5インチ

ライン:ガンクラフト G-BLOOD20lb

フック:リューギ リミット5/0

 

ロッド:ガンクラフト KGS-003-680ML ブリンク

リール:シマノ 13ヴァンキッシュリミテッド2500HGS

ルアー:ガンクラフト ソルトインベティ5.9インチ

ライン:シーガー R-18フロロリミテッド6lb

フック:リューギ タリズマンヘビーガード1/0